次へ

Webマーケティング

ブログで伝える時の考え方の「基本3原則」は常に意識すること

Webマーケティングの基本3原則は超重要。ブログ初心者や、ブログで詠歌が出ないとお悩みの人に見受けられがちなパターンがあります。そのパターンとは、基本3原則を理解していないことです。

 

その結果、自分の都合のイイことばかりを伝えてしまうのです。このパターンが続くと、読者から見切りをつけられてしまいます。そうならない為にも「基本3原則」をしっかり理解しておくことが大切です。

 

この記事ではWebマーケティングの基本3原則について解説します。あなたがこの記事を読むことで、読者に正しいアプローチが出来るようになります。是非、最後まで読んでください。

 

 

 

Webマーケティング基本3原則とは

Webマーケティングの基本3原則とは次の通りです。

 

Webマーケティングの基本3原則
  • 誰に伝えるのか
  • 何を伝えるのか
  • どの様に伝えるのか

この3つが基本3原則になります。3原則をしっかり理解することで、ブログでも様々なアプローチが出来るようになります。次項でそれぞれの原則について解説しますね。

 

 

誰に伝えるのか

ここがブレてしまうと、あなたのブログは読者の役に立たないブログになってしまいます。そうならない為にすることは「ターゲットを明確すること」です。

 

ターゲットが明確になれば、その人に合わせた情報を届けることができます。更に、ターゲットに向けた関連情報も見えてくるんです。もし、今のあなたのターゲットが明確になっていないのであれば、今すぐターゲットを選定してくださいね。ターゲットの絞り方~3つの分野で徹底的に絞る方法~ のページでターゲット選定のやり方をまとめてみたので参考にしてください。

 

 

何を伝えるのか

ターゲットが明確になると今、どんな事が知りたいのか予想できる様になります。逆に、ターゲットが明確になってなかったら、あなたは無闇やたらと知っている事を伝え続けなければありません。

 

伝え続けるのは、一見良さそうに感じるのですが実は違うんです。なぜなら、読者は欲しい情報を求めてあなたのブログに来てくれるからです。その時に備えて、あなたが届けたい人(ターゲット)が欲しい情報を集めて記事にしておく事をお勧めしておきますね。

 

 

どの様に伝えるのか

この部分も重要です。ターゲットにも色んなタイプの人がいます。あなたのターゲットのタイプを知ることで伝え方も変わってきます。人間は、4つの学習タイプに分類されています。その内容は次の通りです。

 

4つの学習タイプ
  • Why:なぜ?タイプ
  • What:なに?タイプ
  • How:どうやって?タイプ
  • Now:今すぐタイプ

上記の4つのタイプに分けられます。例えば、あなたのターゲットが「なぜ?タイプ」だったとします。その人に「どうやって?タイプ」の内容を伝えても上手く伝わりませんよねそこで、役に立つ「型」があります。型の名称は「4つの学習タイプ」です。

 

4つの学習タイプの型をつかうことで、それぞれのタイプに合わせて書くことが出来ます。1つの文章で4つのタイプの人に伝えられるんです。あなたが伝える時に、4つの学習タイプの「型」を意識しながら書いてみてくださいね。

 

 

 

 

基本3原則が理解できると・・・

基本3原則が理解出来ると、あなたの伝え方に一貫性が生まれます。逆に理解できなければ、あなたの伝え方はいつまでたってもムラだらけになります。

 

伝え方に「ムラ」があると、読者からの信用は得られません。我々ブロガーは、読者からの信用を得られてナンボの世界なので、一貫性をもってしっかり伝えていく必要があるんです。あなたも先ず、3原則をしっかり理解することから始めてくださいね。

 

 

基本3原則を徹底するためにやってきた事

僕が「基本3原則」を徹底するためにやってきた事をお伝えします。(大したことはやってませんが・・・汗)

 

基本3原則の実践手順

  1. ブログの下書きに「3原則」を書く
  2. それぞれの項目を埋めていく
  3. どう伝えるのかを箇条書きにする

 

基本3原則に慣れるまでは、この手順で作業していました。と言うのも、理解するまでは思いつきで書いている部分が多かったので、修正したい想いで始めたやり方です(笑)

 

因みに、書く項目が多い記事は今もこの書き方で実践しています。箇条書きをすることで漏れなく伝えられるので、あなたも試してくださいね。

 

 

 

 

今回のまとめ

今回は「ブログで伝える時の考え方の「3原則」は常に意識すること」をテーマに解説しました。併せて、3原則で使えるライティングについてもお伝えしました。いかがでしたか?

 

ブログで中々成果が出ないとお悩みの方の原因は「基本3原則」に理解不足です。その為にも、この機会に「誰に伝えるのか」・「何を伝えるのか」・「どの様に伝えるのか」を意識する事から始めてくださいね。

 

この考え方の意識づけが出来ると、あなたのターゲットに伝わる文章がスラスラ書けるようになるのでお勧めしておきます。

 

 

 

編集後記

ライティング関連の本には、今回お伝えした3つの原則について解説してくれています。著者にもよるのですが、分かりにくいケースもあり、僕は理解するまでに時間が掛かりました。

 

理解が出来てから、書き方も悩みました。そこから辿りついたのが4つの学習タイプだったんです。この書き方は、ライティングを学んでから意識sて練習してきたので、意外とスムーズに取り入れることが出来ました。今もこの書き方を継続中です。

 

 

もし、今のあなたが書き方に不安がすのなら、「4つの学習タイプ」の型を試すことをお勧めしておきます。この伝え方が出来ると、全ての人に伝える事が出来るのでお勧めです。因みにコピーライティングの世界では「万能型」と呼ばれているそうです。

 

あなたのターゲットの中にも様々なタイプの人がいると思います。ターゲットに向けてかくことが出来るので早速、今日から試してくださいね。

 

 

では、今日も素敵な情報発信がんばりましょう。最後まで読んで頂きありがとうございました。このブログの感想・ご意見・質問・相談は コチラ からお願いしますね。

 

 


 

にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ

あなたの応援に感謝します♪

-Webマーケティング