Webマーケティング

あなたの市場を決める4つの自問

あなたが売りたい商品やサービス・伝えたい情報やノウハウ・・・それぞれの「目的」は明確になっていますか?ブログ初心者や初心者アフィリエイターの多くは、○○を売りたい・伝えたいと言う気持ちが先に走ってしまいます。

 

気持ちは分からなくもないのですが、考え方にも順序があるんです。目標が「○○をたくさん売ること」だったとします。この状態で、ビジネスを始めたとしても、確実に失敗します。

 

その理由は、明確な市場が見えていないからです。そこで、今回の記事になります。この記事では、あなたの目標を達成させるための「市場を決める4つの自問」について解説します。是非、最後まで読んでくださいね。

 

 

 

 

市場は自分で作る

あなたが売りたい商品やサービスは既に市場があると思います。ですが、既にある市場でも、時代によってニーズが変わっていきます。そこで、考えるのが「あなたの市場」です。

 

あなたが、どこでビジネスを展開するのか・・・この辺りから考えます。仮に、今ある市場が活発だったとしても、他の市場を探すのです。その理由は、先ほどお伝えした通り、市場はニーズによって変わてくるからですね。

 

その為にも、あなたならではの市場を見つける努力はしていきましょう。

 

 

 

市場を決める4つの自問

相手(読者・お客さま・見込み客など)に対して「目的」をもって接することは重要になってきます。その為には何をすればいいのか。まずは、目的を明確にすることです。目的を明確にする4つの自問があります。4つの自問とは次の通りです。

 

目的を明確にする4つの自問

1.お客さまは誰なのか?

2.お客さまは何を買ってくれるのか?

3.お客さまはどこにいるのか?

4.お客さまにどうやって届けるのか?

 

あなたに自問して欲しいのは上記のつです。次項で、自問するやり方とコツについて解説します。

 

 

 

 

お客さまは誰なのか?

どんな人に向けてビジネスを始めるのか。この辺りが定まらないと、先に進んでも上手くいきません。あなたの専門分野が、どんな人に有効なのかを調べてみましょう。専門分野によって大きく変わってくるので、じっくり考えてくださいね。

 

 

 

お客さまは何を買ってくれるのか?

上記の考えから、その人は何を買ってくれるのか・どんなサービスを買ってくれるのか?を考えます。ここで考える時のコツですが、お客さまは何を求めているのかを思い浮かべてください。悩みの解消・問題の解決・○○の効果・どうなりたいのか・・・この辺りを考えると進めやすくなります。

 

 

 

お客さまはどこにいるのか?

あなたが売りたい商品やサービスが欲しい人は、どこにいるのか?扱うモノにもよりますが、地域性も関係してくるかもしれません。他にも生活環境も関連してきます。

 

例えば、あなたが扱う商品やサービスは、もしかすると都心部で手に入るかもしれません。もしかすると、地元のスーパーでも手に入るかもしれません。この様な状態でも、実際にお店に行って買うのが好きな人もいれば、ネット等の通販が好きな人もいます。

 

お客さまの環境を考えるとイメージしやすくなります。

 

 

 

お客さまにどうやって届けるのか?

あなたが取り扱う商品やサービスはどこで買ってもらうのか・試してもらうのか。この辺りも、想定しておく必要があります。例えば、あなたが地方に住んでいるとします。売りたい商品は都心にあります。

 

あなたが、都心で商品を仕入れて直接売りに行くのか。それとも、オーダーを受けて宅急便で送るもしくは、ネット経由でお届けするのか。ビジネスをするのであれば、このあたりの流通も考える必要があります。

 

 

 

 

 

4つの自問は常に繰り返すこと

あなたが売りたい商品が、今あなたが実践している市場でずっと売れ続けるとは限りません。なので、商品・サービス毎に自問しながら、最適な市場を探しましょう。

 

今、実践している市場についても、常に考えていきましょう。その理由は、市場は常に変化しているからです。僅かな変化から、大きな変化まで、実に様々な形で変化していきます。

 

変化した市場で、お客さまのニーズも探っていきましょう。

 

 

 

市場は自分で創り出すモノ

最適な市場を探すのは、かなり大変な作業ですよね。そこで、昔から言われている「市場開拓」や「市場を創り出す」この言葉が生きてきます。今は、たくさんの企業や業者が市場を創り出しています。

 

我々、個人のブログアフィリエイターが、企業や業者と勝負しても叶いませんよね。ですが、独自で「市場を創り出す」ことは出来ます。具体的なやり方がある訳ではないのですが、上記の4つの自問を繰り返すことで、新たなアイデアが生まれてきます。

 

その中から、企業や業者と差別化できる部分が見つかります。下記の記事で差別化する方法をまとめてみたので是非、読んでみてくださいね。

 

 

 

 

市場が分かると戦略が見えてくる

あなたの市場で成果をあげる為の戦略が見えてきます。戦略はコレが正解と、なるケーズはありません。こちらもニーズに合わせて、変化しています。変化に合わせて戦略を練り直してくださいね。

 

下記の記事でブログ記事の戦略についてまとめみました。是非、参考にしてくださいね。

 

 

ありがとう

 

 

今回のまとめ

今回は「あなたの市場を決める4つの自問」について書いてみました。併せて自問する際のコツもお伝えしました。いかがでしたか?

 

あなたが、これから参入する市場になるので、じっくり取り組んでいきましょう。ライバルだらけの市場もありますし、ニーズ次第では、期待できない市場に出くわす可能性も充分にあります。

 

その為にも、市場の選定とブログの記事戦略は常に意識しておいてくださいね。それだけで、相手への伝わり方が大きく変わってくるのでお勧めしておきます。

 

 

 

編集後記

私が、アフィリエイト再チャレンジを始めた頃は、ざっくばらんな市場選びしか出来ませんでした。しかも、当時は成果につなげたい一心で、記事を積み上げていました。

 

結果は・・・誰にも読まれない悲しいブログになってしまいました。そこから「マーケティング思考」を最優先で考えることにしまいた。その甲斐あって、今の私がいます。

 

もし、今のあなたが、ブログで思ったような成果が出ないと、お悩みであれば、この機会にマーケティングを学ぶことをお勧めします。どことなくハードルが高く感じられるのですが、分かりやすい本もたくさんあるので是非、手に取って学んでくださいね。

 

 

 

では、今日も素敵な情報発信がんばりましょう。
最後まで読んで頂きありがとうございました。
このブログの感想・ご意見・質問・相談は コチラ からお願いしますね。

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ
にほんブログ村

アフィリエイトランキング



あなたの応援に感謝します♪

-Webマーケティング

Copyright© ブログ武器 Ver.2 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.