マインドセット

ブログで「行き詰り」や「困難な壁」を乗り越える手順と方法

いきなり冒頭から、2つ質問します。

 

2つの質問

Q1.あなたが何か行動をしている時、行き詰まりを感じたことはありますか?

Q2.行き詰まりを感じた時、どの様に乗り越えましたか?

 

 

Q1は、恐らく誰もが経験していますよね。ある日突然襲い掛かってくる厄介なヤツです(笑)続いてQ2です。その時、あなたはどの様に乗り越えましたか?この質問・・・中々答えにくいですよね。

 

この記事では、あなたが何かの行き詰まりを感じたり、乗り越えるのが困難な壁が出現した時の対処方法について解説します。あなたが、この記事を読むことで、自力で行き詰まりや困難な壁を乗り越えられる様になります。是非、最後まで読んでくださいね。

 

 

 

 

行き詰まり・困難な壁を乗り越えるには・・・

あなたが遭遇した行き詰まりや、困難な壁を乗り越える方法・・・その答えは「行動あるのみ」です。この答を伝えると、あなたの心の声が聞えてきます。

 

あなたの心の声

・そんな事は分かってるんだよ

・どうやったらいいのか分かんないから困ってるんだ

・どうしていいのか分からないから諦めるしかない

 

行動することは分かってるけど「実際にどの様に動いたらいいのか分からない」と、言うのが本音だと思います。そこで、今回の記事の出番です。次項で、行き詰まり・困難な壁を乗り越える方法を説明していきますね。

 

 

 

行き詰まり・困難な壁を乗り越える方法

 

 

行き詰まりや困難な壁を乗り越える方法の考え方はものすごくシンプルです。シンプルな考えをひたすら実践するのみ・・・ですね。では、具体的な手順をお伝えします。

 

 

乗り越える手順

1.直面している行き詰まり・困難な壁が乗り越えられない原因を全て書き出す

2.直面している行き詰まり・困難な壁にどう対処してきたのかを書き出す

3.他の方法がないか探しまくって書き出す

4.書き出した方法を全てほぼ同時に実践する

 

 

凄くシンプルじゃないですか?上記の手順に沿って行動することで、行き詰まりや困難な壁が乗り越えられます。次項で、それぞれの手順の解説します。

 

 

 

直面している行き詰まり・困難な壁が乗り越えられない原因を全て書き出す

多くの人が、行き詰まり・困難な壁を乗り越えられない原因は、この作業を軽く考えているからだと思われます。なので、最初に、あなたが感じている乗り越えられないと思われる内容を書き出してみましょう。

 

一体、何が原因だったんだろう・・・あなたが感じた原因は1つや2つではないハズです。なので、思いつく限り片っ端から書き出してくださいね。ちょっとした気づきなんか書いておくと解決の糸口につながるので、ありったけ書き出してくださいね。

 

 

 

直面している行き詰まり・困難な壁にどう対処してきたのかを書き出す

あなたが直面している行き詰まりや困難い、今までどう立ち向かってきたのかを書き出します。あなたも、様々な方法で立ち向かったと思います。ここで、書き出すことで、次のアイデアのヒントにつながることもあるので、じっくり書き出してくださいね。

 

書き出す時に、どこからヒントを得たのかも書いておく事をお勧めします。その理由は、参考にしたコンテンツの見直しや、類似コンテンツを探すヒントになるからです。

 

あなたの行動が明確になるので、実際に行動したことを書き出してくださいね。

 

 

 

他の方法がないか探しまくって書き出す

他の方法が無いのか・・・この作業が上手く出来なくて、諦めや挫折に向かう人が多く感じられます。と、言うのも他の人が「やりたくない作業はしなくていい」とか「誰かに任せればいい」など、無責任なことを平気で言っている人がいます。

 

ブログ初心者だと、先輩の言葉として受け止めてしまうのでしょうね・・・もし、あなたが、この先輩の言葉を鵜呑みにしているのであれば、今すぐ断ち切ってくださいね。

 

他の方法は探せば必ず見つかります。明確な方法じゃなかったとしても、ヒントにはつながります。なので、自分で調べたり考える癖を身につけましょう。

 

書き出す時のコツですが、どんな些細なことでも、メモ書きにすることです。と、言うのも一瞬の閃きなので、すぐに忘れてしまうからです。メモ書きにする際に、参考にしたコンテンツも書き足しておきましょう。

 

 

 

書き出した方法を全てほぼ同時に実践する

 

 

実践方法も人それぞれですが、世の中の成功者と呼ばれている人に共通していることがあります。その共通点とは、全て同時に実践していることです。

 

成功しているアフィリエイターも同じことを仰っているのは、あなたも見たことがありますよね。「たくさん行動しろ」・「もっとチャレンジしろ」みたいな言葉です。

 

私が読んだ本「大金持ちをランチに誘え(ダン ケネディ著)」にも、大量行動の原則として取り上げていました。(本のレビューは改めて別記事でお伝えします)

 

著書の中では、思いついた全ての解決策を同時に試すこと。との記載がありました。中々成果や結果につながらない人の原因は実践量に差があると確信しました。(私のことです。。。)

 

 

 

解決策の実践ってほぼノーリスク

あなたが書き出した解決策を実践することは、ほぼノーリスクだと思います。誰かに作業をお願いするのであれば、その人にお願いする費用は必要です。それ以外だと、僅かな費用で済みます。

 

なので、成功者みたいな動きとなると、初心者には難しく感じられます。なので、時間が掛かってもいいので、同時進行してみましょう。この繰り返しで、確実に行き詰まりの解消・困難な壁を乗り越えられるようになるのでお勧めしておきます。

 

 

 

あなたの一番の強敵は何もしないこと

行き詰まりや困難な壁を乗り越えられない最大の原因は・・・「何もしないこと」です。確かに、信じてチャレンジしたことで上手く行かなかったら、何もしたくなくなります。この気持ちはよく分かります。

 

ですが、このまま「何もしない」を繰り返しても、ただ時間が過ぎるだけで、何の変化もありません。もし、あなたが今の状況を打破したいのであれば、諦めずに行動してみましょう。

 

何もしなければ、何も分かりません。ですが、何か行動をすれば、新たな気づきが出てくるんです。このページをご覧のあなたには、迷わず行動できる人になって欲しいのでお勧めしておきます。

 

 

 

考えて行動すると癖になる

「考えて行動する」を、繰り返すとあなたの癖になります。その癖は、あなたの欠けが得のないスキル「行動力」になります。行動力はビジネスでは絶対に必要なスキルなので、この機会に身につけたいですね。

 

行動しなければ、成果や結果は何も生まれません。行動することで、確実に成果や結果に結びつきます。あなたも、この機会に「行動力」を身につけてくださいね。

 

行動力があれば、ビジネス以外のシーンでも使えます。ある意味、万能スキルですね。考えて即行動できる人を目指しましょう。

 

行き詰まりや困難な壁を乗り越えるには「行動あるのみ」です。あなたも、今日から意識してくださいね。

 

 

 

 

 

ありがとう

 

 

今回のまとめ

 

今回のまとめ

・行き詰まり・困難な壁を乗り越えるには「行動」すること

・行き詰まり・困難を乗り越える4つのステップ

・解決策の実践はほぼノーリスク

・あなたの一番の強敵は何もしないこと

・考えて行動すると癖になる

 

今回は、「行き詰り感」や「困難な壁を乗り越える」手順と方法をテーマに解説しました。手順と方法の詳しい説明も併せてお伝えしました。いかがでしたか?

 

手順と方法が分かると、諦めずに行動できます。もし、あなたが行き詰ったり、乗り越えられない困難な壁にぶち当たっていると感じたら、今回お伝えした方法を試してください。今までとは違った展開になるのでお勧めしておきますね。

 

 

 

 

編集後記

過去の私は行き詰まりや困難な壁と向き合った時は、逃げ出していました。ですが、逃げることを繰り返すと、やがて本当の手詰まりになるんです。自分がやりたい事とは、別の方向に向かってしまいました。

 

その経験から、今では行き詰まり・困難な壁を乗り越える為に「やり方を考える」に切り替えました。その結果、いつでも行動できる様になったのでした。私の行動の全てがいい結果になった訳ではありません。

 

中には失敗(とは、微塵も感じていません)もあったのですが、チャレンジする時の怖さは無くなりました、これは、大きな収穫だと確信しています。これからも考えて、即行動していきますね。

 

 

 

では、今日も素敵な情報発信がんばりましょう。
最後まで読んで頂きありがとうございました。
このブログの感想・ご意見・質問・相談は コチラ からお願いしますね。

 

 

にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村

アフィリエイトランキング



あなたの応援に感謝します♪

-マインドセット
-

Copyright© ブログ武器 Ver.2 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.