コンテンツマーケティング64の法則~コンテンツ作りから書き方までが学べます。

今回は【コンテンツマーケティング64の法則】と言う本について書いてみます。私は今回のアフィリエイト再チャレンジする時に一番最初に買った本です。このブログの基本はこの本で学びました。この本を読むことでブログコンテンツの作り方から記事の書き方まで一貫して学ぶことができます。私が実際に読んだ感想を書いてみたので是非、最後まで読んでください。では、はじめます。

ブログ記事を書くのは難しい?!

あなたは、ブログの記事の書き方でお困りではありませんか?

悩みポイント

・書きたい事があるのに上手く書けない・・・

・書いている内にまとまらなくなってくる・・・

・修正すればする程、変な文章になる・・・

この様に感じた事はありませんか?実は私も本気で悩んだ時期がありましたので、その気持ちはよく分かります。色々調べている内に素晴らしい書籍に出会いました。今回はこの書籍のお話です。

今回ご案内させて頂く書籍はこちらです。

帯にも書いてある通り、基本的なルールを知ることで、あなたのブログにお客様が集まるコンテンツが作れるようになります。

この本を読んで感じたこと

私が実際に読んで感じたことをメリット・デメリットと併せてまとめてみました。どんな本・教材にもメリットやデメリットはあるので、あなたが手にする際の参考にしてくださいね。

メリット

本は読むだけでメリットがありますよね。繰り返し読む度に新たな発見があります。この本も何回も読み返すことで、私のスキルになりました。素直に感じたメリットを書いてみます。

コンテンツ作りの基本が学べる

ブログコンテンツの作り方が変わり、具体的 & 能動的なコンテンツが作れる様になります。作ったコンテンツを更に矛先を広げる具体的な方法が分かります。

この部分が分かってくるとブログのアイデアがすごい勢いで湧いてきます。書き方の基本が分かっているので、アプローチのバリエーションまで増やせます。あなたのブログはこれから先も走り続けることができます。

ライティングの基本と法則が学べる

今の時代、文章を書く機会はかなり多くなっています。同じ文章でも書き方が違えば、伝わり方も変わってきますよね。だからこそ、基本を学ぶ必要が出てきます。「小学生か?!」って仰る人が居るかもしれませんが、分かっている様で分かっていないのが、文章の正しい書き方です。

この本に書かれている【ライティングGPS 12のステップ】を始め様々な法則が記載されています。文章の書き方の基本が分かります。他にも書き方に関する内容が満載です。

ブログ記事の更新が楽しくなる

あれ程、もがき苦しんできたブログ記事の更新が楽しくなります。記事の更新ができない恐怖・・・できることなら経験したくないですよね。

コンテンツの作り方とライティングの基本が分かれば、文章はスラスラ書ける様になります。文章って書けば書くほど上手くなりますし、楽しくなります。

楽しくなってくると、あなたの文章にも楽しさが現れてきます。読んでて楽しそうな文章は魅力的ですよね。

参考書として手元に置いておきたくなる

書いたブログ記事の修正箇所や、見直すポイント等も具体的に書かれているので、常に手元に置いておきたくなります。

例文が多いので、カンニングしながら文章が書けます(笑)

カンニングって・・・言葉は悪いのですが、すごく素晴らしい技ですよね(笑)最初は見ながら書けばいいんです。その繰り返しで、いずれは自然に、あなたの言葉で文章が書けるようになります。カンニングに後ろめたさは感じないでくださいね。

デメリット

世の中に完璧なモノなんてありません(汗)この本にもデメリットはありました。私が実際に読んで素直に感じたことを、そのままお伝えします。

この本を読んだだけでは、上手く書けません。

当たり前の事ですが、文章を書くのであれば練習は必要です。文章は上手くなりたいけど練習はちょっと・・・と、言われる人には向いていません。この本だけではないのですが、「文章に関する本」って読んだだけでは全く上手い文章は書けないんです。

どうしても、今までの書き方が自然と顔を出してきます。そこに学んだことを被せていくので、上手い文章どころか違和感満載の文章になってしまいます。この違和感満載の文章から抜け出すには、ひたすら文章を書いて練習するしかありません。

和訳されているので、違和感を感じる表現になっている・・・

和訳されると・・・どうしてもニュアンスの違いが出ているんでしょうか・・・かなり違和感を感じる表現があります。中には理解に本気で苦しむ表現も出てきます。ですが、この部分も特に気にすることhありません。あなたが違和感を感じたところをあなたの言葉・あなたの表現で書くことで練習になります。

この感覚はこれからブログを運営していく中で、あなたも持ち続けてくださいね。

この本を読んで得られること

・ブログ記事がスラスラ書ける様になります。

・文章だけでなく、トークにも影響してきます。

・誠意あるプレゼン資料が作れます。

・魅惑的なラブレターを書ける様になります。

・SNSで注目されるかもしれません。

他にも、文章でのやり取りをする場面では使える実戦向きの本です。どんな事にも基本と法則がある様に、今の時代に必要な文章に関する基本と法則がこの1冊で学べます。

書かれている内容も翻訳されたモノとしても凄く分かりやすいので、327ページの大ボリュームですが、読み終わった時の満足感はかなりあります。

どんな人にお勧めですか?

このページをご覧のあなたです。このページにたどり着いたと言うことは・・・恐らく、あなたはブログの書き方やコンテンツの組み立て方等で、何かしらの悩みを抱えていると感じました。

私も同じ悩みを抱えていたので気持ちはよく分かります。この問題と真剣に向き合っていらっしゃる、あなただからこそお勧めしたいです。

他には・・・ブログ記事の更新にストレスを感じていらっしゃる人や、文章の書き方からコンテンツの作り方を、本気で学んでみたい人にはお勧めしたいですね。

普段、何らかの形で文章を書いて情報を発信している人には読んで欲しい1冊です。

購入者特典
こちらのページからご成約頂いた方にはささやかながらの特典を用意しました。簡単ではありますが、【読者の心に突き刺さる15の厳選ワード集(PDFファイル)】をプレゼントします。決済完了後に表示される購入者IDを当ブログ内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。少々お時間頂く場合もありますが、出来るだけ迅速に対応させて頂きます。

まとめ

今回は「コンテンツ・マーケティング64の法則」について書いてみました。いかがでしたか?私はこの本から、たくさんの事を学びました。最初こそ全く意味が分からなかったのですが、今では何回も読み直す程、大好きになった本です(笑)

ブログの運営から、コンテンツの組み立て方・ライティング・・・ブログに関する複数の知識やスキルが身につく本でした。今後のあなたのブログ運営に役立ててくださいね。

編集後記

ブログの更新ができない時の恐怖は今でもはっきり覚えています。この本を手にするまでは、無理やり記事を書いて更新していました。

ぶっちゃけブログ自体が楽しくなかったです。でもですね・・・この本を読んでからは、文章が書くことで困らなくなりました。若干芽生えていた苦手意識が、いつの間にか文章を書く事が大好きになっていたのです(笑)

次はあなたの番です。もし、あなたがブログの作り方から、ブログやその他のコンテンツの作り方から、それぞれのコンテンツに合わせた文章の書き方まで総合的に学んでみたいのであれば是非、この機会に手に入れて自分のスキルにしてくださいね。

では、今日も素敵な情報発信がんばりましょう。
最後まで読んで頂きありがとうございました。

このブログの感想・ご意見・質問・相談は コチラ からお願いしますね。

e-mailアドレス:

*不要であれば1クリックで解除できるので安心してご参加ください。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする