ブログを書く時のコツ

ブログで使う画像の作り方~ブログの武器になる画像をつくる~

ブログでも画像を入れることで、様々な効果があります。様々な効果とは次の通りです・

 

  • 画像で記事のイメージしてもらえる
  • 堅苦しさを緩和させる
  • 読者の目休めになる
  • 文字だらけのブログからの脱却

 

他にもありそうですが、上記の内容だと、あなたもイメージしやすいと思います。でも、これだけだと、どうやって画像をつぁったらいいのか分かりませんよね。

 

この記事では、ブログで使う画像の作り方について解説します。併せて、画像を作るソフトもご案内します。あなたが、この記事を読むことで、あなたならではの画像が簡単に作れるようになります。

 

是非、最後まで読んでくださいね。

 

 

 

 

ブログに画像って必要なの?!

ブログの中の画像に関しては賛否両論あります。僕個人の考えでは、ブログの中に画像は合った方がいいと考えています。

 

その理由は、冒頭でもお伝えした通り、画像で記事の内容をイメージしてもらったり、ブログの堅苦しさを緩和してくれる効果があります。

 

読者の目休めにもなります。文字だけのブログって読みにくいですよね?(僕だけだったらスミマセン。。。)

 

この様な考えから、僕の中では記事の中の写真や画像は必要だと確信しています。

 

チャコちゃん
それは分かるけど・・・そんなにたくさんの写真なんて持ってないんだけど・・・
大丈夫だよ。無料で使える画像サイトもあるからね
satoshi
チャコちゃん
ん?!そうなの?そんなサイトがあるんだったら教えて欲しい
分かったよ。無料で使える写真のサイトと、写真や画像を加工するやり方も教えるね♪
satoshi

 

 

写真・画像を手に入れる方法

写真や画像は、できれば自分で用意した方がいいのですが・・・カメラが趣味の人でない限り、自分で揃えるのは難しいですよね。

 

そこで、無料で使える写真・画像サイトの出番になります。サイトの画像も取り扱いが重要になってくるのですが、ブログ初心者であれば、無料で使いたいですよね。なので、無料で使えるサイトを探します。

 

更に、写真・画像によっては利用条件があるので、サイトの中で確認してくださいね。(間違った使い方をすると法的措置を取られることもあるので、注意してください。)

 

コチラ のページに、無料で使える商用利用可能なサイトをまとめてみました。是非、参考にしてくださいね。

 

 

 

画像を加工してみよう

用意した画像はそのまま使ってもイイのですが・・・そのまま使うと、もしかしたらライバルのブログを被ってしまうこともあります。

 

そこで是非、やっておきたい事があります。画像の加工ですね。加工と聞くと難しさをイメージしてしまうかもしれませんが・・・

 

画像加工のソフトがあるので、初心者でも簡単に写真や画像の加工が出来るおで安心してくださいね。

 

画像加工のソフトもたくさんあるのですが、パソコンの操作に自信がない僕でも使えたソフトがあります。そのソフト名は「Photo Scape」になります。

 

こちらのソフトで出来ることは次の通りです。

 

Photo Scapeで出来ること

・画像の大きさが変えられる

・画像に文字やアイコンが入れられる

・文字のデザインや大きさを自由に設定できる

・画像の切り取りができる

 

他にもたくさんの機能が備わっているのですが、僕が使っている機能は上記の4つです。今の所、この機能だけで充分に足りています。

 

こちらに Photo Scapeの使い方 をまとめてみたので是非、参考にしてみてくださいね。(無料で使えるので安心してください。)

 

 

 

画像の加工をお勧めする理由

画像の加工をお勧めするのには理由があります。理由は、次の2つになります。

 

  • ファイル容量が大きいので、ブログ表示が遅くなる
  • 無料画像なので、ライバルや他のブログと被ることがある

 

この2つですね。ブログの表示速度が遅くなるのは、Googleからの評価にも影響してくるので、気をつけたい部分です。

 

ライバルや他のブログと被ると、同じブログに見えてしまいます。でも、加工をすることで全く別物にできるので是非、チャレンジしてくださいね。

 

 

画像を入れるメリット

画像を加工することで得られるメリットは次の通りです。

 

画像加工で得られるメリット

・オリジナルの画僧にできる

・ブログに合わせた大きさにできる

・画像に名前や説明文を入れることでSEOの効果も見込める

 

画像を入れて得られるメリットは、上記の3つです。特に覚えておいて欲しいのは、画像に説明文を入れることで、SEOの効果が得られます。

 

通常のキーワードの検索はもちろん、画像からも検索してもらえる可能性があります。WordPressであれば、普通に使える機能なので是非、使ってみてくださいね。

 

 

画像を使うデメリット

ブログに画像を入れることで、表示速度が遅くなってしまう可能性があります。ここで、注意しておきたい部分は、容量の少ない画像を使うことです。

 

WordPressであれば、使う画像の容量を、自動で圧縮してくれるプラグインがあるので是非、入れておいてくださいね。

 

因みに、プラグイン名は「EWWW Image Optimizer」です。コチラ に使い方をまとめているので参考にしてくださいね。

 

 

 

画像を使う時に気をつけたいこと

 

あなたも見かけたことがあるかもしれませんが・・・有名人の写真を津合う際には注意が必要です。と、言うのも、勝手に加工したり、使ったりすると著作権の問題に抵触する場合があります。

 

なので、芸能人や有名人の画像は使わないでくださいね。加工したとしても、あなたの画像にはなりません。あくまで、著作権は実際に撮影した人になります。お間違いのないようにしてくださいね。

 

無料画像をプロフィールの顔写真に使わないようにしましょう。その理由は、あなたのイメージを出すには顔写真がいいのは間違いありません。でも、無料画像を使うと、いずれバレます(汗)

 

プロフィールから読者を欺くことになり、あなたの信用もガタ落ちになるかもしれません。なので、無料画像を顔写真に加工して使わないでください。

 

もう1点・・・余談ですが、顔写真にペットや食べ物も、個人的にはNGにしたいです。その理由は、僕はペットや食べ物が書いた文章は読みたくないからです。ブログでお金を稼ぎたいのであれば、顔写真やアバターを使うようにしてくださいね。

 

 

 

今回のまとめ

今回は「ブログで使う画像の作り方~ブログの武器になる画像をつくる~」をテーマに解説しました。写真や画像を加工する無料ツールもお伝えしました。いかがでしたか?

 

ブログに画像を入れることで、様々な効果が期待できます。正しい方法で画像を手に入れて、ブログでつかってみてください。画像を入れることで、華やかになる効果もあるのでお勧めしておきます。

 

 

 

編集後記

僕がブログ再チャレンジを始めた頃、画像の加工なんて知りませんンでした。大きいサイズのまま、ブログに貼りつけていたのを思い出しました(笑)

 

当時は、記事のボリューム・数が少なかったこともあり、ページ速度は気になりませんでした。今現在、記事数は595記事なので、大きいサイズのままの画像を使い続けていたら・・・恐ろしい位ページ速度が遅くなっていたと思います。

 

あなたが、画像をいれる際には、画像の大きさには充分気をつけてくださいね。写真だと、サイズ(容量)は大きくなりそうなので、気をつけたいところです。僕が写真撮影を始める時には気をつけます。(撮影レベルが劇低なので、当分先になりそうです・・・苦笑)

 

このページをご覧のあなたも早速、今日から画像を加工して使ってみましょう。ブログへの反応も変わってくるので、お勧めしておきますね。

 

 

 

では、今日も素敵な情報発信がんばりましょう。最後まで読んで頂きありがとうございました。このブログの感想・ご意見・質問・相談は コチラ からお願いしますね。

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ

あなたの応援に感謝します♪

-ブログを書く時のコツ

Copyright© ブログ武器 Ver.2 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.