お笑い芸人と情報発信ブロガーは似た者同士?!

今回は「お笑い芸人と情報発信型ブロガーは似た者同?!」について書いてみます。情報発信型ブログと聞くと、ついつい難しく考えてしまいますよね。特にこれから、アフィリエイトに参入したいと考えている人や、アフィリエイトを始めて色々模索している人は余計に難しく感じているかもしれません。この記事を読むことで、情報発信の考え方のハードルが低くなります。是非、最後まで読んでくださいね。では、はじめます。

 

 

お笑い芸人も情報発信ビジネスです

普段、テレビに出ているお笑い芸人・・・今では毎日、新しい人が出て来る印象ですよね。受ける印象は人しれぞれですが、印象に残る芸人さんも居れば、印象に全く残らない芸人さんまで、本当にたくさんいます。(一生懸命練習しているのに、嫌な言い方してスミマセン・・・)

 

お笑い芸人さんのネタ作り・・・実は、我々のようなアフィリエイターと同じなんです。情報収集のやり方こそ、違いがあるかも知れないのですが、芸人さんも普段の生活の中から、ネタになりそうなモノを常に見つけようと、アンテナを張って活動しています。

 

アンテナを張るポイント

・何か面白いことはないか

・この話題・・・コントにしたら面白そう

 

その様な観点(他にもあるとは思います・・・)から、接するモノ・コト全てにアンテナを張っているのです。それらから得たことを、芸人さんの持ち味に変えてテレビやステージで披露しています。

 

広告

このように書くと・・・我々のようなブログアフィリエイターと共通する部分って多いと思いませんか?

 

 

お笑い芸人が面白い理由

もちろん、ネタがウケれば人気も出るでしょうし、収入も増えていきますよね。逆にネタが失敗すると、人気・収入共に見込めません。今、人気がある芸人さんも無名の頃は、色んな苦労があったと思うんです。

 

せっかく考えたネタ・・・万を辞して披露したけども、ダダ滑りだった。ってことも、数多く経験してきたと思います。それでも、あの手・この手で次から次へと、ネタを考えて披露していきます。

 

やがて、ウケるネタにつながります。多かれ少なかれ、どんな芸人さんも、このプロセス(過程)を通って今に至る訳です。一度、「ウケるネタが作れた」は、大きな自信になります。そこから更に努力する人は、次なる「ウケるネタ」を披露できるようになっていくのです。

 

お笑い芸人のネタ帳

テレビ番組の中で、先輩芸人が新人芸人のネタ帳を見て笑いを取るシーンを見たことありますよね?パッと見、ボロボロの薄汚れた数冊のノート達・・・このネタ帳こそ、芸人さんの苦労の賜物だと思うんです。

 

テレビでは笑いのネタになっているのですが、芸人さんによっては紛れもなく宝物・・・ではないでしょうか。中には何十冊ものノートを持ち歩いている人もいました。本当に勉強熱心な人だと本気で感心したこともあります。

 

このスタイルは、これから出て来る新人の芸人さん達にも引き継がれていくと思います。(むしろ引き継いで欲しいです)

 

 

 

お笑い芸人と情報発信ブログ

お笑い芸人で話を進めてきたのですが・・・ここから本題です。私のブログは情報発信型ブログになるのですが、やってることはお笑い芸人さん達と同じなんです。

 

日々のブログ更新も、ネットでネタを探したり、本や教材の中から探しています。このやり方はお笑い芸人さんも同じです。(お笑いの教材があるのかどうかは分かりませんが・・・セミナーはあるみたいです。)芸人さんのスゴイ所は、普段の日常生活の中からもネタ探しをしている所です。

 

アフィリエイターも実は、普段の生活の中からもネタって探せるんです。我々はブログを使って情報を発信するのですが、ブログは文章なので、言い回しは芸人さんとは違います。ですが、ネタの集め方は同じですし、発信する方法は【しゃべるか】・【文章か】の違いです。

 

 

【島田紳助氏のお笑いセミナー動画】

島田紳助 見たら絶対復帰してほしくなる!超一流のトークを堪能してください!

*この動画ですが、アフィリエイターやブロガーが学べる部分もすごく多いので、時間がある時にでもじっくり観てくださいね。

 

 

 

 

 

情報発信型ブログの面白いは笑いを取らなくてもいい

お笑い芸人さんを例えにして書くと、ブログのネタも笑いを取らないとダメなの?と、勘違いしてしまう人がいらっしゃるのですが、情報発信型ブログでは笑いを取ることだけが【面白い】の対象ではありません。

 

ブログの中では「役に立った」・「参考になった」等が【面白い】になってきます。

 

あなたの読者が欲しがる情報を発信し続けることで、読者は【面白い】と、認識してくれるようになります。その為に情報を発信するのです。時々、見かけるのですが・・・

 

「この情報は色んな人が発信しているから、自分では書きにくい・・・」

 

この様に考えてしまう人って意外と多いのですが、その考えは本当にもったいないです。なので、どんな些細なことでも、例え色んな人が発信していた情報だったとしても、恐れずにあなたの言葉で情報を発信していきましょう。

 

過去に何回もお伝えしてきたのですが、ブログはいつでも修正出来るので、あなたの言葉で発信してくださいね。

 

情報発信のネタ帳を作ろう

お笑い芸人さんのネタ帳・・・我々の様な情報発信をしている人にも必要です。人はどうしても忘れる生き物ですから、思いついたら、すぐにでもメモできる癖は身につけておくべきです。

 

実際に私もブログを始めたばかりも頃は、パソコンの前に座ってからネタ探しをしていました。最初は書くことがたくさん見つかりましたが、だんだんネタが無くなって来るんです(汗)

 

その時にネタ帳の話を聞いて、今も実践しているので、ネタ帳の重要性は完全に理解しています。

 

因みに、私のネタ帳は、「i-phoneのメール」と「PCのExcel」と「1冊の大学ノート」です。i-phoneのメールは外出時に使います。使い方ですが、「送信の下書き」を使います。メール作成画面で、気になる言葉やキーワードをメモしています。家に帰ってから、PCのExcelに入力し直します。

 

最近では家にいる時は、大学ノート使う頻度が多くなりました。その理由ですが、瞬時にノートを開いて書き込むことが出来るからです。今後はPCのExcelは止めて、大学ノートにする予定です。

 

ここに溜まった言葉やキーワードですが、使えるモノと使えないモノがあります。この部分は気にしなくても大丈夫です。特にネタ帳を作り始めた頃は、何でもいいので書き込む癖をつけてください。書き込んだネタ帳は時々、確認することで新たなネタが思い浮かびます。

 

過去に書いた言葉やキーワードも新たな言葉と組み合わせることで、別の関連記事が書けるようになります。ネタ帳があるだけで、今後のブログ更新がかなり楽になりますし、ブログ更新が楽しくなってきます。

 

あなたが今日からできる事

1冊のノートもしくはメモ帳とボールペンを準備しましょう。そこに思い付いたことを、どんどん書き込むことです。(スマホの操作に自信がある人は、メモ帳や私みたいにメール機能を使ってもいいと思います。)

 

どんな些細なことでも書き続けることです。いずれは見直すので、先ずはメモをしていく事を意識してみてください。で、メモした内容でブログが書けそうなら、素早くブログを書いてしまいましょう。

 

ブログに書いたとしても、ネタ帳はそのままでも大丈夫です。理由は将来、別のワードと合わせて別の記事を書くためです。その為のストックとして、ネタ帳に貯めていきましょう。

 

 

 

 

 

 

まとめ

今回はお笑い芸人と情報発信型ブログの共通するポイントについて解説してみました。いかがでしたか?普段はテレビを見ながら笑っているだけでしたが、お笑い芸人さん達との共通点が分かると、共感できる所がたくさんあるのが分かって頂けたかと思います。その為に必要なツールが【ネタ帳】です。

 

もし、あなたがこれから、情報発信していくのであれば、早い段階でネタ帳を準備してください。確実に作業効率が上がります。既にブログを書いている人も、ネタ切れに備えたネタ帳の準備を強くお勧めしておきます。

 

 

編集後記

私は会社員時代から、メモを取るのが本当に苦手でした(汗)その場は必死で書くのですが、後から見直すと・・・字が汚くて読めないと言う悲惨な状況だったのです。ですが・・・今の時代はデジタル化したツールがたくさんあるので、使わない手はありませんよね(笑)

 

スマホ・PCの機能は当たり前に使えるようになりました。噂では、スマホのアプリにも便利なモノがあるみたいですね。私もいつかは試して、体験レビューを書いてみます。(機会オンチの私に出来るのか?!・苦笑)

 

 

では、今日も素敵な情報発信がんばりましょう。
最後まで読んで頂きありがとうございました。
このブログの感想・ご意見・質問・相談は コチラ からお願いしますね。
(*最近アドレスの未記入が増えています。確実に返事をお届けしたいので忘れずにご記入お願いします。)

 

*不要と感じたら1クリックで解除できます。安心してお試しください。

 


アフィリエイトランキング
にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ
にほんブログ村

あなたの応援に感謝します♪

 

広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました