ビジネス心理学

バンドワゴン効果 ~みんながいるから大丈夫と信じ込む安心感~

知っているだけでビジネスから普段の行動を有利に運べる行動心理学です。他にも誰かの相談や日常会話の中でも、有利に話を進めることが出来ます。

 

この記事では、バンドワゴン効果の解説と、ビジネスでの使い方について解説します。更に、バンドワゴン効果の意味から使い方、様々な効果についても実例を交えてお伝えします。是非、最後まで読んでくださいね。

 

 

 

バンドワゴン効果とは

その選択を支持する人が多ければ多いほど、その選択が正しいと思い込んでしまう心理状態のことです。マーケティングの世界では頻繁に使われる心理作戦ですよね。選挙でも同様の効果を狙った選挙活動をされています。同調現象の1つと言われています。

 

因みにwikipediaでは、次の様に記載されています。

バンドワゴン効果(バンドワゴンこうか、bandwagon effect)とは、ある選択肢を多数が選択している現象が、その選択肢を選択する者を更に増大させる効果。「バンドワゴン」とは行列先頭に居る楽隊[1]であり「バンドワゴンに乗る」とは時流に乗る・多勢に与する・勝ち馬に乗る[2]という意味である。経済学政治学社会学などで遣われる。対義表現は「アンダードッグ効果[3]

バンドワゴン効果は「バンドワゴンの誤謬」(衆人に訴える論証)が成功したときに発生する効果である。

*wikipediaより抜粋

 

少しニュアンス的に分かりにくいかもしれませんね・・・分かりやすく言うと次の通りです。

 

バンドワゴン効果の心理状態

・みんながやってるから、僕(私)もやってみよう。

・みんな持ってるから、僕(私)も欲しい。

 

上記の心理状態が「バンドワゴン効果」になります。あなたも、同じ状態になったことはありませんか?恐らく普段の日常生活でも、様々な場面でこの心理状態になっていると思います。

 

それ位、身近な心理学なんです。上記とは対照的な効果もあります。例えば、次の通りです。

 

対照的な効果

・みんながやってるから僕(私)はもういいや・・・

・みんなが持ってるから僕(私)はいらない。

 

「みんなが○○してるから、もういいや」となる心理状態ですね。こちらも、恐らくあなたにも経験があるかと思います。

 

 

人気のあるモノが売れる理由

このページをご覧のあなたも。何か分からず、行列が出来ているから並んでみた・・・この様な経験があると思います。

 

分かりやすく言うと、人気のある「ラーメン屋」さんだとイメージしやすいですよね。並んでしまう理由は他にもあります。

 

口コミサイトや友達や近所の噂話なんかも想像しやすいと思います。

 

ビジネスでも、マーケティングの戦略で「バンドワゴン効果」を狙った戦略がある位、有名な心理戦略として取り入れている企業も多いです。

 

 

 

バンドワゴン効果は日本人に効果的

日本人は「みんなと同じ」を好む傾向があります。みんなと同じ選択をすることで安心感が得られると思い込んでいるからです。

 

例えば・・・あなたの周りにこんな人いませんか?

 

こんな人はいませんか?

・ブログが稼げるって聞いたから始めてみるよ

・○○さんが料理教室に通い始めたから私も通いたい

 

この様な心理状態は日本人に多いそうです。それだけ仲間・ライバル心が強いのでしょうね。僕は、この話を聞いた時にドキッとしました(笑)

 

 

 

バンドワゴン効果をブログアフィリエイトで使う方法

ブログで言うと「キャッチコピー」だったら分かりやすいと思います。例えばこんな感じです。

 

バンドワゴン効果を狙ったキャッチコピー

・人気No.1商品

・噂のアノ商品はコチラ

・全米で爆発ヒット商品

 

 

記事のタイトルに「人気No.1商品」「噂のアノ商品はこちら」なんて言葉を使うと、何故だか気になりませんか?これらの文章は紛れもなく、バンドワゴン効果が狙えるタイトルですね。この様な感じで、読者の興味を惹いて、タイトルから本文に誘導していきます。

 

もう1点はレビュー記事のタイトルですね。あなたも経験ありませんか?例えばこんな感じです。

 

記事のタイトル

・商品名+評判

・商品名+効果

 

上記の言葉で検索したことがあると思います。実際に検索してみると様々なサジェストワード(関連キーワード)が出てきます。それだけたくさんの人が使っている言葉だと言うことが分かります。

 

 

 

ビジネス以外でも使えます

例えば人気女優さんや人気グループなんかだと、顕著にバンドワゴン効果が表れています。

 

こんなシーンでも・・・

・今人気の○○と言う女優さんって、感じがいいから僕(私)も好きになっちゃった。

・ジャニーズの○○の中の̻▢▢くんってカッコいいけど、みんなが好きだから気後れしちゃう。

 

ついつい他人と比べながらも、やっぱり好きだと言うことが分かりますよね。この考え方が分かってくると、モテる人とモテない人の違いも分かりそうですね。

 

あなたも見の周りの人で色々試してください。新たな発見・気づきがあるのでお勧めしておきます。

 

 

 

今回のまとめ

 

今回のまとめ

・バンドワゴン効果とは

・人気のあるモノが売れる理由

・バンドワゴン効果は日本人向き

・バンドワゴン謳歌をブログアフィリエイトで使う方法

・ビジネス以外でも使えます

 

 

今回は「バンドワゴン効果 ~みんながいるから大丈夫と信じ込む心理状態~」をテーマに解説しました。例文と併せて説明しました。いかがでしたか?!

 

バンドワゴン効果は、漠然と知ってるだけでは上手く使いこなせません。ですが、少し勉強することで、しっかり使えます。

 

ビジネス以外でも使えそうな効果なので、あなたも日常生活の色んな場面で使ってください。普段から使うことで、ビジネスへの応用力が身につきます。しっかり練習して今度はあなたから仕掛けてくださいね。

 

 

編集後記

バンドワゴン効果の怖さは、小学生の時に体験しました。小学校3年生の時に、福岡から広島に転校して今に至ります。

 

転校時には普通に名前で紹介されたのですが・・・

 

次の日の休憩時間に、担任から「コイツは俺がアフリカから拾って来たんだ」名前は「アフリカーノ」って言うんだよ。その瞬間、僕のあだ名は「アフリカーノ」となりました。クラス全員から呼ばれて、かなり嫌な思いをしたのは今でもはっきり覚えています。

 

確かに、僕は元々色黒だったのですが、当時は精神的にかなりのダメージを受けました。誰にも相談しないで、この状態から抜け出しました。(この件で、僕は変わり者になったのかもしれません・笑)

 

少し悪い例になってしまいましたね。すみません。要はこれ位大きな効果があるんです。でも、このページをご覧のあなたは、間違った使い方はしませんよね。

 

せっかくなので、ブログから成果や結果につながる使い方を意識しながら使ってみてくださいね。心理学はビジネスでも使えるので、このブログでも少しずつ取り入れていきます。楽しみにしてくださいね。

 

 

 

では、今日も素敵な情報発信がんばりましょう。最後まで読んで頂きありがとうございました。このブログの感想・ご意見・質問・相談は コチラ からお願いしますね。

にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ
にほんブログ村

アフィリエイトランキング

あなたの応援に感謝します♪

-ビジネス心理学

Copyright© ブログ武器 Ver.2 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.