ブログを書く時のコツ

ブログで書く記事はたったの2種類

ブログを続けていくと、どうしてもブログからの成果が気になってきますよね。特にお小遣い稼ぎからビジネスを目的としたブログだと、余計に気なってくる部分です。

 

中々、成果や結果が出ないとお悩みの人に見受けられる間違いがあるんです。この記事では、ブログで中々成果が出ない原因と、成果につなげる記事の書き方について解説します。

 

あなたが、この記事を読むことで、今までよりももっと、相手に伝わる文章が書けるようになります。是非、最後まで読んでくださいね。

 

 

 

 

ブログで使う記事はたったの2種類

 

 

実は、ブログで使う記事の種類はたったの2つなんです。記事の種類はたくさんあるのですが、ブログからの成果をめざしているのであれば、2つの記事に絞って記事を積み上げていきましょう。

 

2種類に記事ってなんだろう・・・恐らく、今のあなたが一瞬、疑問に感じているのかもしれませんね。2種理の記事とは次の通りです。

 

成果につなげる2種類に記事

・情報共有

・問題解決につながる記事

 

 

ブログで成果・結果に結び付けたいのであれば、上記2つの記事に絞って積み重ねる事が重要です。では、次項でじょうき2つの種類の記事について詳しく解説します。

 

 

情報共有の記事

あなたが知り得た情報を、読者・ターゲットと共有することです。情報の共有っとて言うと、こんな声が聞えてきます。

 

・俺(私)が持ってる情報なんてみんな知ってるよ

・そんなに詳しくなにから文章が書けない

 

こんな声が聞えてきそうですが、こんな事で悩まなくても大丈夫なんです。その理由は、あなたが知った情報は、他の人も知っているかもしれません。その感覚と同じです。

 

あなたが知り得た情報を知らない人に共有するスタイルですね。その情報を知った読者は、教えてくれてありがとうと、心の中で感謝してくれます。

 

この繰り返しで、あなたと読者の距離がグンっと近づきます。共有する時に意識して欲しいポイントは、あなたが知り得た情報よりも分かりやすい説明を意識してみてくださいね。

 

 

 

問題解決につながる記事

基本的に読者は、悩みや問題を抱えています。その為の解決の糸口やきっかけになることを探しています。あなたが知っている悩みや問題の解決方法や、解決にしながら得た情報などを発信していきましょう。

 

発信した情報は、読者にとってのピンポイントな情報にならなくても大丈夫です。(むしろ、ピンポイントにする方が難しいですよね・苦笑)

 

あくまで、悩み・問題解決につながるヒント位の考えで発信していきましょう。こちらの作業み繰り返すことで、より深く読者に寄り添うことができます。

 

その為にも、毎日書き続けたいところですね。

 

 

 

 

発信する情報は多ければ多いほどいい

 

 

「○○さんのブログを見たら、かなり参考になって助かった」恐らく、あなたもこの様な感覚になったことがあると思います。

 

その時の理由を思い出してください。例えば、あなたがダイエットの情報を探していたとします。普段は仕事で毎日の運動が難しいので、食事の工夫がしたいと考えていました。

 

インターネットで検索する際には「ダイエット 食事」などのキーワードで検索しますよね。で、お目当てのページにいきます。

 

ダイエットにつながる食事の様々な情報が載っていました。これだけでも、かなり満足出来ました。更に、食後に出来る簡単な運動についても書かれていました。この時の発見って意外と嬉しくないですか?

 

この状態を、あなたのブログでも構築していくのです。「読者が求めている情報+@」で、考えると分かりやすいかと思います。

 

このパターンの組み合わせは、かなりたくさんあるので、1つずつ試していきたいですね。それぞれの情報をつなげることで、読者の気持ちも高ぶってきます。

 

 

 

過度な売り込みは厳禁

あなたが伝える情報に過度な売り込みは不要です。このブログで、何度もお伝えしましたが、読者は、基本的に売り込まれるのが嫌いです。

 

あなたが「○○を使ったら悩みが解決したから今すぐ買ってください・・・」なんて、言われたらどんな印象を受けますか?

 

それが、記事毎に後押ししてきたら・・・正直、ウザいですよね。なので、商品は売り込まずに、そっと紹介するだけにしておきましょう。

 

 

 

売り込むよりも気づかせる

 

 

売り込むよりも気づかせることが何よりも重要です。読者(ターゲットなど)は知っているようで、実は知らないことの方が多いです。

 

なので、商品をそっと紹介して、商品に関する情報を伝えていくスタイルですね。商品の上手い使い方や、使った感想や意見など、本当にたくさんの記事が書けます。

 

読者に気づいてもらえる工夫は常に意識しておいてくださいね。

 

 

成果が出ている人のブログは・・・

ブログで成果が出ている人の特徴は、情報共有と問題解決につながる記事が多いです。ブログのジャンルに関わらず、どんなブログにも共通しています。

 

ブログに書いている内容こそ違うのですが、成果や結果が出ている人の文章は「共有」と「解決」がメインになっています。試しに、あなたがよく読んでいるブログをじっくり見てみるとと、様々なヒントが得られるのでお勧めです。

 

 

記事の構成を学ぶなら・・・

このやり方が正解かどうかは、定かではありませんが・・・実際に私がやっていることがあります。それは、全く違うジャンルのブログを見ることです。

 

ブログアフィリエイトを学んだ当初は、ライバルブログを見て研究しろ・・・と、教わりました。当時は私も同じジャンルのライバルになりそうなブログばかり読んでいました。

 

ですが、実際にブログを書いてみると・・・文他章こそ違うけど、構成が丸パクリに近くなっていたのでした(笑) 恐らく、似たようなブログが多いのは、この辺りが原因だと感じています。

 

そこで、私は違うジャンルのブログも読むようになりました。恐らく、この人は稼げているんだろうな・・・と、感じるブログは「共有」と「解決」に関する記事が多かったのです。

 

そこから、私のブログの構成のヒントが得られたので、今も色々チャレンジしています。

 

もし、あなたが今のブログで、伸び悩みや焦りを感じているのであれば、違うジャンルのブログを読みながら「共有」と「解決」の使い方を学んでみるといいかもしれません。

 

是非、試してくださいね。

 

 

ありがとう

 

 

今回のまとめ

 

今回のあとめ

・ブログで使う記事はたったの2つ

・情報共有の記事

・問題解決につながる記事

・発信する情報は多ければ多いほどいい

・過度な売り込みは厳禁

・売り込むより気づかせる

・成果が出ている人のブログ

・記事の構成を学ぶなら・・・

 

今回は「ブログで書く記事はたったの2種類」をテーマに解説しました2種類の記事の詳しい説明も併せてお伝えしました。いかがでしたか?

 

ブログを始めたばかりの頃は、アレもコレも書こうとしてしまいます。その事を否定するつもりはありません。

 

ですが、早く成果や結果につなげたいと本気で考えているのであれば、今回お伝えした2種類の記事を集中して書いてくださいね。読者からの反応が変わってくるのでお勧めしておきます。

 

 

 

編集後記

ブログアフィリエイトの再チャレンジを始めたばかりの頃の私は・・・自分が書ける記事しか書いていませんでした。しかも、人の記事を見よう見まねで書いていたので、後から見ると違和感満載だったのを思い出しました(笑)

 

今は「情報共有」と「問題解決のヒント」の記事をコツコツ増やしてきました。その甲斐あって、ブログのPV数は増えてきました。

 

アフィリエイトの成果も上向きになっています。これからも「共有」・「解決」記事をどんどんストックしていきますね。

 

あなたも、この機会に「共有記事」と「問題解決記事」を意識しながら書いてくださいね。一緒に頑張りましょう。

 

 

 

では、今日も素敵な情報発信がんばりましょう。
最後まで読んで頂きありがとうございました。
このブログの感想・ご意見・質問・相談は コチラ からお願いしますね。

 

 

にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村

アフィリエイトランキング



あなたの応援に感謝します♪

-ブログを書く時のコツ

Copyright© ブログ武器 Ver.2 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.