コピーライティング

「成果につながる5つの質問」を基にWebコピーを作ってみよう

あなたは、これから伝える「5つの質問」に答えることが出来れば、成果につながるWebコピーが書ける。

その「5つの質問」が気になった人は続きを読んで欲しい。

 

今回は「5つの質問」で成果につながるWebコピーの作り方について解説します。この記事では、あなたに「5つの質問」についてじっくり解説します。

 

あなたが5つ質問に答えるだけで、成果につながるWebコピーの設計図(と言っても、そのまま公開しても問題ないレベルです)を作ることができます。是非、最後まで読んでくださいね。

 

 

成果につながる5つの質問

これからお伝えする「5つの質問」に答えるだけで、あなたは成果につながるWebコピーを書くための設計図が書けます。しっかり答えることが出来れば、1つのWebコピーとして公開できるレベルの質問です。

 

気になりますか?!

 

成果につながる5つの質問は次の通りです。

 

■ 成果につながる5つの質問 ■

Q1.問題は何なのか?!

Q2.なぜ、その問題は解決されていないのか?!

Q3.何が可能になるのか?!

Q4.競合との違いは何なのか?!

Q5.これから何をするべきか?!

 

上記の5つの質問に答えるだけで、あなたの書いたコピーは成果につながりやすくなります。では、次項で5つの質問それぞれの詳しい解説をしてみます。

 

 

 

Q1.問題は何なのか?!

ここでの質問は、ターゲット(お客さま・見込み客・読者など)が抱えている悩みや問題になります。ターゲットによっては、同じ悩みでも抱えている問題が違うこともあるので、じっくり向き合っていきましょう。

 

因みに、以前お伝えした「ターゲットの問題解決につなげるコピーライティングの3P」を使うことで、あなたはターゲットが抱える悩みや問題に近づくことができます。

 

[https://blog-weapon.info/copy-writing/copy-writing-36/]

 

 

Q2.なぜ、その問題は解決されていないのか?!

ターゲットがその問題を解決できない原因・理由を探ります。原因や理由も様々な要因があります。取り組む内容だったり、環境などの影響も考えられます。

 

あなたのブログを見ていると、言うことは恐らくジリ貧状態になっています。あなたが持っている様々な情報で解決出来ないかを考えてみると答えやすくなります。

 

 

Q3.何が可能になるのか?!

あなたが提供できる商品・サービス・情報を伝えることで、ターゲットは何が出来るようになるのかを考えます。ここでのポイントは、出来るようになることを全て書き出してください。

 

メリットだけでなく、ベネフィットまで考えると答えやすくなります。今のあなたが思いつく限りのことを書き出しましょう。

 

 

Q4.競合との違いは何なのか?!

あなたが取り扱う商品・サービス・他の人との情報それぞれで、競合との違いを書き出します。ここを明確に書き出すことで、あなたのUSPを伝えることができます。

 

因みにUSP(Unique Selling Proposition)とは、あなたの商品やサービス・様々な情報で、ライバルとの差別化をすることです。ターゲット(お客さま・見込み客・読者など)に、あなたの商品やサービス・情報がライバルに負けない強みもUSPになります。

 

USPはあなただけの強力な武器になります。その為にも、あなたが扱う商品・サービスに関しては徹底的に調べて学んでいきましょう。

 

[https://blog-weapon.info/copy-writing/copy-writing-31/]

 

 

Q5.これから何をするべきか?!

上記の4つの質問に答えることで、ターゲットに伝える内容もかなり明確になります。あなあが勧める商品を買ってもらったり、サービスに加入してもらいます。他にも、伝えた情報を試してもらうことも案内するべきですね。

 

ここでのポイントは「何をして欲しいのか」をはっきり書き出しましょう。はっきり伝えることに抵抗を感じる人がいるのですが、ターゲットはただ伝えるだけでは、行動なんて起こしません。

 

ここでしっかり行動を促せる内容を思いつく限り書き出してくださいね。

 

 

ここまでの作業でブログ設計図の完成

これで作業は終了・・・と、言う訳ではありません。って言うと「まだ、何かあるの?!」って声が聞こえてきそうですね(汗)せっかく、私のブログを読んでくれているのですから、更に詳しく解説していきたいのです。

 

と、言うのも、私はライティングに関する様々な本や教材を読んできました。実際に読んでみたのですが、いざ書く時の話になると、詳しく解説された本には巡り会えませんでした。

 

読んだ本+独学のスタイルでようやく正しい順番が分ったのです。ブログの基本は1記事1テーマなので、今回の記事はこに辺で終わりにします。

 

[https://blog-weapon.info/copy-writing/copy-writing-38/]

 

次回は、ターゲットにもっと深く伝える方法について解説するので楽しみにしておいてくださいね。

 

因みに、ブログのタイトルにもなっている「5つのステップ」ですが。今回お伝えした5つの質問になります。Q1から作業を進めることで、ブログ設計図が完成する仕組みになっているのです。

 

この5つのステップでブログの設計図が作れる様になると、あなたはジャンル問わず、色んな記事が書けるようになります。

 

この作業も慣れてくると、わざわざ、書き出さなくても、自然に頭のなかで設計図が書けるようになるので、焦らずじっくり取り組んでくださいね。

 

ありがとう

 

今回のまとめ

今回は「5つのステップで成果が出るWebコピーを作ってみよう」をテーマに書いてみました。今回お伝えした質問が「5つのステップ」になることもお伝えしました。いかがでしたか?

 

ブログ初心者には作業が多く感じるかも知れませんね。でも、安心してください。この作業も繰り返すことで慣れてきます。将来、慣れて作業を楽にするためにも、早速今日から「5つのステップでブログ設計図」を作ってくださいね。

 

 

編集後記

今回、改めてブログ設計図の詳しい作り方を学びました。この設計図が書けると、コピーライティングの「型」に当てはめて書けました。個人的にかなり感動しました(笑)

 

と、言うのも今までは、何となく書いていたコピーの型だったのですが、自信をもって書けるようになりました。その結果、アフィリエイトの売り上げが少しずつ増えてきました。

 

これから、過去記事の修正とリライトを設計図から作り直してみます。結果は改めてこのブログでお伝えします。

 

 

では、今日も素敵な情報発信がんばりましょう。
最後まで読んで頂きありがとうございました。
このブログの感想・ご意見・質問・相談は コチラ からお願いしますね。

 

 


アフィリエイトランキング
にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ
にほんブログ村

あなたの応援に感謝します♪

-コピーライティング
-,

Copyright© ブログ武器 Ver.2 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.