自分の直感を大事にしよう。直感の的中率は、なんと90%です。

広告

 

自分の直感を信じよう。直感の的中率・・・実は90%あるのです。

 

あなたも、普段の生活の中で様々な判断をする場面があると思います。論理的に考えての判断だったり、考えに考え抜いた判断だったり色々なパターンがあります。

 

そんな中で時々、直感で判断してしまう場面もあると思います。どうしても判断がつかず、直感で判断してしまう時のことですね。直感で判断を下した時って、意外と上手くいくことが多くないですか?

 

この記事では、直観で判断できる人のメリットと、直感を生かす際のコツについて解説します。あなたが、この記事を読むことで、直観を信じてみたくなります。是非、最後まで読んでくださいね。

 

 

直観によって下された判断は90%的中する

この言葉は、メンタリストDaiGo氏の著書 好きをお金に変える心理学 に書かれていた言葉です。(著書のレビューは近日中に公開します。)この言葉の信憑性ですが、イスラエルの大学の研究結果として裏付けされているとの記載がありました。

 

大学の研究結果・・・そう言われると、不思議と「なるほど!」と言いたくなりますよね。

 

DaiGo氏の著書の中で、「人は意識的・論理的に思考しても無理なことに対して、直感的に判断することで、正しい選択ができるのです」と書かれています。この文章は個人的に納得しました。

 

例えば、人との出会いで考えると分かりやすいです。あなたが出会った人の印象を思い浮かべてみましょう。何となくでも「この人良さそうな人」とのイメージが持てると、自然な付き合いが始まりませんか?逆に「この人何だかヤバそうな人だな・・・」と、感じたら自然と距離を取っていると思います。

 

この時の判断って、ビジネスでも活用できるのです。次項でビジネスでの直感について詳しく解説します。

 

 

ビジネスでチャンスをモノに出来る人

ビジネスでチャンスをモノい出来る人の特徴は「チャンスを直感で判断できるかどうか」だと感じています。例えば、あなたの元にビジネスのお誘いがあったとします。

 

あなたが「これは面白そうだ。チャンスかも知れない」との答えを出して挑む場合と「何か怪しくない?!」と、疑いから入り結局、何もしないと判断した場合・・・どちらの判断にチャンスがあると思いますか?

 

って、聞くまでもなかったですね。答えは前者の「これは面白そうだ。チャンスかもしれない」と、判断した人の方にチャンスがあります。

 

「チャンスかもしれない」と、判断できる人には特徴があります。その特徴は「即行動できる人」です。しかも、超ポジティブな思考なので、仮に失敗したとしても「失敗」と言う考えにたどり着きません。むしろ、この失敗を次につながるチャンスと捉えます。

 

 

行動できる人にこそチャンスがある

行動を始めるタイミングは人それぞれですよね。今回お伝えした「直感から行動する人」もいれば「慎重に慎重を重ねて行動するもしくは、何もしない人」まで、本当にたくさんの人がいます。

 

この2つのタイプで比べてみます。

 

前者の「直感から行動する人」の場合、行動回数が増えるので、当然チャンスに巡り合える確率は非常に高いです。先ほどもお伝えしましたが、失敗をチャンスに変える力が身についてるので、新たなチャンスが舞い込んできます。

 

後者の「慎重に慎重を重ねる人」の場合、そもそもの行動回数が前者と比べると極端に少なくなります。こちらのタイプの人の多くは失敗した時も「失敗した理由や原因」を深く追求する人です。と、言うことは次に行動するまでに時間が掛かってしまい結局、チャンスを逃してしまいます。

 

アウトプットする為にもインプットの質を高めよう。その為のメモが最強の武器でした。
今回は「アウトプットする為にもインプットの質を高めよう」をテーマに書いてみました。インプットの質を高める方法は「メモを取ること」でした。この記事では、メモの役割から、重要性・メモの種類・実際にメモする時のコツまで書いてみました。メモを取ることで、様々な変化が体験できます。是非、最後まで読んでくださいね。

 

すぐ行動できる人になる方法

あなたが「これはチャンスだ!」と、判断したらすぐに調べてみることです。今の時代はインターネットを使えば、大抵のことが分かります。更に詳しく調べたいのであれば、専門の本を読むこともお勧めです。

 

で、実際にあなたが調べたことを、実践してみることです。その理由は。直感を感じて調べるだけでは、本当のチャンスかどうかが分からないからです。

 

他には、あなたの仲間や友人・知人に伝えるのも1つの方法ですが、あまりお勧めしたくないですね。と、言うのも仲間・友人・知人のなかには、必ず「ドリームクラッシャー」と呼ばれる人がいるからです。

 

ドリームクラッシャーは、あなたの考えや行動を猛烈な勢いで否定してきます。あなたが、これから一歩を踏み出そうとする時に大きな壁として立ちはだかります。

 

仲間・友人・知人に相談した時には、あなたの背中を押してくれる人だけを信じてみてください。あなたの背中を押してくれる人は、恐らく「直感で判断できる人」だと思います。そんな人を本当の仲間にしていきましょう。

 

 

直感こそ大事にしよう

少し大袈裟・・・な表現かもしれないのですが、あなたが感じた直感を信じる理由は要りません。と、言うのも、理由って考えれば考えるほど、あなたを迷わせるからです。

 

一旦、迷ってしまうと中々、行動に移しにくくなってしまいます。最悪の場合、あなたの貴重な時間を失います。同時にチャンスも消滅するかもしれません。

 

もし、あなたが直感で「これはチャンス」と感じたら、即行動してくださいね。きっと、今までとは違った感覚があなたを包み込んでくれるのでお勧めしておきますね。

 

ありがとう

 

 

今回のまとめ

今回は「自分の直観を大事にしよう。直観の的中率は、なんと90%です。」をテーマに解説しました。直観を信じて行動するメリットや、行動する際のコツも併せてお伝えしました。いかがでしたか?

 

直感を信じて行動できる人には、たくさんのチャンスが舞い込んできます。しかも、失敗を次のチャンスとして捉えられる様になります。行動開始するまでが難しく感じるかもしれませんね。でも、大丈夫です。

 

あなたが「即行動」を繰り返すことで、難しさや抵抗感は無くなります。早速、今日から「直観を信じて即行動」することを意識してみてくださいね。

 

【修正中】「2W1H」はアウトプットの基本形。その理由もこっそりお伝えします。
今回はアウトプットに最適な書き方の「2W1H」について書いてみました。この書き方が出来ると、あなたは様々な場面で即アウトプットできる様になります。この記事では、例文を使って解説しています。是非、最後まで読んで。あなたが実践する際の参考にしてくださいね。

 

編集後記

私は元々、直感を信じるタイプの人でした。ですが、無鉄砲な一面があったので、過去に失敗した経験があります(笑) 今回のアフィリエイト再チャレンジで「調べる方法」が身についたので、直感を調べながら実践出来るようになりました。

 

このスキルは今の私にはかけがえのない大切なスキルです。行動できるる、修正のスキルも身につきます。更に、想像力も豊かになるので、普段の行動が楽しくなるんです(笑)

 

これからも「直感からの行動」は、大切にしていきますね。

 

 

では、今日も素敵な情報発信がんばりましょう。
最後まで読んで頂きありがとうございました。
このブログの感想・ご意見・質問・相談は コチラ からお願いしますね。

 

 


アフィリエイトランキング
にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ
にほんブログ村

あなたの応援に感謝します♪
広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました