コピーライティング

ブログの見出しを書く5つのルール

読まれる文章の秘訣は5つのルールに則って導き出された見出しにあった。

 

今回は読んでもらえる文章の秘訣として見出しの書き方について解説します。あなたが実際に文章を書く時の見出しは、どんな感じで書いていますか?書き方は人それぞれなのですが、実は書き方のルールがあったのです。

 

この記事では読まれる文章にする為の「見出し」の書き方についてじっくり解説します。見出しの書き方が分かると、その後のライティングがかなり楽になります。あなたが、この記事を読むことで、スムーズに文章が書けるようになります。是非、最後まで読んでくださいね。

 

 

見出しを書く5つのルール

見出しに書く時に気をつけておきたい5つのルールがあります。5つのルールとは次の通りです。

 

1.得になるモノ

2.新情報

3.好奇心だけで終わらせない

4.伝えたいことのベネフィット

5.簡単さ

 

一見簡単そうに見えますよね。実際、今のあなたは上記5つの見出しの内、どれだけ使っていましたか?既に複数使っている人は、そのまま継続してください。

 

まだ、殆ど使えていない・・・と、感じたあなた。安心してください。次項で、それぞれのルールについて詳しく解説してみますね。

 

 

 

得になるモノ

この項目はどんな文章にも絶対に必要な見出しですね。読者の欲しい情報はここにありますよ。と、伝えていきましょう。最近よく見受けられるのが、文章を読み進めなければ、何がお得になるのか分からない文章が多く感じます。

 

読者の為にも、見出しを上手く使って、この記事には「あなたにとってのお得情報がありますよ」アピールは意識しておいてくださいね。

 

 

 

新情報

新商品や新しい情報は、常に読者は求めています。ですが、今の時代に全く新しい商品や情報は簡単には出てきません。もし、全くの新しい商品や情報があれば、真っ先に書いていきましょう。

 

もう1点、既に知れ渡っている商品や、使われている情報やノウハウでも、新情報にする方法があります。その方法は「今までとは違った使い方」です。

 

今までと違ったやり方は、たくさんの人の興味をひくことができます。その為にも、あなたが使っている商品や、知っている情報やノウハウを徹底的に使って今までと違った使い方が出来ないかチェックしてくださいね。

 

[https://blog-weapon.info/copy-writing/copy-writing-30/]

 

好奇心だけで終わらせない

好奇心を煽る文章はたくさん見ることができます。確かに好奇心を煽ることで、読者にも多少は響くかもしれません。ですが、好奇心だけでは、その先の行動につながる確率は非常に低いです。

 

ここでのポイントは好奇心から考えられる行動を考えながら書いていきましょう。その為にもターゲットのリサーチはじっくりしておいてくださいね。「好奇心+好奇心からつながる何か」を考えると書きやすいので、試してくださいね。

 

 

伝えたいことのベネフィット

あなたが伝えたい商品・サービス・情報やノウハウそれぞれのベネフィットを伝えていきましょう。この時に意識するポイントは商品・サービス・情報・ノウハウのプラス面ですね。明るい材料の方が有効です。

 

ベネフィットは3種類あります。「機能的ベネフィット」・「情緒的ベネフィット」・「自己表現ベネフィット」の3種類です。あなたの伝えたい内容に合わせて使い分けてくださいね。

 

[https://blog-weapon.info/web-writing/web-writing-21/]

 

 

 

簡単さ

人は誰でも簡単な方法や、楽な方法を知りたがります。そこで、重要になってくるのが「簡単さ」をアピールする見出しです。よく見かけるのが「○○する簡単な3つの方法」みたいあ見出しです。あなたもどこかで、見たことがあると思います。

 

ここで気をつけて欲しいポイントがあります。簡単に書けそうな見出しですが、書くまでに読者からの信用を得ている必要があります。読者からの信用が得られてなければ・・・「誰がテメェーの言うことなんて聞くかよ!」や「いやいや怪しすぎでしょ?!」の様な声が聞こえてきそうですよね(苦笑)

 

あなたが実際に使う際には、煽り過ぎたり、誇大表現にならないように気をつけてくださいね。

 

 

5つのルールは全部使わなくても大丈夫

前項までで、見出しを書く5つのルールについて解説してみました。上記の伝え方だと、全部使わなければ・・・と、勘違いしてしまいそうですよね。全部使うと、なかなか大変そうな予感しかしません。

 

でも、安心してください。上記の5つのルール全てを使う必要はありません。1つだけでも構わないのですが、複数のルールを組み合わせることで、あなたの文章は劇的に読んでもらいやすくなります。

 

上手い文章は必要ないので、まずは見出しで読者の興味や関心を惹いてくださいね。WordPressだと、見出しを使って目次を自動で作ってくれるプラグインもあるので、確認しながらチャレンジしてくださいね。

 

[https://blog-weapon.info/wordpress/wordpress-5/]

 

見出しで読者の興味や関心を惹けると・・・

見出しで読者の興味や関心が惹けると、最後まで読んでもらえる確率はグッとあがります。更に他の記事を読んでもらえる可能性もかなり高くなります。

 

あなたが伝えたい内容に関連する記事を準備しておくと効果的です。過去の記事を無駄にしない為にも、有効活用していきましょう。

 

あなたの文章を読む事で、読者はあなた自身にも興味を持ち始めます。1人の読者から、1人のファンにつなげるチャンスですね。その辺りを意識しながら記事を積み上げていきましょう。

 

ありがとう

 

 

今回のまとめ

今回は「ブログの見出しを書く5つのルール」をテーマに解説しました。5つのルールの詳しい説明も併せてお伝えしました。いかがでしたか?

 

ブログ初心者だと、見出しの書き方は難しく感じます。ですが、今回お伝えした5つのルールが分かると、かなり書きやすくなります。

 

いきなり上手くは書けないかもしれません。その代わり、練習を繰り返すことで、簡単に書けるようになるので早速、今日からチャレンジしてくださいね。

 

 

 

編集後記

過去の私も見出しの書き方で苦戦しました。たくさんの本を読んでみたものの、具体的な解決策には辿りつけませんでした。そんな時に出会ったのが ザ・コピーライティング~心の琴線にふれる言葉の法則~ でした。

 

[https://blog-weapon.info/books/books-4/]

 

この本は実例の文章も多いので、読んだことがない人は1度読んでみてください。きっと、新たなアイデアが溢れ返ってくると思います。既に持っている人は84ページから読み直してくださいね。

 

今までとは違った見出しがかけるので「ブログの見出しを悪5つのルール」をお勧めしておきますね。

 

 

では、今日も素敵な情報発信がんばりましょう。
最後まで読んで頂きありがとうございました。
このブログの感想・ご意見・質問・相談は コチラ からお願いしますね。

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ
にほんブログ村

アフィリエイトランキング



あなたの応援に感謝します♪

-コピーライティング

Copyright© ブログ武器 Ver.2 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.