次へ

note

無料で使える「note」の有効な使い方

無料で使える「note」の有効な使い方。noteは使い方次第でお金が稼げるツールになります。一見、ブログと同じでは?と勘違いされてしまうのですが、実は使い方次第で長く稼げるツールになります。

 

この記事では無料で使える「note」の正しい使い方について解説します。あなたがこの記事を読む事で「note」で収入を得ることが出来ます。是非、最後まで読んでくださいね。

 

こんな人に読んで欲しい

  • noteを使ってお金を稼ぎたい人
  • noteの使い方で悩んでいる人

 

 

一度挫折したnote

過去の僕は「note」の使い方を間違っていました。と言うのも、通常のブログと同じ感覚で運営していたので、ブログとの差別化が出来なかったんです。

 

差別化が出来なかった事もあり、noteを続けていく気持ちが薄れてしまいました。その都度、才チャレンジするのですが、ブログと同じ感覚で始めてしまったせいか、続けていくことが出来ず放置してしまいました。

 

 

挫折から1年後・・・

今回、ブログのリライトをしていると2記事だけ書いた「note関連」の記事があり、改めて使い方を学びました。学んだ結果、僕の使い方が間違いだったのでした。

 

間違いと感じたのは、noteでアフィリエイトをしたいと考えていた部分です。noteでアフィリエイトをするのはイイとかダメとの明記はありませんでした。僕が唯一確認できたのは、Amazonアソシエイトだけは出来るみたいでした。noteの運営側で、記事を削除したりする事があるそうです。(と言うことは、恐らくアフィリエイトはダメなんだろうと感じました。

 

そこで、一旦noteを辞めようと思ったのですが、元々の使い方で上手く出来ないかと考えたのです。ようやく辿り着いた僕の考えは「学んだ事をアウトプットする。」この作業に徹する事にしました。具体的には「アウトプット+感想」です。

 

 

 

アウトプット+感想を書き込むスタイル

知り得た事を実践することで、新たな知識・ノウハウを吸収することが出来ます。ブログだと、細かく書くことで記事に出来るのですが、上手く書けないこともあります。せっかく覚えても、早くアウトプットしないと、覚えた事をぢドンドン忘れてしまいます。

 

この事態を回避する為に、noteをメモ帳代わりにして残しておこうと考えました。今までは、スマホのメモ帳で同じ使い方をしてきました。今後は、noteに統一してブログのネタにしたいと考える様になりました。

 

実践を繰り返すことで、上手くいく時と失敗する時の両方が経験できるのも、将来的には大きな武器になると確信しています。あくまで、noteに書くことは作業内容・結果・感想だけを書くだけに徹する予定です。

 

 

実践ベースでテータが集められる

ここまでの作業で、実践ベースでの結果を集めることが出来るのは大きな強みになります。実践が基本なので、ノウハウにする事も出来そうですね。

 

些細なデーターでも、誰かの役に立つので集め甲斐もありそうです。成功も失敗も、自分の経験になるのは本当にありがたいですよね。同じ失敗をしない為にも、記録として残していこうと考えています。

 

実際に、たくさんのデーターが集まれば、1つのコンテンツが作れるので将来的にオリジナルの教材が作れると考えています。

 

 

 

1つのコンテンツにする為に必要なこと

自分の経験をコンテンツにするには、たくさんの経験が必要ですね。今までの経験も加えて、誰かの役に立つモノを作る為にも、色んなことにチャレンジしていきます。

 

その為にも【企画 ⇒ 実践】の繰り返しでデータを集めながらコンテンツにしていきます。経験は成功・失敗に関係なく実践した人の財産になります。この経験はどこかで必ず生きてくるので、まずは体当たりですね。

 

 

noteとブログの違い

noteとブログの違い・・・一見、大した違いはありません。なぜなら、コンテンツに残すのであれば、ターゲットと検索エンジンは意識しないと上手くいきません。

 

ブログもnoteも読みやすくて分かりやすい言葉で書き連ねてくださいね。公開するコンテンツくらいしか違いは見いだせないのですが、書く基準は「誰かのために書くこと」なので、ターゲットが読みやすい書き方だけは意識してくださいね。

 

 

 

オリジナルコンテンツを作ろう

あなたが様々な経験をすることで、1つのコンテンツが出来ます。あなたから購入してくれた人へのお礼にしてもイイですし、しっかり作り込んでコンテンツそのものを売る事だって出来るんです。

 

noteではAmazon以外のアフィリエイトは難しいので、あなたオリジナルが作ったコンテンツを上手く使いながら更なる売り上げも狙えます。使い方はあなた次第なので使い方は無限大です。あなたならではの使い方を探してみてくださいね。

 

 

 

今回のまとめ

今回は「無料で使える「note」の有効な使い方」をテーマに解説しました。過去の経験を基に別の使い方・将来へのつなげ方についてもお伝えしました。いかがでしたか

 

今はたくさんのコンテンツが試せる時代なので、あなたにあったコンテンツを選んでくださいね。その中でも「note」は無料で、初心者でも簡単に使えるのでお勧めです。このページをご覧のあなたもこの機会にnoteを使いながら、色々試してくださいね。

 

 

 

編集後記

僕がnoteを知ったのは約1年前の事でした。当時はブログ1本でビジネスをしていて、新たなビジネスチャンスとの想いで始めました。当時はnoteのルールが分かっていなかったので、ブログと同じことをしようと考えていました。

 

実際にnoteを始めてみると、ブログとのちがいがわからなくなり、ブログとnote・・・どちらに力をいれたらイイのか分からなくなり、結局noteを諦めました。

 

今回、ちょうどコンテンツ作りを学んでいた所に「note」の存在を思い出したんです。当時は分からなかった「noteを売る」の意味がこの時に分かりました(鈍感で恥ずかしいですね・笑)

 

コンテンツをWordPressで考えていたのですが、新たにnoteが選択肢に加わりました。使い勝手はどちらがイイのかはまだ分かりません。これからnoteとWordPressの両方でコンテンツ作成にチャレンジしていきます。途中経過は、ブログでお伝えするので楽しみにしておいてくださいね。

 

 

では、今日も素敵な情報発信がんばりましょう。最後まで読んで頂きありがとうございました。このブログの感想・ご意見・質問・相談は コチラ からお願いしますね。

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ

あなたの応援に感謝します♪

-note
-, ,