ブログのジャンル(テーマ)を明確にする。その理由と方法を徹底解説します。

今回は「ブログのジャンル(テーマ)を明確にする」について書いてみます。ブログ初心者には少しハードルが高いかも知れません・・・ですが、あなたがこれからブログを運営していく上で凄く重要なポイントになってきます。ジャンル選定のコツ等も併せて解説します。あなたが、本気で長くブログを運営したいと考えているのであれば是非、最後まで読んでみてくださいね。では、はじめます。

ブログジャンルで選ぶのは3つです

一見、たくさんある様に感じられるのですが、ブログを人生の武器にする為のジャンル(テーマ)は次の3つです。

・お金が稼げるジャンル

・あなたが得意なジャンル

・長く続けられそうなジャンル

余り、深く考えずに上記3つのポイントに絞って考えてみてください。それぞれについて詳しく解説しますね。

お金が稼げるジャンル

実際にあなたがブログを書くことで、報酬がもらえるジャンルですね。どの様なジャンルかと言うと、ダイエット・健康・恋愛・副業・・・等があります(他にもあるので、あなたに合ったジャンルをさがしてください。)

お金を稼ぐ・・・に対して妙な嫌悪感を抱く人がいらっしゃるのですが、その辺は全く考えなくても大丈夫です。そもそも、ブログを武器にこれからの人生を生きていくのに、収入は必要なので、ブログでお金を稼ぐ為の仕組みを作ります。

あなたが得意なジャンル

例えば、あなたがダイエットに関して詳しいのであれば、その知識を生かしてブログ運営していきます。得意な分野ですから、あなた自身もブログは書きやすくなりますよね。

趣味でも仕事や資格・・・人それぞれ得意なジャンルはあるので、生かせるモノは生かした方が長続きできますし、継続する為のモチベーションも変わってきます。

長く続けられそうなジャンル

ブログ初心者には、このジャンルをお勧めします。その理由ですが、どれだけ好きなジャンルや得意なジャンルでも、長期間のブログ運営するには、ブログのネタ切れになってしまいます。あなたが、そのジャンルが好きすぎたり、得意すぎたりすると、知らない内にリミッターを掛けてしまいます。

要は、それ以上記事が書けなくなってしまう可能性があるんです。実際にブログをやってみて気づく部分なので、先にお伝えしておきます。

私がこのジャンルをお勧めする内容ですが・・・

・あなたがこれから学んでみたいこと

・あなたがこれから目指す目標

・あなた自身の未来像

上記の3つに関するジャンルをお勧めしています。この中に得意なジャンルがあればいいのですが、恐らく得意な人って居ないと思います。

実際にブログを書く時も、あっと言う間にネタ切れ・・・なんてことも考えられるのですが、そこは安心してください。

上記の3つのジャンルに限っては、将来のあなたが目指すことですよね?今は無知で、右も左も分からないかもしれません。ですが、勉強しながらブログを書くことで、あなたのブログは記事が増えますし、あなたの知識も増えていきます。

学んだ知識は、これから先、あなたの強力な武器になってくれるのです。学びながらブログが書けるって・・・すごくないですか?(笑)

更に詳しくジャンル設定する方法

例えば、あなたの得意なジャンルで言うと・・・

・ライバルサイトのチェック

・あなたが得意なジャンルの商品やサービス

・そのジャンルの需要

この3つについて調べます。ライバルサイトをチェックして・・・

・どれ位の数のサイトがあるのか?

・ライバル記事のクオリティ

・将来的に太刀打ちできるかどうか

この辺を考えていきましょう。将来的な太刀打ちですが、ブログを始めたばかりなので、今は気にしなくて大丈夫です。なので、ライバルの数と記事のクオリティをじっくり見てください。実際に見て分かるのは、今そのジャンルの需要が分かります。

需要がたくさんあれば、あなたも参戦してもいいと思います。ですが、需要が低そうであれば、そのジャンルは避けた方がいいです。その理由ですが、需要がなければ、あなたがどれだけ素晴らしい情報を発信したとしても、読んでもらえる確率はかなり低いです。将来的にお金を稼ぐことを考えると、かなり振りになってしまいます。

そうなってしまった場合は・・・

とっておきの設定方法があります。それは・・・

【悩み解決系のジャンル】です

このジャンルはこれから先にも廃ることは考えにくいので、あなたがジャンル選定に迷った際には、人の悩みが分かる「HARMの法則」を参考にしてみてください。因みに、HARMの法則は年代別の男女それぞれが抱える悩みが一発で分かる法則です。

これから先も重宝する法則なので、この機会に読んでおいてください。

参考記事

番外編:雑記ブログと特化ブログ

ブログの書き方ですが、大きく分けて2種類あります。それが、「雑記ブログ」と「特化ブログ」です。賛否両論あるのですが、それぞれの書き方について解説します。

雑記ブログ

その名前の通りなんのですが、ジャンル問わず、あなたが気になったことを何でも記事にするタイプのブログです。今日起こったニュースや出来事から、有名人に関することなど、ありとあらゆる事がブログのネタになります。

ですが、私はこの書き方は余りお勧めしていません。と、言うのもブログの内容はまとまりが無くなります(汗)実際に私も試してみたのですが・・・ブログを書いても楽しくなかったのでした。。。長く続ける自信なんて、一瞬で無くなってしまいました。

特化ブログ

こちらも文字通りですね。何かに特化した内容でブログを更新することです。こちらの書き方を、私は強くお勧めしています。その理由ですが、あなたが特定のジャンルに特化することで、あなた自身が専門家になれるチャンスがあるからです。

あなたも経験があると思うのですが、実際に検索した時に見るブログやサイトはどんなページでしたか?恐らく、何かに特化したブログやサイトだったと思います。

人間、誰かに教わる時には専門家から習いたいですよね。あなたが、特化ブログを続けることで、読者から頼られるブログにすることが出来るので、お勧めしています。

まとめ

今回は「ブログのジャンル(テーマ)を明確にする。その理由と方法を徹底解説します。」をテーマに書いてみました。いかがでしたか?

ブログのジャンルが明確になることで、記事が格段に書きやすくなります。ネタ集めも簡単になります。最初は固く苦しく感じるかもしれませんが、記事を増やすことで慣れます。

ジャンルを設定することで、読者からの反応も変わってきます。もし、あなたが、まだジャンル(テーマ)の設定が出来ていないのであれば、この機会に是非、設定してみてくださいね。

編集後記

私がブログを始めたばかりの頃は、ジャンルがブレまくりでした(笑)今でこそ笑って話せるのですが、趣味の話に偏ったりしたこともありました(苦笑)ですが、そんなブログに読者は何の反応もしてくれません。。。

それ以降、「ペルソナ」と「ブログのジャンル」に関しては頻繁に見直すようになりました。あなたも、この機会に「ペルソナ」「ブログのジャンル」の選定・見直しをしてみてくださいね。

では、今日も素敵な情報発信がんばりましょう。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

では、今日も素敵な情報発信がんばりましょう。
最後まで読んで頂きありがとうございました。

このブログの感想・ご意見・質問・相談は コチラ からお願いしますね。

e-mailアドレス:

*不要であれば1クリックで解除できるので安心してご参加ください。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする