5つのステージの読者と記事戦略

あなたは、ブログに来てくれている読者(お客さま)のことは、しっかり分析できていますか?ブログで収益を上げる為にも、読者の「今の状態を知ること」が重要になってきます。読者の今の状態を知ることが出来れば、そこから新たな戦略が生まれます。

 

この記事ではブログの読者を5段階に分けて詳しく解説します。併せてブログの戦略もお伝えします。是非、最後まで読んでくださいね。

 

5段階の読者

読者を5段階の階層に分けると、次の通りになります。

 

■ 読者の5段階ステージ ■

1.潜在顧客

2.弱い見込み顧客

3.強い見込み顧客

4.一般顧客

5.ファン・リピーター

 

上記の順番で考えていきますそれぞれのステージの読者が分かってくるとブログ記事のクオリティがあがります。次項で、それぞれの顧客(読者)について詳しく解説しますね。

 

 

潜在顧客

まだ、あなたを知らない顧客(読者)になります。この段階の読者は基本的に無関心です。ですが、あなたの事を知らない人の全てが、顧客(読者)になってもらえる可能税も充分にあります。

 

弱い見込み客

何かがきっかけで、あなたの事もしくは、あなたが取り扱っている商品やサービスは知っている顧客。この段階では、まだ信頼は芽生えていない状態です。

 

強い見込み客

あなたの事や、あなたが取り扱う商品やサービスの知識を持っている人です。この段階まで来ると、あなたとの信頼関係も構築され始めている状態です。きっかけがあれば、次の一般客につながります。

 

一般客

1度でも商品の購入もしくは、サービスへの加入をしてくれた人ですね。

 

ファン・リピーター

既に商品やサービスを購入してくれた人で、満足度が高い人です。こちらのタイプの人は、周りの人に勧めてくれたりします。

 

 

5つの記事戦略

あなたがこれからやるべきことが、明確になってきます。簡単に言うと次の段階に押し上げていくやり方です。

 

■ 5つの記事戦略 ■

潜在顧客獲得

潜在顧客 ⇒ 弱い見込み客

弱い見込み客 ⇒ 強い見込み客

強い見込み客 ⇒ 一般客

一般客 ⇒ ファン・リピーター

 

 

上記の流れで記事の戦略を考えていきます。それぞれ順番に解説しますね。

 

潜在顧客獲得

読者はあなたの事は全く知りません。なので、あなたを知ってもらうことから始めます。様々なメディアを使って、あなた自身をアピールしていきます。

 

ここでの基本作業はブログ更新です。更にSNSでも情報を発信することで、効果は加速します。コツは毎日コツコツ続けてくださいね。

 

 

潜在顧客 ⇒ 弱い見込み客

この段階の顧客は、あなたの事は知りません。当然、あなたが取り扱っている商品やサービスも知らない状態ですね。

 

弱い見込み顧客を獲得するには、あなたを知ってもらう為のPRが最優先の作業になります。具体的には、興味をもってもらえる工夫をしながら情報を発信します。この繰り返しで、あなたが少しずつ認知されていきます。

 

弱い見込み客 ⇒ 強い見込み客

既に、あなたの事や、商品・サービスに関する知識が備わっている顧客です。なので、商品やサービスの内容や効果に関わる情報を届けていきます。

 

更に、あなた自身を商品やサービスに絡めることで、信頼関係は少しずつ強くなっていきます。無料相談の名目で、個別で対応できると効果が期待できそうですね。不安や問題点の除去や、リスクを軽減させると更なる効果につながる事も充分に考えられます。

 

 

強い見込み客 ⇒ 一般顧客

この段階になってくると顧客は、あなたの事から、商品・サービスの内容は知っている状態です。商品やサービスに関わる様々な情報も知っている状態ですね。

 

ここでの戦略は「背中をソっと押してあげること」です。あなたからの特典を使ったり、返金保証などがあれば、しっかり伝えます。まだ、顧客は購入していないので、不安や怖さも存在しています。どれ位の信頼関係が築けているのかがポイントですね。

 

 

一般顧客 ⇒ ファン・リピーター

既に商品やサービスを購入してくれている顧客ですね。ここでは、お客さまにはアフターフォロー等で、更なる満足度を与えていきます。基本的に充分な満足を得た顧客は、離れていきます。離れさせない為にも、普段からのコミュニケーションも重要ですね。

 

 

顧客の段階に合わせた記事戦略

ここまで分かってくると、あなたもブログ更新がかなりやりやすくなると思います。その理由ですが、顧客の段階を理解できているので、アプローチする方法もかなり的に迫っているからです。

 

なので、ここでは闇雲に何でもかんでも伝えるスタイルではなく、顧客(読者)の知りたいことに沿って、伝えていくのが重要ですね。

 

 

材料はある程度揃っている

5段階の読者と、それぞれの段階に合わせた記事戦略が思い描けると、ブログに取り入れる材料はある程度揃ってきます。

 

と、言うことは、あなたは今すぐにでも記事が書けるんです。商品やサービスに関する知識は顧客もある程度持ち合わせているので、あなたは試した感想やベネフィットを伝えてください。更に、あなたからの特典も一層引き立ちます。後は、様々な角度から伝えていくだけですね。

 

参考記事

ブログ記事を最後まで読んでもらえる具体的な書き方
今回は「ブログ記事を最後まで読んでもらえる具体的な書き方」について書いてみました。実際に書く時の3つのステップと、それぞれの作業のコツまで詳しく解説します。この記事を読むことで、あなたのブログ記事が最後まで読んでもらえます。難しい作業はないので是非、最後まで読んでくださいね。

 

信頼関係を築きながら顧客を引き上げる方法

あなたは「〇〇の専門家で、主に△△を専門にしています」と、伝えることです。この様に伝えることで、あなたの事を知った読者は「〇〇の専門家」として、認識してくれます。

 

ここで「〇〇の専門家」としてのイメージを持ってもらえると、様々な効果が期待できるんですね。次のステージに引き上げる時も「専門家のあなたが言うなら・・・」と、納得してもらえます。

 

一般客になってもらう場面でも「専門家のお勧めだから買ってみるよ」こんな感じで効果が見込めます。

 

ここでの注意ポイントですが・・・「〇〇の専門家」です。と、名乗った瞬間に売り込みしないでください。あなたも経験があると思うのですが、いきなり売り込まれるのは、恐怖でしかありませんよね?!

 

この様な事をしてしまうと、今までの信頼関係は一瞬で終わります。それどころか、あなたの変な噂まで出てしまう可能性もあります。そんな噂が出たら・・・ビジネスなんて出来なくなります。くれぐれも気をつけてくださいね。

 

 

まとめ

今回は「ブログの読者(お客さま)を5段階に分けて考えよう。」をテーマに書いてみました。5段階それぞれの顧客と、アプローチの方法も併せてお伝えしました。いかがでしたか?

 

ここで重要なポイントは、顧客のステージを引き上げることです。我々は文章でアプローチするので、記事の戦略は必要になってきます。

 

いきなり書くのはハードルが高く感じるかもしれないのですが、文章の素晴らしい所は、慣れると上手い文章が書けます。なので、このページをご覧のあなたも早速、今日から記事戦略を練りながら文章を書いてくださいね。

 

編集後記

過去の私は、読者がどの段階にいるのか?!等、気にしたことがありませんでした。その結果、読まれない記事を量産してしまいました。当然、売上にはつながりませんし、ブログのアクセスすら伸びませんでした。

 

文章力と文章術を学んでから少しずつ状況は変わってきました。プラス、読者の段階に合わせた記事戦略を考えれるようになったのは、私の中ではかなりの自信になってます。

 

このページをご覧のあなたも、読者の段階に合わせた記事を書けるように工夫してくださいね。

 

では、今日も素敵な情報発信がんばりましょう。
最後まで読んで頂きありがとうございました。
このブログの感想・ご意見・質問・相談は コチラ からお願いしますね。
(*最近アドレスの未記入が増えています。確実に返事をお届けしたいので忘れずにご記入お願いします。)

 

*不要と感じたら1クリックで解除できます。安心してお試しください。

 


アフィリエイトランキング
にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ
にほんブログ村

あなたの応援に感謝します♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました