お気に入りの写真やイラストをバナーリンクにする方法。

今回は「お気に入りの写真やイラストをバナーリンクにする方法」について書いてみます。ブログやサイトでは、リンクの表示方法次第で、ブログの表現力や訴求力が変わってくるんです。この記事を読むことで、あなたが普段から使っている写真や画像でオリジナルのバナーリンクが作れるようになります。是非、最後まで読んでくださいね。

リンクとは?!

リンクとは、インターネット上で「ページとページを関連付ける」と、言う意味があります。分かりやすく言うと、「こちらの記事も読んでください⇒https:○○○.info/○○/」の様な文面をあなたも見たことがありませんか?

https://~の部分が青文字(全部ではありませんが殆どのリンクは青色です)になっている部分がリンクと呼ばれています。読者がリンクをクリックすることで、読んでいるページと違うページに移動できます。

example:ブログで使われるリンク先

・他の関連記事

・商品の紹介記事

・参照ページ

他にも様々なリンク先はあるのですが、大体上記の3つのパターンは、あなたも想像しやすいと思います。

リンクの種類

リンクにも種類があります。この項では、一般によく使われているパターンで解説してみます。ブログでも様々な形でリンクは使われているのですが、大きく分けると次の3つです。

ブログで使われる3つのリンクパターン

・そのままURLを載せる

・URLを文字にして載せる

・写真や画像でURLを載せる

次項でそれぞれのパターンについて解説します。

そのままURLを載せる

一番分かりやすいパターンですね。いかにもって感じのヤツです(笑) 1つのページにたくさんのリンクがあると、アルファベットだらけの違和感を感じるページになってしまう可能性があるので注意が必要です。

表示例

URLを文字にして載せる

上記のURLを文字にして載せます。文字として載せることで、読者に対して分かりやすい表現ができるんです。

表示例

写真や画像でURLを載せる

あなたがお気に入りの写真や画像を使ってオリジナルな載せ方ができます。この載せ方が使えると、あなたのブログの表現力や訴求力はかなり上がります。

表示例

上記の3パターンですが、クリックして頂けると分かるのですが、どのURLも私のブログのトップページに移動します。こんな感じで表現できると・・・何だか楽しくなってきませんか?

写真や画像をURLにする方法

写真や画像をURLにする方法・・・実はすごく簡単なんです。これから具体的に解説します。

WordPressで写真や画像をURLにする手順

1.画像を挿入する

2.入力モードをテキストに切り替える

3.画像のURLの前に<a href="載せたいURL">を入れる

たったのこれだけです。具体的に解説します。

①URLにしたい写真・画像を選びます。

②画像を選択します

③入力モードを「テキスト」に切り替えます

④画面右上の「テキスト」ボタンをクリックします。

⑤テキスト入力画面に切り替わります

*赤枠の部分が先ほど選択した画像のURLになります。

⑥画像URLの先頭に、<a href="https://blog-weapon.info"> を入れます

⑦<a href="https://blog-weapon.info">を入力後、ビジュアルモードに切り替えると完成です。

完成したバナーはこちら

以上で画像バナーが完成しました。入力方式がhtmlなので、苦手意識が強い人もいらっしゃると思います(汗)ですが、今回のやり方であれば、html初心者でも簡単に画像バナーをつくることが出来ます。

あなたも是非、チャレンジしてみてくださいね。

コピペして使ってください

<a href="○○○">

○○○の部分に誘導したいURLを入力してください。

画像バナーが作れると・・・

様々な場面で効果的に使うことができます。例えば・・・私のブログで言うと、トップページのメルマガ募集のバナーですね。ウィジェットを使って表示させているので、作業ナシで表示させています。

他には、サイドバーのプレゼント企画も同じです。ウィジェットを使って表示させているので、1度作ってしまえば、変更しない限り継続して表示されます。

使い方は本当にたくさんあるのですが、あなたが誘導したいページも「文字をURLにする方法」と、「画像をURLにする方法」の2パターンにできます。

効率のいい方を載せるだけなので、色々使い分けてくださいね。

因みに、あなたがブログで成果や結果につなげたいのであれば、1つの記事から、他の記事への誘導はすごく重要になってきます。読者に役立つ情報を届ける為にも、リンクの表示は色々試してくださいね。

画像バナーを作る時の注意点ですが、他の人のブログやサイトから画像や写真をパクるのは絶対にやめましょう。著作権の絡みが出てきます。最悪の場合、訴えられる可能性があるので、十分気をつけてください。

参考記事

まとめ

今回は「お気に入りの写真やイラストをバナーリンクにする方法。」について書いてみました。具体的な手順も併せて解説しました。いかがでしたか?

最初は難しく感じるかもしれないのですが、実際にやってみると簡単ですし、すぐ慣れます(笑) このページをご覧のあなただったら大丈夫です。

リンクも見せ方次第では大きな武器になるので、あなたらしい演出を色々試してくださいね。

編集後記

私・・・恥ずかしながら、このやり方を知ったのはつい最近でした(汗)色々、試したのですが上手くいかず、ヤキモキしてたんです。。。ですが、今回の学びで私の悩みは無事に解決となりました。

今は複数のバナーリンクを試しています。効率がいいバナーを見つけることに夢中です(笑)あなただったら、どんな画像・写真をバナーにしたいですか?

差し支えなければ、こっそり私に教えてくださいね。

では、今日も素敵な情報発信がんばりましょう。
最後まで読んで頂きありがとうございました。

このブログの感想・ご意見・質問・相談は コチラ からお願いしますね。

e-mailアドレス:

*不要であれば1クリックで解除できるので安心してご参加ください。

 


アフィリエイトランキング
にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ
にほんブログ村

あなたの応援に感謝します♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Comment

  1. Taym より:

    こんばんは。
    写真をバナーリンクにできるんですね。
    参考になります。

    • satoshi より:

      Taymさま

      いつもコメント頂きありがとうございます。

      写真や画像をバナーリンクにできると、
      ブログの表現力を高めることが出来ます。

      実際に作ってみると、なかなか楽しいです(笑)
      是非、色々試してくださいね。