ブログ

あなたのブログは法律を遵守していますか?!

ブログの世界では、意外と法律を守れていないサイトが多いと感じています。法律が守れていない要因は、ビジネスブログの正しい始め方について学んでいないからだと思います。

 

知らず知らずの間に、法律を無視していた・・・なんて事があるのは問題ですよね。この記事では、ブログの法律を遵守する表記について解説します。

 

あなたが、この記事を読むことで、法律を遵守した安心・安全なブログとして運営できる様になります。是非、最後まで読んでくださいね。

 

 

 

 

ブログでも特定商取引法が適用される

 

*画像提供:特定商取引ガイド 参照

 

上記に関連する業者には、特定商取引法が適用されます。我々のような1個人のブログアフィリエイターも例外なく適用の範囲内にあるのです。

 

 

 

特定商取引法に触れない為にやっておくこと

法に触れない為にやっておくべき事は、下記の項目を明記しておく必要があります。

 

特定商取引に関する記載事項

・サイトの運営者情報

・所在地

・連絡先

・販売価格

・販売価格以外の費用

・支払方法

・返品方法

・個人情報の取り扱い

 

最低限、上記の8つの項目を明確にしておく必要があります。我々ブログアフィリエイターも勿論、表示しておく必要があります。

 

実際に書く際には、決まった書式はないので、ブログの読者が分かりやすい表示を意識して書いてくださいね。

 

他にも様々なルールがあります。詳しくは 消費者庁 のページをご覧ください。

 

 

 

 

WordPressで表示させる方法

WordPressであれば、簡単に表示させることができます。使うパーツは「固定ページ」ですね。固定ページで「特定商取引法に関する表記」のタイトルで作成して、メニューに設置します。

 

では早速、図解入りで解説していきます。

 

①ダッシュボードにアクセスします。

②画面左サイドバーより「固定ページ」⇒「新規追加」をクックします。

 

③固定ページ作成画面に切り替わります。

作業手順

1.タイトルに「特定商取引法に基づく表記」と入力します。

2.本文の欄に特定商取引法の記載事項を記入します。

3.全て入力後「公開」ボタンをクリックします。

 

 

ここまでの作業で、固定ページの作成は完了しました。現段階では、ブログに表示されていません。次のステップで、ブログに表示させます。

 

 

④メニューに設置します

⑤画面左サイドバーより「外観」⇒「メニュー」をクリックします。

 

⑥メニュー設定画面に切り替わります。

 

作業手順

1.先ほど作成した「特定商取引法に基づく表記」にチェックを入れます。

2.「メニューに追加」ボタンをクリックします。

3.「メニューを保存」ボタンをクリックします。

 

ここまでの作業でメニューへの設置が完了しました。では早速、どんな表示になっているのか確認してみましょう。ブログを表示させます。

無事にメニューに載せることができました。今回は分かりやすくグローバルメニューで解説したのですが、表示場所はあなたの考えに沿ってお好きな位置に貼ってください。

 

因みに、私のブログは「フッターメニュー」で表示させています。

 

上記の作業で「特定商取引法に基づく表記」をブログに表示することができました。せっかくなので、もう1つ載せておくべき項目をお伝えしておきます。

 

 

 

「プライバシーポリシー」の表示

プライバシーポリシーの役割は、あなたのサイトでこんな事をやっています。と、アピールできます。アピールが出来ていると、この人は真面目にビジネスをやっている人だと気づいてもらえます。

 

逆に、表記がなければ怪しい・・・とまでは、言いませんが、表記している人よりは信用度が違いますよね。もし、あなたがブログで健全なビジネスを続けたいのであれば、プライバシーポリシーの表示をしておいてくださいね。

 

作り方と表示方法は「特定商取引法に基づく表記」と同じです。固定ページで作成してください。その際に本文に欄には下記の文章をコピペしてもらっても大丈夫です。

 

広告の配信について

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。

広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。

Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

また、[サイト名]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。

アクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。

このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。

これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。

・極度にわいせつな内容を含むもの。

・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。

・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

免責事項

当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。

当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。

当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

 

 

オリジナルの文章で書きたい人は、上記の文章を参考にすると書きやすいですね。上手く書く自信がない人は迷わずコピペしてください。その方が手っ取り早いので、私はコピペしました。

 

 

特定商取引法に基づく表記」と「プライバシーポリシー」が加わると、どことなくビジネスっぽくなってモチベーションが上がるのでお勧めしておきます。

 

 

 

メニューに表示させる理由

メニューに表示させておくことで、ブログに来てくれた人がどのページを見ても見つけることが出来るからです。

 

「特定商取引法に基づく表記」や「プライバシーポリシー」を表示させることで、読者に安心感を与えることができます。他にもSEO的に有利になると言う噂も聞いたことがあります。(SEOの効果に関してはまだ実感ありません・汗)

 

たった、これだけの作業で、少しでもSEOの効果が期待できるのであれば、設置しないと言う選択肢はないですよね。

 

使い方はあなた次第なので、法律を守る為にも、今すぐ「特定商取引法に基づく表記」は設置してくださいね。

 

 

 

「特定商取引法に基づく表記」がないブログって意外と多い

実際にたくさんのブログを見てきました。その時に感じたのは「特定商取引法に基づく表記」がないブログが本当に多いんです。

 

今は取締はさほど、厳しく無さそうですが、近い将来は厳しくなりそうです。その時に慌てて設置するよりも、今の段階から設置しておきましょう。

 

特定商取引法と言う、法律がある以上、知らなかった・・・では、済まないので、このページをご覧のあなたには、法律を守ってブログの運営をして欲しいので、今回の記事にしてみました。

 

早急に設置して、ライバルのブログと差をつけちゃいましょう。

 

 

ありがとう

 

 

今回のまとめ

 

今回のまとめ

・ブログにも特定商取引法が適用される

・特定商取引法に触れない為にやっておくこと

・WordPressで表示させる方法

・プライバシーポリシーも表示する

・メニューに表示させる理由

・「特定商取引法に基づく表記」がないブログは意外と多い

 

 

今回は「あなたのブログは法律を遵守していますか?!」をテーマに解説してみました。併せて「特定商取引法に基づく表記」と「プライバシーポリシー」についての解説と、WordPressへの設置手順もお伝えしました。いかがでしたか?

 

設置するだけで、あなたのブログの信頼度は高まります。作業も1回設置するだけなので早速、今日から設置にチャレンジしてくださいね。

 

 

 

編集後記

私・・・恥ずかしながら、このブログに変えてから「特定商取引に関する表記」と「プライバシーポリシー」の表記をすっかり忘れていました(汗)

 

教材で教わっていたのに・・・覚えていないのは本当に恥ずかしい限りでした。教材は売るためのノウハウやテクニックなどは詳しく書かれているモノは多いです。

 

ですが、法律などのビジネス以外のことまで学べる教材は本当に極僅かです。私は この教材 で、法律や税金のことまで学びました。

 

もし、あなたがブログアフィリエイトの法律や税金に関しての不安があるのであれば是非、試してみてくださいね。本当に親切・丁寧に教えてくれるのでお勧めしておきますね。

 

お互い、法律を遵守しながら健全な運営をしていきたいですね。

 

 

では、今日も素敵な情報発信がんばりましょう。
最後まで読んで頂きありがとうございました。
このブログの感想・ご意見・質問・相談は コチラ からお願いしますね。

 

 


アフィリエイトランキング
にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
あなたの応援に感謝します♪

-ブログ

Copyright© ブログ武器 Ver.2 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.