お宝キーワードを見つける2つの方法

広告

検索キーワードを集め続ければ「お宝キーワード」は必ずみつかる

 

あなたが検索キーワードを集め続けると、お宝キーワードの発見につながる事があります。この記事では、お宝キーワードを見つける2つの方法について詳しく解説します。

 

あなたが、この記事を読むことで「お宝キーワード」はもちろん、様々な使えるキーワードを見つけることが出来ます。是非、最後まで読んでくださいね。

 

 

お宝キーワードとは

お宝キーワードとはズバリ、売り上げが爆増するキーワードだったり、たくさんのお客さまの感情を奮い立たせるキーワードになります。

 

あなたのビジネスを助けてくれる言葉であり、ビジネスを左右させる言葉になることもあります。このような言い方をすると、凄く難しそうなイメージを与えてしまいそうですが・・・でも、安心してください。

 

次項で、お宝キーワードをあなた自身で見つける2つの方法について解説しますね。

 

 

2つのポイントに絞る

1つ目は、キーワードを2つのポイントに絞ることです。キーワードは様々な角度から探すのですが、お宝キーワードを見つける場合は2つのポイントに絞ることで、見つけやすさが変わってきます。

 

2つのポイントとは次の通りです。

 

・購買意欲の高いキーワード

・ライバルが少ないキーワード

 

この2つを、あなたの目線で考えてキーワードを導き出していきましょう。あなたの目線で考えることで、具体的な言葉がイメージしやすくなるので、一度試してくださいね。

 

では、次項で2つのポイントそれぞれについて詳しく解説します。

 

 

購買意欲の高いキーワード

キーワードの中には、購買意欲をそそられる言葉はたくさんあります。あなたが思わず買ってしまった時を思い出してみてください。思わず「おぉ~・・・」や「なるほど!」と感じた言葉です。例えばこんな感じです。

 

・激安

・今だけ

・おまけ付き(特典)

 

こんな感じの言葉だとイメージしやすいと思います。他にも、あなた自身が感じた言葉を書き溜めていくことをお勧めしておきます。

 

 

ライバルが少ないキーワード

ライバルが少ないキーワードって本当にあるの?!と、あなたの心の声が聞こえてきそうですね。でも、安心してください。ネットの世界では、既に出尽くした感はあるのですが、まだまだ見つかります。見つける方法は後述します。

 

ライバルが少ないキーワードは、突発的に発生したブームだったり、何かしらの事件から発生することが多いです。今の時代は様々な情報が飛び交っているので、あなたは常にアンテナを張っておく必要があります。

 

では、続いて2つのキーワードを見つける方法について解説します。

 

 

2つの方法で絞り込む

前項でお伝えした2つのポイントは、今回お伝えする方法で見つけやすくなります。その方法は次の通りです。

 

・複数のキーワード

・たくさんのキーワードを組み合わせる

 

複数のキーワードのことは「複合キーワード」と呼ばれています。2つ以上の言葉を組み合わせたキーワードのことですね。例えば「激安 今だけ」や「いつやるの?今でしょ」みたいな組み合わせですね。

 

では、次項でそれぞれについて解説してみます。

 

 

複数のキーワード

前項でも少し触れたのですが、2つ以上のキーワードを組み合わせた言葉になります。もしかすると、あなたが検索する時って、2つの言葉で探していませんか?

 

実際にあなた自身が検索する時の言葉をイメージすると分かりやすいです。どの言葉が「お宝キーワード」につながるのかは分かりません。なので、見つけた組み合わせはメモに残しておきましょう。

 

【無料ツール】goodkeywordの使い方~キーワードを集めるツール~
今回は「【無料ツール】goodkeywordの使い方~キーワードを集めるツール~」について解説します。このツールを使うことで、あなたのキーワード戦略の幅が広がります。あなたがこの記事を読むことで、キーワードに対する考え方が変わります。是非、最後まで読んでくださいね。

 

たくさんのキーワードを組み合わせる

集めたキーワードを3つ・4つ・5つ・・・と、組み合わせることで、あなたのターゲットを絞り込むことが出来ます。例えばこんな感じです。

 

・激安 送料無料 限定商品 今しか手に入らない

・噂の商品 期間限定 衝撃価格 在庫限り

 

こんな感じだとイメージしやすくなりませんか?言葉はお客さま次第なので、同じ意味でも違う言葉で反応が出ることもあります。色々、組み合わせてネタ帳を作ってくださいね。

 

因みに、Googleで検索されているキーワードのうち、44%は3つ以上のキーワードを組み合わさっているそうです。更に、Googleで検索されているキーワードのうち、20%は過去90日間になかった検索キーワードだと言うデーターがあるそうです。

 

頭の片隅にでも入れておいてくださいね。

 

【無料ツール】Googleトレンド~キーワードのニーズの推移が分かるツールです~
あなたが選んだキーワード・・・本当に必要とされているんだろうか・・・ もしかすると、この様な悩みを感じている人って意外と多いかもしれませんね。特にブログを始めたばかりの人の殆どは少なからず、上記と似たような悩みは幾度となく感じ...

 

お宝キーワードを見つけるためにも・・・

キーワードにも流行はあるので、普段からキーワードのネタ帳作りは重要になってきます。集めたキーワードの検索ボリュームを調べることで、ワンランク上のキーワードになります。

 

キーワードを見つける方法はgoodkeywordと言うツールで誰でも簡単にリストは作れます。検索ボリュームはGoogleトレンドで調べることができます。

 

どちらのツールも無料で簡単に使えるので、あなたならではの視点で色々試してくださいね。きっと、新たなキーワードに巡り会えると思います。

 

 

今回のまとめ

今回は「お宝キーワードを見つける2つの方法」について解説しました。2つの方法の詳しい解説と、実際にキーワードを探す方法から手順までお伝えしました。いかがでしたか?

 

お宝キーワードは簡単には見つからないかもしれません。ですが、今回お伝えした2つの方法を繰り返すことで、お宝キーワードに近づくことは出来ます。その為にも、普段からのキーワード集めは頑張ってくださいね。

 

 

編集後記

私は複数のキーワードの組み合わせで大きな勘違いをしていました。と、言うのも、たくさんのキーワードを使うとマイナス評価になると教わったからです。

 

結果、その他大勢の方と似たようなキーワードしか思いつきませんでした。今ではキーワードのネタ帳を作ったことで、組み合わせのバリエーションは増えてきました。今後も引き続きキーワードのネタ帳作りを継続しながら、すこしでも多く文章を書きます。

 

このページをご覧のあなたも、キーワードでお悩みであれば、ネタ帳作りからじっくり取り組んでみませんか?最初は難しく感じるかもしれません。ですが、この作業も慣れるので、安心して取り組んでくださいね。

 

 

では、今日も素敵な情報発信がんばりましょう。
最後まで読んで頂きありがとうございました。
このブログの感想・ご意見・質問・相談は コチラ からお願いしますね。
(*最近アドレスの未記入が増えています。確実に返事をお届けしたいので忘れずにご記入お願いします。)

 

 


アフィリエイトランキング
にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ
にほんブログ村

あなたの応援に感謝します♪
広告

コメント

  1. ナルカナ より:

    こんばんは。複数のお宝キーワードには気付きませんでした。いろいろ勉強になります、ありがとうございました。

    • satoshi より:

      ナルカナ様

      いつもコメント頂きありがとうございます。

      キーワードも複数あります。
      お宝キーワードも複数みつかるケースは結構多いです。

      色々探すことで、キーワード選定のスキルも身に付くので、
      この機会に色々探してみてくださいね。

  2. スイペン より:

    キーワードのネタ帳づくり、私もやってみようと思います。
    お宝キーワード見つかるまで頑張ります!
    ありがとうございました。

    • satoshi より:

      スイペン様

      いつもコメント頂きありがとうございます。

      キーワードのネタ帳作成は本当にお勧めです。
      私ももっと早く作るべきでした(笑)

      集めたキーワードは別の記事でも使えますし、単語を入れ替えるだけで
      新たなキーワードになります。

      この機会にネタ帳を作って少しずつ書き溜めていきましょう。
      ネタ帳が将来の武器になるのでお勧めです。

タイトルとURLをコピーしました