【悪用厳禁】恐怖を誘ってモノを売る・情報を伝えて行動を促すテクニック

 

いつもありがとうございます。Webライターのsatoshiです。

 

今回はライティングにテクニックについてかいてみます。ライティングのテクニックの中に「恐怖を誘う」と、言うテクニックがあります。

 

恐怖を誘うって・・・お前は酷い奴だなぁ~・・・って、感じたかも知れませんね。でも、安心してください。今回お伝えする「恐怖を誘うテクニック」は、悪いことをする為に使う訳ではありません。

 

この記事では、相手の恐怖を誘ってより明確にイメージしてもらいながら、行動を促すやり方を解説します。是非、最後まで読んでくださいね。

 

 

 

人は恐怖を感じた時に行動する

人は恐怖を感じた時に行動を開始します。目的は感じた恐怖を和らげたり、解消するためですね。例えば。今のあなたが、ブログアフィリエイトを始めたきっかけで考えてみると、次の様な感じだと思います。

 

■ 副業を始めたきっかけ ■

・今、抱えている借金を返済したい

・今の会社で後、何年働けるか分からない

・もし今、自分が大きな病気になって働けなくなったらどうしよう

・今の日本経済は当てにならない。老後に備えなければ・・・

・この先の未来、お金に不自由することなく快適に暮らしたい

 

きっかけは人それぞれなので、上記以外にもたくさんあると思います。上記5つで考えてみると、どのきっかけでも「お金が欲しい」が1つの願いになっているのが分かります。

 

お金が欲しい人の中にも様々なタイプな人がいます。

 

・計画を立てて必要に応じた副業を探している人

・今すぐお金が必要で手当たり次第に副業を始める人

・特に目的意識もなく、何となく副業を始めた人

 

こんな感じですかね。上記の中の2番目の人は「お金に対する恐怖」を感じているからこそ、行動を開始しているのです。「今、お金がないから」・「将来が不安で今すぐ動かないと・・。」等の考えからの行動開始ですね。

 

 

優しい人は救いの手を差し伸べます

優しい人は前項の「お金に対する恐怖」を感じた人に救いの手を差し伸べます。差し伸べ方も様々な方法があるんです。

 

・知っている方法をただ、並べて伝えるだけの人

・「今○○をやらないと、□□になるかも知れないから○○をやるべきだ」と、恐怖を感じさせながら伝える人

 

上記の2つだと、どちらが相手に伝わりやすいですか?答えは後者ですね。「恐怖を感じさせる」って、聞くと何だか嫌らしく聞こえるかもしれません。ですが、相手のことを考えて伝えるのは親切な事ですよね。

 

我々ブログアフィリエイターも積極的に使っていきたいテクニックです。

 

詐欺師も使えるテクニック

「恐怖を誘うテクニック」実は詐欺師や、詐欺に限りなく近い人達が、かなりの頻度で使っているテクニックだったりします。散々、相手を恐怖のどん底に落とします。これでもか・・・と、言う位の恐怖で突き落とします。

 

突き落とされた相手は、その状態を回避したい・抜け出したい想いが物凄く強くなっています。そこで、詐欺師は相手に解決方法や脱出方法として、あり得ない金額で、デタラメな商品やサービスを売りつけます。

 

恐怖のどん底に突き落とした後に解決方法を提示されたら・・・あなたも思わず手にしそうになりませんか?藁をも掴む位の勢いで、行動を開始すると思います。

 

この状況を意図的に作り出せるのが詐欺師と呼ばれる人たちですね。

 

 

詐欺師と同じ使い方はビジネスではない

あなたがビジネスとして「恐怖を誘うテクニック」を使うのであれば、詐欺師の様な使い方するのは絶対に止めましょう。ビジネスは「販売者」と「お客さま」としての関係が出来上がってから、初めて成り立ちます。

 

ビジネスとしての関係が出来上がれば、一度限りではなく、今後も継続で購入してくれる人も出てくるでしょうし、新たなビジネスチャンスに巡り合える可能性も十分にあります。

 

 

 

恐怖を誘う時のコツ

ただ、闇雲に恐怖を誘っても、効果は得られません。しっかり相手の状況に合わせた説明をする必要があります。相手の気持ちに寄り添うことですね。

 

その中から相手に、恐怖を感じてもらえれば、相手の感情はかなり高まってきます。最終的に背中をそっと押してあげることで、行動してくれます。

 

「恐怖を誘うテクニック」の使いすぎには注意が必要です。あなたが常日頃から、恐怖を誘ったり煽ったりし過ぎると、逆効果にもなりかねません。

 

あぁ~あ、アイツまた怖がらせようとして色んな事言ってるよ・・・

 

こんな感じで捉えられると、今まで築いてきた信頼関係は一瞬で崩壊してしまいます。時間を掛けて修復できれば、まだ救いはあります。恐らく、信頼関係が崩壊した相手はあなたから離れ、二度と戻ってきません。

 

そうならない為にも「恐怖を誘うテクニック」の使い方には気を付けてくださいね。

 

 

恐怖を誘うテクニックが使えると・・・

あなたが正しい方法で「恐怖を誘うテクニック」が使えると、相手(お客さま・見込み客等)から感謝されます。

 

・私(僕)の事をわかってくれてるんだね

・私(僕)の為にここまでしてくれるって・・・あなたは神ですか?

 

後者は少し言い過ぎましたね(笑)ですが、こんな感じで相手(お客さま・見込み客等)から感謝されます。その理由は、しっかり相手と向き合ってきた経緯があるからです。

 

この経緯を無視して自分のビジネスを追求しても、100%上手くいきません。せっかく、ビジネスとして取り組むのですから、相手の心理に寄り添ってあげるのが最善の方法です。

 

このページをご覧のあなたは大丈夫だと思います。最初は信頼関係の構築に全力を注いでくださいね。その中で「恐怖を誘うテクニック」を使うと違った結果が引き出せます。

 

 

今回のまとめ

今回はコピーライティングのテクニック「恐怖を誘う」について書いてみました。このテクニックを使う際のコツと注意点も併せてお伝えしました。いかがでしたか?

 

「恐怖を誘うテクニック」は使い方次第で、相手への伝わり方が激変します。早速、今日からあなたの伝え方のバリエーションに加えてくださいね。

 

 

編集後記

過去の私はこんかいお伝えした「恐怖を誘うテクニック」にかなり踊らされていました。しかも、限りなく詐欺師に近い人たちに踊らされました。

 

その経緯があったので「恐怖を誘うテクニック」を使うことに抵抗があったのでした。ですが、今は正しい捉え方が出来るようになってきたので、今回お伝えしたテクニックの威力や効果が分かりました。

 

これからも、文章を書きまくりながら、様々な伝え方を試してみますね。あなたも私と一緒に伝え方の勉強を始めてみませんか?きっと、今より進化したあなたに出会えると思いますよ。

 

 

では、今日も素敵な情報発信がんばりましょう。
最後まで読んで頂きありがとうございました。
このブログの感想・ご意見・質問・相談は コチラ からお願いしますね。
(*最近アドレスの未記入が増えています。確実に返事をお届けしたいので忘れずにご記入お願いします。)

 

*不要と感じたら1クリックで解除できます。安心してお試しください。

 


アフィリエイトランキング
にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ
にほんブログ村

あなたの応援に感謝します♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました