ブログを書く時のコツ

ブログは小さなことから始めよう

ブログは小さな事から始めよう。この考え方って意外と忘れている人が多く感じます。

 

 

なぜ、この考え方が重要なのかと言うと、ブログは小さな事からコツコツと、積み重ねることで、様々な成果や結果が出てくるからです。

 

小さな事から始めると、それぞれの過程から、小さな成功体験や、少し残念な経験まで、あらゆる経験をすることが可能ですこの小さな経験こそ、あなたのブログが大きな変化を遂げる要因になります。

 

この記事でほ、息の長いブログの作り方と、書く時のコツについて解説します。あなたが、この記事を読むことで、息の長いブログを作ることが出来ます。是非、最後まで読んでくださいね。

 

 

 

ブログの最初は本当に小さな生き物

生き物と例えるのがイイのか悪いのかの判断は・・・あなたにお任せしますね。僕は、個人的にブログは生き物もしくは、パートナーだと考えています。

 

その理由は、ブログに継ぎ足す「記事」次第で、様々な育ち方をするからです。これは「読者に伝えなければ・・・」と、気合いを入れて書いたけど、反応はいまいちだった事もありました。

 

反対に気楽な感覚で書いた記事が意外なヒットになったりと、本当に面白い反応をしてくれるのがブログの面白い所だと確信しています。

 

 

 

最初は心細かったブログスタート

 

 

ブログ初心者なら誰もが経験するのが「不安」や「恐怖」から来る心細さではないでしょうか。

 

ブログ初心者の心細さ

・何から書けばいいんだろう

・どこまで書いたらいいんだろう?

・いきなり話題変えたらどうなる?

 

など、様々な不安要素が湧き出てきますよね。実際に、僕もブログを始めたばかりの頃は、こんな悩みと格闘してきました。

 

格闘しながらも、ブログに記事を積み重ねていく中で気づいたことがあります。気づいた事とほ「小さく始めること」でした。

 

 

 

小さく始めるってどういう事?!

恐らく、今のあなたは頭の中に大きな「?」が浮かび上がっていると思います。これから解説しますね。

 

 

いきなり大きなことを書くと、続きが書けないんです。気持ち的に大きな事から書きたくなるのですが・・・

 

続きが書けないと、ブログは育ちませんよね。ブログを始めた頃から、次の記事が書けるように「小さく始める」と、言う答えに辿り着きました。

 

最初に1つのテーマに絞って書き始めます。次の記事で深堀するのです。更に、別の角度から書くことで、ブログが少しずつ育ちます。

 

やがて、そのテーマで書けるネタは尽きてくるので、新たに学んでブログに書きます。このままだと、ブログの更新頻度は鈍くなるので、新たに別のテーマで記事を積み重ねるのです。

 

 

テーマが増えると・・・

 

 

あなたのブログの骨格が、どんどん太くなるのが分かってきます。この繰り返しで、ブログは地に根を張って、揺るぎない大木のような生き物になるんです。

 

以前に書いたテーマも、あなたが知識やノウハウを得たら、随時書き足すことで、更に強固な生き物になるのです。

 

あなたのやる事は、ブログに餌(ちょっと言葉が悪いですね・汗)を与え続ける必要があります。(餌はヒドイので、栄養という表現にします)

 

餌は【ブログ記事】で、栄養は【新たなテーマ】・・・だと、分かりやすいと思います。

 

 

メンテナンスも必要

あなたが与えた餌や栄養も、ち与えっぱなしだと、いつかは限界がきます。その為にも、メンテナンスが必要ですね。

 

ここで言うメンテナンスとは・・・

 

記事の修正や書き直し(リライトのことです)になります。今の時代は、1つの情報でも様々な変化を遂げています。書いたら放置で済ませると、あなたが書いた記事は、過去のモノになるのです。

 

無理に全ての記事をメンテナンスしなくてもいいので、あなたの得意なテーマや、話題のテーマに関しては、しっかり情報収集してくださいね。

 

この小さな行動の積み重ねこそ、あなたのブログが大木になっていくのです。

 

 

怖がらなくても大丈夫

 

 

ブログ初心者の頃は、怖さが先走ることで、書く手が止まりがちですが・・・怖がる必要は全くありません。なので、先ずは書いて「公開」することを意識してくださいね。

 

ブログの素晴らしい所は、いつでも修正や書き直しが出来る素晴らしい機能を兼ね備えているので大丈夫です。

 

 

ブログを育てるコツ

何か必殺技でもあればいいのですが、残念ながら見当たりませんでした。ですが、ブログを育てるのは意外と簡単なんです。

 

あなたが、やる事はブログに餌と栄養を与え続けていきましょう。これも、ブログならではの素晴らしい所なんですが、あなてのペースで餌と栄養を与え続けることが出来ます。

 

普段、お仕事で忙しかったとしても、ブログを書く時間の確保は出来ませんか?月に10記事位なら書けそうじゃないですか?

 

あなたのペースで「ブログ記事」と「新たなテーマ」をコツコツ与えていきましょう。

 

 

 

ブログのネタと新たな材料は集め続ける

 

 

ブログを長く続けるには、餌や栄養の補給が必要です。過去の記事や材料をリフレッシュする為にも、新たな補給(学び)が必要になります。今の時代は、様々な補給方法があるので、あなたに見合った方法を探してくださいね。

 

余談ですが、ブログの餌(ネタ)や栄養(知識やノウハウなどの材料)は本から幾らでも仕入れることが出来ます。慌てなくても大丈夫なので、あなての専門分野の本を3冊以上読んでくださいね。

 

この繰り返しで、ネタ不足に陥る可能性はかなり低くなります。是非、試してください。

 

余談ですが、今はネットで本は買えます。便利なのですが、時々でいいので本屋さんにも足を運んでみましょう。ブログのネタの宝庫なのでお勧めしておきますね。

 

 

 

最初は小さな幹だったブログが・・・

少しずつ太い幹の木になる過程を楽しみましょう。ブログを書いていると、気になることもたくさん出てきます。

 

個人的な感覚ですが、ブログの気になる所や、問題点を解決するには「書く」しかないと確信しています。あなたが始めたブログ・・・小さなことから、コツコツ続けてくださいね。

 

 

ありがとう

 

 

 

今回のまとめ

今回は「ブログは小さく始めよう」をテーマに解説しました。ブログを育てる方法やコツもお伝えしました。いかがでしたか?

 

最初は細くて弱々しいブログも、記事を積み重ねることで太くて立派のブログになります。太い幹のブログにする為にも、コツコツ書き続けてくださいね。

 

 

 

編集後記

僕がブログアフィリエイトの再チャレンジを始めた頃、大した知識もないクセに、大きなことから始めようとしてました(笑)

 

その結果、全くブログが書けなくなってしまいました。そこから、勉強がスタートして、今も継続中です。

 

学んだことを、その都度ブログに書き続けることで、かなり知識が増えました。本も繰り返し読む度に、新たな気づきが得られます。以前は、読み終わったらすぐ次の本を買っていました。

 

最近は、読んだ本を繰り返し読んでます。その方が深い学びになってる実感があるので、しばらく続けてみます。(もちろん、新しい本は探し続けます・笑)

 

このページをご覧のあなたも、本を読みながらコツコツと記事を積み上げてくださいね。読者から、今までとは違った反応が出てくるので、お勧めしておきます。

 

 

では、今日も素敵な情報発信がんばりましょう。
最後まで読んで頂きありがとうございました。
このブログの感想・ご意見・質問・相談は コチラ からお願いしますね。

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ
にほんブログ村

アフィリエイトランキング



あなたの応援に感謝します♪

-ブログを書く時のコツ
-,

Copyright© ブログ武器 Ver.2 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.