コピーライティング

ブログを書く時に「やるべきこと」と「やったらダメなこと」

コピーを書く時に「やるべきこと」と「やったらダメなこと」は意識できていますか?

ここを意識するだけで、あなたのブログは読みやすくなります。

 

 

コピーを書いている時に、ついつい夢中になり過ぎて忘れてしまう所があります。それは「言葉遣い」です。なぁんだ・・・と、感じた人がいるかもしれませんね。

 

実は、ブログの中で使う言葉って・・・意外と難しさを感じます。あなたも感じたことがあると思います。内容そのものは簡単なことなのに、コピーだけみると何だか凄くハードルが高く感じてしまうことがあります。

 

せっかく書いたコピーを、読んでもらう為にも気をつけた方がいいポイントがあります。この記事ではコピーを書く時に気をつけるべき事と、やらない方がいい事について解説します。あなたが、コピーを書く時の参考になると思います。是非、最後まで読んでくださいね。

 

 

ブログを書く時にやるべきこと

この記事で意識して欲しい「ブログを書く時にやっていい事」は2つあります。その2つとは次の通りです。

 

■ ブログを書く時にやるべきこと ■

・フレンドリーに書く(会話帳など)

・短いコピーにすること

 

上記の2つですね。フレンドリーって・・・と、感じる人がいそうですね(笑) その気持ちもよく分かります。ブログなんて不特定多数の人に向けて書くので「フレンドリー」よりは「フォーマル」を・・・と、考えてしまいがちですよね。

 

では次項で、それぞれの「やっていこと」について解説してみますね。

 

 

フレンドリーに書く(会話帳など)

フレンドリーにって言われても・・・と、感じる人は多いと思います。特にビジネス系の情報を発信している人なら、特に感じるかもしれませんね。

 

普段から真面目なコピーを書いているのであれば、この機会に是非入れて欲しいのが「フレンドリーな書き方」です。フレンドリーって言われると、何をイメージしたらいいのか分かりにくいですよね。

 

分かりやすいイメージで言うと・・・会話調なんかはイメージしやすくないですか?最近のブログでも会話調のタグなんかもあるので、ポイントに合わせて入れることで「フレンドリー」を演出できるんです。

 

例えばこんな感じです。

 

satoshi
satoshi

やぁ、チャコちゃん。最近調子はどう?!

チャコ
チャコ

むむ?!久しぶりなヤツが出て来たな。調子は相変わらずだよ。

 

こんな感じです。WordPressのテーマの中に、会話帳のタグは標準装備されているモノがあるので、この機会に使ってみてね。

 

こんな感じで、会話調でブログを読み進められる工夫をすることで、読者が続きを読んでみようと感じてもらえます。会話調でも、分かりやすいコピーを意識することが重要です。

 

注意点がもう1つあります。それは、節度を守ることです。フレンドリー調で話を続けると、あなたのブログへの興味・関心が薄れてしまうかもしれません。そうなるのはマズイので、節度を守りながら使ってくださいね。

 

 

 

短いコピーにすること

コピーを書いていると、夢中になりすぎるせいか、1文が長くなってしまいがちです。あなたが、他の人のブログを読んでいる時のことを思い出してみてください。

 

1文が長いと、読むのに疲れませんか?同じ文章がこの先、何ページも続くと思うと・・・の様な気持ちになったことがあると思います。

 

短いコピーにする方法は、長くなりそうなコピーを複数に分けるのです。例えばこんな感じです。

 

~1文が長い文章~

コピーはタイトル・キャッチコピー・キャッチフレーズ・ボディーコピー・クロージングコピーの5つのパーツがあるのは知っているんだけど、実際に書こうとすると上手く進まないと言うか、混乱してまったく書けなくて苦戦しているんだ

 

このパターンでも、言いたいことは分かるけど読みにくさが出てるのが分かります。この文章を短いコピーにすると、こんな感じです。

 

~短いコピーを使ったパターン~

コピーにはタイトルとキャッチコピーがあります。他にもキャッチフレーズやボディーコピーへと続きます。最後にクロージングコピーを書く。ここまでの流れは分かる。でも、実際に書こうとすると上手く書けない。考え続けると混乱して全く書けなくなり苦戦しているんだ。

 

簡単すぎるコピーでスミマセン。。。最初の1文が長いコピーよりも、後者の短いコピーの方が読みやすくないですか?短いコピーでブログを書くと、長文でも、読者への負担は軽減されるので、意識して欲しいところですね。

 

 

ブログを書く時にやったらダメなこと

ブログを書く時にやったらダメなこと・・・ここでは2つの事について解説します。2つの事とは次の通りです。

 

■ ブログを書く時にやったらダメなこと ■

・専門用語を使わない

・装飾文字の使いすぎには注意する

 

では。2つの項目について次項で解説していきます。

 

 

 

専門用語を使わない

ブログで専門用語は使わない方が、読者は読みやすく感じます。あなたのジャンルによっては、専門用語が必要な場面も出てきます。それでも、できるだけ専門用語は控えることを意識してください。

 

その理由ですが、検索エンジンを使っている人は、何か分からないことがあるから調べています。そんな時に、たまたま除いたブログが、専門用語だらけだったらどうでしょう・・・何だか、余計に混乱しそうですよね。

 

混乱した読者は迷わず、最後まで読まずに、あなたのページから去ります。去った読者は2度と戻ってこないでしょう。こうなってしまうと、本当にもったいないですよね。なので、専門用語はできるだけ使わないように意識してくださいね。

 

どうしても、専門用語を使わないといけない状況になったら・・・説明が終わった後に補足みたいな感じで、専門用語の意味を書いておくと、読者の混乱を防げると思います。難しそうな言葉には「補足」を意識していきましょう。

 

 

装飾文字の使いすぎには注意する

装飾文字とは文字の色や大きさ・アンダーライン・文字背景の塗りつぶしなどですね。効果的に使えれば、読者の目を引くことができます・ですが、使い過ぎには注意が必要です。先ほどの例文で例を書いてみますね。

 

~使いすぎなパターン~

コピーにはタイトルキャッチコピーがあります。他にもキャッチフレーズボディーコピーへと続きます。最後にクロージングコピーを書く。ここまでの流れは分かる。でも、実際に書こうとすると上手く書けない。考え続けると混乱して全く書けなくなり苦戦しているんだ。

 

上記のパターンだと、一見華やかな感じはするかもしれませんね。ですが、この調子でブログが書き続けられるとどうでしょう・・・

 

恐らく、読者は途中で目が疲れて、あなたのページから去ってしまうかもしれませんね。では、続いて使い方を意識したパターンです。

 

 

~使い方を意識したパターン~

コピーにはタイトルキャッチコピーがあります。他にもキャッチフレーズボディーコピーへと続きます。最後にクロージングコピーを書く。ここまでの流れは分かる。でも、実際に書こうとすると上手く書けない。考え続けると混乱して全く書けなくなり苦戦しているんだ。

 

このパターンだと、ダメなパターンよりも読みやすい印象になりませんか?使っている文字装飾はたったの2つです。華やかさには程遠く感じるかもしれませんね(笑)

 

でも、この使い方で大丈夫です。シンプルな方が伝わりやすいのは間違いないので是非、シンプルな使い方を意識してくださいね。

 

文字の色についての補足です。今はブログのデザインも多種多様化しているのですが、あなたがコピーで読者に何かを伝えたいと、本気で考えているのであれば、読みやすい文字の色や大きさは意識してください。

 

ブログのデザインや色に合わせた文字の色が読みやすい・・・とは、限りません。あくまで、読者ファーストで考えていきましょう。

 

ありがとう

 

今回のまとめ

今回は、ブログを書く時に「やるべきこと」と「やったらダメなこと」をテーマに書いてみました。やうべきこと・やったらダメなことの例文を交えて解説しました。いかがでしたか?

 

読者は基本的に忙しい人なので、最後まで読もうとしません。ですが、そのまま放置するのはもったいないですよね。そこで、今回お伝えした「ブログを書く時にやるべきこと」を意識しながら書いてみましょう。

 

今回お伝えした方法で書ければ、読者が読む時いリズム感が生まれます。「気がついたら最後まで読んでた」と、感じてもらえます。最後まで読んでもらえると、しっかり伝わるので早速、今日から意識して使ってくださいね。

 

 

 

編集後記

私が無料ブログで記事を書いていた頃は、今回の考え方とは真逆なことをやっていました(笑) 漢字だらけの一見専門用語をたくさん使った風なコピーを改行などの隙間なく書き綴りました。

 

そこから更にたくさんの色を使っていたのです。必死にアピールしたかったんでしょうね(苦笑)プラス、アフィリエイトの広告だらけの最悪なブログでした。今、私がそんなブログを見たら瞬殺で去ります。

 

最近の読者は瞬時に判断できるので、書いたコピーを出来るだけ読んでもらえる工夫はこれからも続けていきましょう。このページをご覧のあなたも、この機会に読者に読んでもらえる工夫を意識してみてくださいね。

 

 

では、今日も素敵な情報発信がんばりましょう。
最後まで読んで頂きありがとうございました。
このブログの感想・ご意見・質問・相談は コチラ からお願いしますね。

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ
にほんブログ村

アフィリエイトランキング



あなたの応援に感謝します♪

-コピーライティング

Copyright© ブログ武器 Ver.2 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.