コピーライティング

ブログで稼ぐ為の説得力を身につける方法

今の時代に説得力は不要と言われていますが・・・それって本当でしょうか?!この答に正解・不正解を追求するつもりはないのですが・・・

 

1つだけ言えることがあります。その言葉はは「説得力を身につけよう」と、言うことです。この記事では説得力が必要な理由と、説得力を身につける方法について解説します。

 

更に、実際に説得力を使う時のコツや、注意点についても併せてお伝えします。是非、最後まで読んでくださいね。

 

 

説得力は生まれた瞬間から身についている

人は生まれた瞬間から、説得と言う行動に出ている生き物です。例えば、生まれたばかりの赤ちゃんは分かりやすいですよね。何かの欲求を感じた時に、元気よく泣いています。

 

この時の赤ちゃんの説得・・・「お腹がすいた」・「喉が渇いた」・「寂しい」などですね。他にもありそうですが、赤ちゃんは、まだ言葉はしゃべれません。その代わりに、鳴き声や鳴き方で親御さんを説得しているのです。

 

小学生になると、まだ充分ではないのですが、言葉をしゃべれる様になります。おもちゃを買って欲しい時や、おやつが欲しい時・・・お父さん・お母さんんにおねだりしますよね?この行動も説得ですね。おねだりも、回数を重ねるおとで、少しずつ上手くなります。(あなたも経験ありますよね?・笑)

 

中学・高校・大学と・・・時を重ねる毎に、説得力が増していきます。就職する際には、説得力に自信がある人は営業や販売の仕事に就く人も多いですよね。

 

事務系や工場系だと、説得力は要らないのでしょうか?・・・絶対に必要と、言い切るつもりはないのですが、説得力はあった方が何かと有利になります。

 

その理由ですが、会社勤めだと、必ず自分以外の人と仕事をすることになります。その中で、何かをお願いする場面って必ずあります。例えば・・・

 

・まだ使えるけど、ものすごく調子の悪いパソコンを買い替えて欲しい

・事務作業をする時に便利な○○が欲しい

・工場で使える便利な○○と言う道具が欲しい

・工場で使える防寒具が欲しい

・社内の部署の移動を申し出たい時

 

ほんの一例ですが、上記の場面は誰しもが体験したことがあると思います。説得力は、誰しもが身につけた方がいいスキルだと感じませんか?

 

 

 

説得力は誰でも身につけられる

説得力って聞くと、何だか特殊な能力の様な感じがしますよね。ずば抜けた説得力がある人を見ると、思わず「この人すごい」と、感じてしまいます(笑)

 

こんな説得は自分にはできないよ・・・と、尻込みしてしまいますよね。でも、ずば抜けた説得力を、今すぐ身につけるのは難しいのですが、今以上の説得力は、誰でも身につけられるんです。

 

どうやったら、説得力がみんつけられるのか・・・気になりませんか?!次項で、説得力を身につける方法にういて解説してみますね。

 

 

説得力を身につける3つの方法

あなたが、今日から実践できる説得力を身につける方法は3つあります。おの3つの方法とは次の通りです。

 

・専門家になる

・相手のことを知る

・説得させたいモノ(商品・サービス・情報など)の本質を知る

 

他にもあるのですが、上記の3つだったら、何かを始めたばかりの初心者でも、今日から始めることができます。次項で、上記3つについて解説してみます。

 

 

 

専門家になる

あなたが、○○の専門家になることで、商談も上手く進められますし、何かの要望をお願いしやすくなります。例えば、あなたがブログアフィリエイトの専門家であれば、ブログの始め方から説明できますよね。

 

ブログ初心者にとっては、あなたはブログアフィリエイトの専門家になります。お、言うことはあなたの説得を受け入れてくれる可能性がありますよね。

 

別の例で言うと・・・あなたが、システム開発の専門家だったとします。今のパソコンも古くなっていたとします。システム開発の専門家としては、パソコンの能力に問題を感じますよね。その時に、決裁権のある人にお願いしなければなりません。

 

普通に、古くなったパソコンを買い替えてください。お、伝えても、恐らく却下されますよね。なので、専門家としての意見を織り交ぜることで、状況は変わってきます。

 

専門家であることの重要さは分かって頂けたかと思います。

 

 

 

相手のことを知る

先ほどの例で引き続き解説します。あなたが営業職や、販売職であれば、お客さまについて詳しく知ることです。お客さまの事を知らないまま、闇雲にセールスを仕掛けても、全く効果なんて出て来ません。むしろ、警戒心が先に出てきます。

 

っステム開発者の場合だと、決裁権のある人を説得しなくてはなりません。決裁権を持っている人の事を知らなければ、上手な説得はできませんよね。その人の立場も理解する必要があります。

 

2つのパターンで共通するやり方は、相手が欲しい情報を集めることです。ここで言う相手とは「お客さん」と、「決裁権がある人」ですね。その人に向けた商品やサービス・お願い事に関する様々な情報を集めます。

 

その中から、説得できる材料を探してみましょう。実際に説得する場面で使える準備をしておけば、いつでも説得の場面に向かえます。

 

 

 

説得させたいモノ(商品・サービス・情報など)の本質を知る

何でも同じなのですが、本質が分からなければ、相手を説得させることは出来ませんよね。お客さま・商品・サービス・伝えたいこと・・・これらについて分かっていたとしても、まだ足りないんです。

 

と、言うのもあなたが伝えたい事の本質が分かっていないからですね。伝えたい事の本質が分からなければ、闇雲に思いついたことをズラズラ並べるだけになってしまいます。上手く相手に伝わればいいのですが、現実的には厳しいです。

 

伝えたいことの本質・・・商品であれば、その商品を使うことで・・・

 

・お客さんはどうなるのか?

・どんな悩みが解決するのか?

・どんなお得感があるのか?

 

この辺りの事をじっくり考えると、伝えたいことの本質が見えてきます。ここで分かった「本質」も、あなたが説得する場面では強力な武器になります。

 

 

 

 

説得力が身につくと道が開けます

あなたのお願いをスムーズに受け入れてもらうことで、あなたの進むべき道は開けます。その理由は、あなたが伝えたい人の為に、色々調べて伝えることで、伝えたい人から感謝されます。

 

感謝してもらえると、次の機会も迷わず踏み出せますよね。商品を売る場合であれば、リピートだったり、新商品の案内も、初回よりもスムーズに進められます。

 

社内での交渉も同じですね。決裁権がある人への説得方法は分かっているので、初回よりもスムーズに説得に挑めます。

 

この繰り返しで、営業や販売の人であれば、業績を伸ばせます。時勢業であれば、収入を増やすことができます。事務職や工場系に人たちであれば、よりよい環境で働けるようになります。

 

説得力があれば、今の環境をもっといい方向に転換することが出来るんです。

 

 

 

説得力の使い方には注意が必要

残念ながら、間違った説得をしている人はたくさんいます。間違った説得とは次の通りです。

 

・相手を脅す

・相手に嘘を言う

・間違った本質の理解

 

上記の3つは、本当に今でも色んな場面で遭遇します。実際にあなたがされても嫌ですよね(汗)次項で、それぞれの項目について補足していきますね。

 

 

 

相手を脅す

恐怖心を煽っているつもりかも知れませんが・・・相手を脅しても、何も生まれません。伝え方次第では、犯罪扱いされることがあります。恐怖心の煽り方には充分気をつけてくださいね。

 

 

相手に嘘を言う

こちらのパターンもよく見かけますよね。例えば「○○をするだけで、誰でもすぐにお金が稼げます」みたいな文章・・・昔から、無くなる気配がありません。

 

他にも、購入後も徹底的にサポートします。と、言いながら連絡が取れなくなる・・・と、言うのも多いみたいです。相手に嘘を言って、仮に契約が取れたとしても、その場限りにしかなりません。

 

あなたが長くビジネスを続けたいのであれば、相手を騙すような言動は避けてくださいね。

 

 

 

間違った本質の理解

あなたが説得させたいモノ(商品・サービス・情報など)の本質を間違って理解してしまう事があります。間違った本質を伝えることで、相手を混乱させてしまいます。

 

場合によっては、相手に嘘を伝えてしまうかもしれません。この事態を回避する為にも、商品やサービスを伝えるのであれば、実際に使ってみる事です。実際に使うことで、商品やサービス・情報の本質が分かります。

 

あなたが実際に、使って感じたことで説得してくださいね。

 

 

 

 

説得力は、これからの時代を生き抜く為のスキル

あなたは生まれた時から、誰かを説得しています。恐らく、これから先も、色んな人を説得していくでしょう。闇雲に思いついた言葉だけでは、これからの時代では不利になります。

 

その為にも、説得力のスキルは身につけるべきですね。今の時代、学ぶ方法はたくさんあるので、あなたもこの機会に「説得力」を学んでくださいね。説得力は大きな自信につながるのでお勧めしておきます。

 

 

ありがとう

 

 

今回のまとめ

今回は「ブログで稼ぐ為の説得力を身につける方法」をテーマに書いてみました。ブログ初心者でも、今日から出来る説得力を身につける方法も併せてお伝えしました。いかがでしたか?

 

人は生まれた瞬間から、説得し続けています。これから先の時代でも、説得する場面は増えるでしょう。説得力を身につける事で、あなたのビジネスや日常生活は大きく変わってきます。

 

説得力を身につけるのであれば、早ければ早いほど有利になります。あなたも早速、今日から説得力を身につける勉強を始めてくださいね。

 

 

 

編集後記

私は説得力には少し自信がありましたですが、今回、新たな気持ちで「説得力」について学びました。そこで気づいたのが、私の説得方法の間違いだったのです。

 

過去の営業や販売では、お客さまの事なんて、全く考えたことはありませんでした。その結果、知っていることをマシンガンのようにしゃべっていました(滝汗)私の結果にムラがあったのは、間違った説得力が原因でした。

 

ブログでは、過去の経験を踏まえて書いています(まだまだ猛特訓中です)これからも、ここぞという時に発揮出来る正攻法の説得力を身につけて磨いていきますね。このページをご覧のあなたも、一緒に説得力を身につけていきましょう。

 

 

 

では、今日も素敵な情報発信がんばりましょう。
最後まで読んで頂きありがとうございました。
このブログの感想・ご意見・質問・相談は コチラ からお願いしますね。

 

 

にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村

アフィリエイトランキング



あなたの応援に感謝します♪

-コピーライティング

Copyright© ブログ武器 Ver.2 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.