ブログ

ブログで稼ぐには戦略が重要~ブログで成果につなげる3つの記事~

ブログには3つの記事戦略があります。3つの記事とは次の通りです。

 

  • 情報を伝える記事
  • 感情を揺さぶる記事
  • 稼ぐための記事

 

上記の3つの記事を使って戦略を考えることで、ターゲット(お客さま・見込み客・読者など)に行動を促すことができるんです。

 

今回は「ブログアフィリエイトで成果を出す3つの記事戦略」について解説します。あなたが、この記事を読むことで、どんな記事を書けばいいのか分かります。

 

更に、ブログを長く続けてお金を稼ぐためのブログにするヒントも得られます。是非、最後まで読んでくださいね。

 

 

 

ブログアフィリエイトには3つの記事がある

過去にも記事の種類についての記事を書いてきました。そちらもすごく重要なのですが、間違った認識をして欲しくないので、今回は更に1歩突っ込んだお話をします。

 

冒頭でも触れたのですが、アフィリエイトに必要な3つの記事は次の通りです。

 

3つの記事

・情報を伝える記事

・感情を動かす記事

・稼ぐための記事

 

ブログの記事構成に必要な記事は、上記の3つになります。それぞれの記事について詳しく説明しますね。

 

 

情報を伝える記事

あなたも、たくさんのアフィリエイターのブログやメルマガ、本・教材・レポート等から「有益な情報を発信すること」と教わってきたと思います。その部分にあたるのが、【情報を伝える記事】になります。

 

あなたのターゲットが求めている記事を、あなたの言葉で伝えます。この繰り返しで、読者は、あなたに興味や関心を持って頂けるようになります。

 

応報を伝える記事は、あなたのブログの主役ですね。ブログを始めたばかりの頃のメインの記事になります。

 

ここでのポイントは出し惜しみせず、持っている限りの情報を伝えてあげることです。読者は基本的にあなたの記事を一字一句読んでくれるとは限りません。ですが、あなたが精一杯持っている限りの情報を書くことで、読者が欲しい情報が見つかるかもしれません。その為にも出し惜しみせずにしっかり伝えることが何よりも重要です。

 

ブログに最適な書き方のPREP法 についてまとめてみたので参考にしてくださいね。

 

 

 

感情を動かす記事

「感情を動かす記事を書け」・・・この言葉も、ブログを始めたばかりの頃に聞かされる言葉ですね。感情を動かすって・・・ブログを始めて間もない人は、悩む部分だと思います。

 

感情を動かす記事を書く時のコツは、最初に、あなたの感情を伝えるのがポイントです。あなたの成功体験・失敗体験・その時に何を感じたのか・何を学んだのか・・・あなたの感情を交えて伝えます。こちらから感情をあらわににすることで、読者から興味・関心が得られます。

 

この記事を書く時のポイントは、感情に任せて書き殴らないことです。時々、見かけるのですが、感情が入りすぎたのか、すごく強い言葉で煽りまくって書いているブログを見かけます。

 

感情があまりにも露骨に出たブログは、読みたくないですよね。なので、このページをご覧のあなたは、感情に任せ過ぎない書き方を心がけてください。GDTの法則はターゲットの感情を動かす書き方の法則 のページに詳しくかいてみたので是非、参考にしてくださいね。

 

 

稼ぐための記事

アフィリエイトをやっていく上で、ある意味とても重要な記事ですね。当然ですが、稼ぐ為の記事が無ければ、何も売れませんし、報酬なんて発生しません。

 

こちらの記事は商品を紹介する記事・商品をレビューする記事に該当します。他にも、読者に何かの行動を促す記事もこちらの記事に当たります。

 

この記事を書く時のポイントですが、上記2つの記事を書きながら最終的に「稼ぐための記事」に誘導することです。自然な流れで誘導できれば最高の武器になります。

 

煽りすぎたり、誇大表現が強すぎると、上記2つの記事がどれだけ素晴らしくても、読者は動いてくれません。

 

自然な流れで読者の背中を押してあげるような書き方を意識してくださいね。QUESTの法則 のページに詳しい書き方をまとめているので参考にしてください。

 

 

 

 

初心者が勘違いしやすいポイント

実は初心者が間違えやすい、たった1つのポイントがあります。それは、「稼ぐための記事」です。この部分の認識がかなり極端に分かれる傾向があります。勘違いしやすいポイントは次の通りです。

 

・稼ぐ記事(商品やサービス関連)が全く無いもしくは、ほとんど無い

・稼ぐ記事(商品やサービス関連)だらけ

 

次項で2つの勘違いしやすいポイントについて解説します。

 

 

 

稼ぎにつながる記事が全く無いもしくは、ほとんど無い

アフィリエイトをする上で必要なページなのですが、稼ぐための記事が全く見当たらない人がいます。特に、日本人にありがちな、認識だったりします。

 

日本人の多くは、個人でモノを売ってお金を稼ぐことに対して「悪いこと」と幼少の頃から教えられてきました。その教えのせいで、稼ぎにつながる記事が書けない人が多いと感じています。

 

稼ぐための記事が書けなければ、あなたがアフィリエイトで成果を出すことは出来ません。なので、稼ぎにつあがる記事は早めに準備しておきましょう。

 

売る商品がまだ決まってないのであれば、メルマガ登録の案内でも全然構いません。他には、ブログのコメントや、メッセージを促す形でも構いません。少しずつ設置してくださいね。

 

 

稼ぐ記事だらけ

早く成果を出したい現れなのか・・・どこもかしこも広告だらけのブログを時々みかけます。これでは、売れるどころか全くの逆効果にしかなりません。もし、この記事を見てドキッとされた人は、今すぐ広告を外しましょう。

 

ここでのポイントは、あなたのブログのジャンル・方向性に合った「稼ぐための記事」を書いていきましょう。「稼ぐための記事」はブログの中にひっそりと忍ばせる位の感覚で大丈夫です。ここぞと言う時にしっかりアピールするようにしてくださいね。

 

 

 

3つの記事戦略はバランスが重要

アフィリエイトで成果を出すためには上記3つの記事を使い分けることです。それぞれの記事で読者に興味や関心を持ってもらい、共感や信頼を得ながら最終的には行動してもらう様に誘導していくことが何りも重要です。

基本的に読者はブログ記事を最後まで読んでくれません。ですが、過不足なく伝えることで、最後まで読んでもらえる確立はあがります。その中で、次のステップに誘導していきます。

 

1つの記事で完結させるのではなく、次の記事に誘導できる書き方を練習していきましょう。とは、言ってもいきなりは出来ないと思うので、少しづつ練習するのが何よりも重要ですね。

 

ここでのポイントですが、「かっこいい文章」「上手い文章」は書けなくても大丈夫です。これまでに何度もお伝えしたのですが、文章は書き続けることで、確実にレベルアップ出来ます。これは、僕も実感している部分なので、安心してくださいね。

 

 

あなたが今日からできること

文章は書き続ければ上手くなるので、先ずは記事の関連付けから考えていきましょう。関連付ける順番は次の通りです。

 

関連付ける順番

STEP 1:興味・関心を惹く記事

STEP 2:信用・共感が得られる記事

STEP 3:行動を促す記事

 

この流れで意識しながら書くことです。この書き方も最初は難しく感じるのですが、練習次第で少しづつ書けるようになるので安心してくださいね。

 

 

 

今回のまとめ

今回は「ブログで稼ぐには戦略が重要~ブログで成果を出す3つの記事~」をテーマに解説しました。それぞれの書き方と、コツも併せてお伝えしました。いかがでしたか?

 

今回お伝えした3つの記事ですが、それぞれを上手く使って読者を誘導してあげることがとても重要です。初心者が間違えやすい部分になるので、今回の記事の内容は是非、頭の片隅に入れておいてくださいね。

 

 

編集後記

ブログを始めたばかりの頃、ここで言う「稼ぐための記事」についてはすごく悩みました。と、言うのも過去に挫折した経験が頭をよぎったからです。

 

当時は「記事をたくさん書け!!」や「ブログを量産しろ!!」と、散々言われてきました。それぞれのブログのサイドバーにはこれでもかと言う位、大量の広告を貼っていた私でした。

 

そんな販売臭がプンプンしすぎるブログなんて誰も見ませんし、読みたくないですよね。ですが、今回の記事戦略を知ったことで、私自身が大きく変わりました。3つの記事戦略には、コレと言った正解はありません。

 

なので、これからも引き続き戦略を練りながら、記事を積み上げていきますね。

 

では、今日も素敵な情報発信がんばりましょう。最後まで読んで頂きありがとうございました。このブログの感想・ご意見・質問・相談は コチラ からお願いしますね。

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ

あなたの応援に感謝します♪

-ブログ
-, ,

Copyright© ブログ武器 Ver.2 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.