お勧め書籍 & 書評・感想

金川顕教氏の著書「すごい勉強法」を読んでみた。

学び方は人それぞれ。でも、初心者なら誰かの真似から始めると驚く位の効果がある。

 

私の行動の起爆剤として、金川氏の本はバイブルになっています。今回お伝えする「すごい勉強法」も、その中の1冊です。この本を読んだ当時、私はどうやって学んだらいいのか悩んでいました。

 

この本には、著者の金川氏が実際に試して、効果があった勉強法がかかれています。この記事を読むことで、金川氏の学び方と実践方法のヒントが得られます。

 

もし、今のあなたが、成果につながる学び方でお悩みであれば是非、最後まで読んでくださいね。

 

 

すごい勉強法

金川顕教氏の著書です。2018年6月7日にポプラ社より出版されました。本の内容は「まえがき」から「第1章」~「第5章」へと続き「あとがき」で構成されています。本のボリュームはトータル197ページです。

 

本の目次は次の通りです。

 

■ すごい勉強法~目次~ ■

はじめに

第1章:「超効率的」な勉強の進め方

第2章:人生を変えるポジティブ勉強法

第3章:勉強したことを無駄にしないアウトプット術

第4章:成功するための時間管理法

第5章:共に成長する仲間の作り方

あとがき

本の構成は上記の通りです。次項で、それぞれの章について解説します。

 

 

まえがき

この章では、金川氏が実際に学びで手に入れた実績について書かれています。偏差値35から、大学受験を目指し、2年間の浪人生活から合格されました。更に、大学に在籍中に公認会計士の試験にも合格されたそうです。更に会社員から、独立起業した経緯と考えについても解説してくれています。

 

 

第1章:「超効率的」な勉強の進め方

この章では、学びに対するマインドや行動スタイルについての解説になっています。特に興味深片野はTTP(徹底的にパクれ)と、正解を知ってからやる「逆算思考」ですね。

 

もし、今のあなたが勉強の進め方や考え方でお悩みであれば、この章で大きなヒントを手に入れることが出来ると思います。

 

 

 

第2章:人生を変えるポジティブ勉強法

この章では、勉強への取り組み方について解説してあります。この章を読むことで、あなたの行動を後押ししてもらえた感覚になります。オンラインからオフラインまで考えての勉強法は、ネットビジネスだけでなく、本業を持たれている人のヒントにもなりそうですね。

 

この章で印象深かったのは「思考を変えると、行動が変わる」と「情熱を持ち、忍耐力を身につけ、謙虚さを忘れずに」でした。その理由は、ポジティブ思考に関して記載されている本はたくさんあるのですが、情熱・忍耐・検挙までをセットで解説してあるので、納得できたからです。これから先も、私は学び続けるので、この気持ちは大切にしたいと考えています。

 

 

第3章:勉強したことを無駄にしないアウトプット術

この章では、学んだことをアウトプットする方法について解説してくれています。特に印象に残ったのは「インプットの3倍のアウトプットをこころがける」です。と、言うのも人間は、せっかく覚えたことでも30分で約半分は忘れてしまう生き物だからです。

 

学び頭の中に留めておくには、アウトプットするしかありませんよね。金川氏が仰る、インプットの3倍のアウトプットが出来れば、記憶に残ります。アウトプットの量でお悩みの人は必見ポイントです。

 

他にも、情報発信のススメから、ブログの利用・出版など・・・様々なアウトプットの方法についても解説してくれています。できる事から始められるのは嬉しいですね。

 

 

第4章:成功するための時間管理法

この章では、限られた時間の使い方についての解説です。人は誰でも1日24時間しかありません。限られた時間をどの様に使うのか・・・これは今、生きている人の永遠のテーマですよね。

 

本文の中では、今日からできる時間の作り方についての解説があります。時間は与えられるモノではないので、自分で時間を捻出できる様になりたいですね。

 

 

 

第5章:共に成長する仲間の作り方

この章では「一緒に学ぶ仲間」についての解説です。一見、仲間なんて不要と感じる人も多いと思います。ですが、この章に書かれている「レベルの高い環境でレベルアップできる」にヒントがあります。

 

人は1人じゃ成果や結果は出せません。教えてくれる人や仲間が居るからこそ、成果・結果につながっていきます。仲間がいれば、普段のコミュニケーションの中から成長できるのは本当にありがたいと感じました。

 

 

あとがき

最後の言葉に「完璧な勉強法と言うのは一生かけても完成しない」との記載がありました。時代と共に日々、さまざまな変化がでてくる時代なので「完成」は恐らく無いと確信しました。これから先も、積極的に学んでいく覚悟が必要だと認識させてくれる内容でした。

 

更に、金川氏の決意が書かれていました。30代は本の出版に力を入れるとの事でしたので、これからの出版を楽しみにしたいですね。

 

以上が、本の内容でした。本の中には具体的な勉強法がたくさん載っています。金川氏の本の特徴は、誰でも取り組める内容で書かれているので、これから何か新しいことを始める人や、既に始めているけど次に何をしたらいいのか悩んでいる人には大きなヒントになると思います。

 

あなたの悩み解決の為にも、この機会に手に取って読んでみてくださいね。

 

 

私が実際に読んで感じたこと

この本を読んだのが確か2019年の6月の終わり頃だったと思います。当時は教材と複数冊の本をベースに実践していました。ですが、何となく手応えが感じられなかったので、新たな学びを得ようとの想いで手にした1冊でした。

 

本の帯にも書かれていたのですが「実際にやって効果があったことだけをすべて公開しました」との記載がありました。この言葉に釣られたのははっきり覚えています(笑)

 

実際に読むと、納得できる部分がたくさんありました。他の本だと、難しくかかれているせいか、すぐに実践できなかったことも、この本にはすぐに実践したくなる書き方で解説してくれていました。

 

その中から、今でも使っている勉強法は「TTP(徹底的にパクれ)」と「本は即買え!そしてめくりまくれ」です。この繰り返しで、私のインプットの質は格段にあがりました。他にもたくさんあるのですが、金川氏の本は初心者でも、簡単に始めることが出来る内容でまとめてくれているのは、本当にありがたく感じました。

 

これからもたくさんの本を出版されるそうなので、楽しみにしたいですね。

 

 

 

この本の立ち読みポイント

この本の立ち読みポイントはズバリ「第1章」です。学びにチスル考えたや、取り組む姿勢を理解することで、学習の対する楽しみが見えて来ます。

 

その理由ですが「アッ! これだったら自分でも出来そう」と感じる部分がたくさんあるからです。自分でも出来そうって感じたら、チャレンジしたくないですか?!もし、チャレンジしたくなったら、迷わずレジに向かってくださいね。

 

 

著者:金川顕教 / 出版社:ポプラ社 / 出版日:2018年6月7日

 

 

この本をお勧めしたい人

この本をお勧めしたい人・・・「今、何か新しいことを始めようとしている人」もしくは「既に、何か新しいことを始めたばかりの人」には是非、読んで欲しいです。

 

と、言うのも、何か新しいことを始める時って、ワクワク感と同時に不安もあるからです。あなたのワクワク感を大切にする為にも、不安は取り除きたいですよね。そんな時の参考になるのがこの本「すごい勉強法」です。

 

きっと、あなたも勇気がもらえると思います。是非、この機会に手に取って読み始めてくださいね。

 

 

今回のまとめ

今回は「金川顕教氏の著書「すごい勉強法」を読んでみた。」をテーマに書いてみました。本の内容と、私が読んで感じたことも併せて書いてみました。いかがでしたか?

 

独自の勉強法も大切ですが、他の人の勉強法を取り入れることで、色んな変化や楽しみに巡り合えます。何度も言うのですが、金川氏の本(この本以外でも)は、初心者に優しい内容なのでお勧めです。

 

もし、今のあなたが新たな勉強法を知りたいもしくは、今の学びをもうワンランク上げたいと本気でかんがえているのであれば、迷わず「すごい勉強法」を手に入れてくださいね。

 

 

編集後記

今の私の行動の原動力は金川氏の本がベースになっています。 「仕事と人生を激変させるなら99.9%アウトプットを先にしなさい」 ・ 「3秒決断思考」 ・ 「すごい勉強法」 ・・・この3冊が私の源です。

 

徹底的に真似をすることあら始まりました。この繰り返しで、私のやることが明確になりました。更に何から学べばいいのかも明確になっています。

 

今は、やるべき事を必死にやるだけなので、これからもたくさんの本を読みながら楽しんでチャレンジしていきます。あなたも、誰かのやり方を是非、真似してみてください。きっと、新たな可能性にきづけると思うのでお勧めしておきます。

 

 

では、今日も素敵な情報発信がんばりましょう。
最後まで読んで頂きありがとうございました。
このブログの感想・ご意見・質問・相談は コチラ からお願いしますね。

 

 


アフィリエイトランキング
にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ
にほんブログ村

あなたの応援に感謝します♪

-お勧め書籍 & 書評・感想
-, ,

Copyright© ブログ武器 Ver.2 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.