新しい事にチャレンジする時のコツ~見切り発車で始めよう~

あなたは、何か新しい事を始める時は、どの様なタイミングで始めますか?実は、多くの人が始めるタイミングで戸惑ってしまい結局、先延ばしになってしまうケースが多いそうです。この記事では「新しい事にチャレンジする時のコツ」について書いてみます。この記事を読むことで、あなたが新しい事を始める時の迷いや不安はかなり軽減されます。是非、最後まで読んでくださいね。

 

新しい事を決める時はどんな気分ですか?

あなたが新たな事に取り組む時って、本当に様々な気分や想いがありますよね?その場面を思い出して欲しいのですが・・・

 

■ 新たな取り組みをする前の気分 ■

・希望に満ちたワクワク & ドキドキ

・不安からのドキドキ

・疑心暗鬼からの不安感

 

他にもたくさんありそうですよね。恐らく、あなたが新しい事に取り組む時は「ワクワク & ドキドキ」から始めると思います。この時の気分は、とっても重要です。

 

その理由ですが、あなたが継続できるかどうかにも関わってくるからです。人間は不安を少しでも感じると、行動にブレーキが掛かってしまいます。行動にブレーキが掛かってしまうと、再始動するのが難しくなるんです。

 

これから始めて取り組む訳ですから、大なり小なりの不安はあるのですが、あなたが決めた事なので、不安に負けず始めて欲しいですね。

 

次項で、実際に取り組み開始までの手順とコツについて解説します。

 

 

取り組みまでの手順

 

■ 取り組み開始の手順

1.まず実践する(アウトプット)

2.情報を集める(インプット)

3.更に実践する(アウトプット)

 

この繰り返しで突き進んでいきます。シンプルですよね。

 

そう伝えると・・・

 

■ あなたの心の声 ■

・いきなり出来る訳ないでしょ?!

・最初に勉強しないと・・・

・結局できませんでした・・・ってならないよね?!

 

その気持ちはよく分かるのですが・・・じゃあ、いつになったら始めるのでしょうか?

 

最初は本を読んだり、ネット検索で情報を得るのですが、調べることが多すぎて最終的に後回しとして、あなたの記憶から消え去ります。この流れを防ぐために【実践 ⇒ 情報収集 ⇒ 実践】のスタイルで繰り返していきます。

 

【実践 ⇒ 情報収集 ⇒ 更に実践】のやり方とコツ

やり方はすごくシンプルです。断片的に学んだ事を、片っ端から吐き出していきます。吐き出す方法は・・・

 

・誰かに話す

・ノートに書き出す

・ブログに書く

 

この辺りが取り組みやすいですね。ここでのポイントは、学んだだけで終わらせず、実際に行動に移すことです。誰かに話したり、何かに書き残すことで、あなたの知識やスキルになります。最初は断片てきでも、繰り返すことで確実にあなたの知識やスキルになります。

 

なので、まずは見切り発車でも構わないので、とにかくアウトプットからはじめましょう。

 

 

実践

まずは、あなたが今、知ったことを誰かに伝えるのが取り組みやすいですね。例えば、友達や家族に「ねぇ、コレって〇〇の効果があるんだって。知ってた?」こんな感じで大丈夫です。

 

そこで、反応があれば知ってる情報は出していくイメージです。仮に分からなかった場合は、「気になって調べてるから、また分かったら連絡するね。」と伝えましょう。

 

他にはSNSを使う手もあります。Twitterなんかは、比較的使いやすいですね。あなたが知った内容は全ての人が知ってる訳ではないので、伝える価値は充分にあります。

 

ここでのコツは「誰かに伝えること」です。よく見かけるのが、インプットした後、自分だけが納得してしまうパターンですね。学んだだけでは「実践」にはなりません。

 

誰かに伝えたりの「実践する」は、常に意識しておいてくださいね。

 

 

情報収集

実践しながら、あなたが分からないと、感じた部分の情報を収集していきます。情報を集めていく中で、様々な知識やスキルも身に付きます。

 

そこから新たな情報として実践を繰り返すと、今までとは違った世界が見えてくることもあるんですね。こればっかりは、実践した人にしか分からない面白さがあります。

 

あなたも、何か新しい趣味を始める時のワクワクやドキドキ感の経験があると思います。ネットのビジネスでも同じなんです。あなたが感じたワクワク & ドキドキ感を持ったまま、実践してあなたの読者に届けましょう。

 

 

更に実践

あなたが見切り発車したチャレンジはもちろん、まだ完全ではありませんよね。当然っちゃ当然なので気負わないでください。

 

少しでも完全に近づける為にも、更にインプットして誰かに伝えていきます。同じ内容でも、前回よりもパワーアップしているので、あなたの自信にもつながってくるんですね。ここでの経験(実践 ⇒ 情報収集 ⇒ 更に実践)は、あなたのルーティーンになってるので、今後の行動にブレがなくなります。

 

あなたが〇〇の専門家になるための「ルート」だと思って、更なる努力はしていきたいですね。

 

 

実践で得た知識は裏切らない

あなたが必死で得た知識は絶対に裏切りません。たとえ、失敗に終わったとしても、次は同じ失敗をしなければいいだけです。失敗の原因は分かっているので、もう怖くないですよね。

 

今現在、たくさんの成功者がいらっしゃいます。成功者は間違いなく、どんな事にも果敢にチャレンジしてます。中には派手な失敗もあるでしょうし、挫折の一歩手前もしくは、挫折した人もいらっしゃいます。

 

「失敗」で終わらせるのではなく、失敗の原因もあなたの情報として蓄えておけば、本当に強いビジネスが作れます。

 

あなたが得た知識は全て何かに残しておいてくださいね。

 

参考記事

メモ & ノートを有効活用しよう。今後の展開が楽になります。
今回は「メモ & ノートを有効活用しよう」をテーマに書いてみました。いざ、メモとなると面倒クサイ印象ですよね(汗)最初は面倒クサイ作業ですが、継続することで、あなたのブログやアフィリエイトの展開が楽になります。この記事ではメモの取り方やコツについて書いてみました。是非、最後まで読んでくださいね。

 

スマホのメモアプリ【Google Keep】が初心者にお勧めな3つのポイント
今回はスマホアプリの「Google Keep」について書いてみました。実際に私が使ってみた感想も併せて解説します。従来の紙ベースのメモ帳やノートと併用することで、メモのクオリティが上がります。更に、メモをする機会損失も減らすことが出来ます。この記事を読むことで、あなたもメモの機会がグッと近づきます。是非、最後まで読んで...

 

 

 

 

まとめ

今回は「新しい事にチャレンジする時のコツ~見切り発車で始めよう~」をテーマに書いてみました。私が実践して感じたことをベースに解説しました。いかがでしたか?

 

新しいことへのチャレンジは勇気が要りますよね。不安とワクワク & ドキドキが同居していると思います。その中で、あなたの中で、ワクワク & ドキドキ感の方が強いと感じるのであれば、チャレンジするタイミングです。

 

なので、見切り発車で全然構わないので思い切って始めてくださいね。

 

 

編集後記

私も新しいことを始めるタイミングは遅いと言われ続けてきました。ですが、最終判断は自分の中の「ワクワク & ドキドキ感」だけでした。自分が楽しそうと、感じた時に動く癖がついてきました。

 

今では、当時と比べると格段に早く動けるようになってきました。このままのペースで色々チャレンジしていきますね。

 

余談ですが、色々なことのチャレンジすることで、正しいこと・間違いの判断スピードが格段に上がりました。これは以外と大きな収穫だったと確信しています。

 

真意はあなたが色々実践して判断してみてくださいね。

 

 

では、今日も素敵な情報発信がんばりましょう。
最後まで読んで頂きありがとうございました。
このブログの感想・ご意見・質問・相談は コチラ からお願いしますね。
(*最近アドレスの未記入が増えています。確実に返事をお届けしたいので忘れずにご記入お願いします。)

 

*不要と感じたら1クリックで解除できます。安心してお試しください。

 


アフィリエイトランキング
にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ
にほんブログ村

あなたの応援に感謝します♪

コメント

  1. takafumi より:

    おはようございます。
    気軽に始めていいというスタンスのsatoshiさんには優しさが感じられます。
    アウトプットが先で、調べて更にアウトプット。
    目的のあるアウトプットは意義があると思います。ありがとうございます。

    • satoshi より:

      takafumiさま

      いつもコメント頂きありがとうございます。

      実践することで改めてアウトプットがどれだけ重要なのか分かりました。
      同時に凄い勢いで頭に入ってきたのは驚きでしたよ。

      是非、色んなアウトプットを試してくださいね。

タイトルとURLをコピーしました