ブログで伝える順番 = 読者が知りたい順番を意識しながら書くこと

広告

あなたはブログで伝える順番は意識してますか?この質問に「即答できる人は今回の記事は必要ないかも知れません。即答できなかった人、この記事が今後のあなたの参考になると思います。この記事では、「ブログで伝える順番」について解説します。併せて書く時のコツも同時進行で解説してみました。是非、最後まで読んでくださいね。

 

伝える順番・・・あなたには明確な順番は決まってますか?

冒頭での質問に即答できなかった人に多いパターンは、伝える内容は決まっていても、伝え方がその場しのぎもしくは、何も考えず思いついたことを書き並べている人だと思います。

 

伝える内容によって、順番は大きく変わってきます。と、伝えると・・・

 

「なぁ~んだ。結局、正解なんてなかったのかよ!」と、反論されそうなのですが、正解に近づける為の答えとして、次の様に答えています。

 

【読者が知りたい順番で答える】

 

です。何とも抽象的な答えなのですが、この部分を意識することで、伝わり方は本当に大きく変わってくるんです。次項で更に詳しく解説します。

 

 

読者が知りたい順番って・・・

読者が知りたい順番・・・読者(ターゲット)の気持ちに寄り添うことで見えてきます。読者(ターゲット)の分析ですね。

 

様々な角度から分析しながら、とりあえず書いてみることですね。反応を見ながら修正もしくは、書き直し(リライト)です。この繰り返しで少しずつ、読者が知りたい順番が見えてきます。

 

慣れない考え方・・・かも知れませんね。ですが、安心してください。具体的な書き方が分かれば、様々なパターンの文章が書けるんです。次項で書き方について書いてみます。

 

 

書き方の基本はPREP法です

過去の記事でも書いたのですが、読者はたくさんの調べ物をしているので、基本的に時間はありません。ましてや、あなたの記事なんて、最初から最後まで読んでもらえるとは限りませんよね・・・

 

なので、伝える為の書き方は「PREP法」で伝えていきます。

 

■ 参考記事 ■

 

この書き方を徹底することで、読者が知りたい順番に近づけることが出来るんですね。

 

「結論」⇒「理由」⇒「具体例」⇒「結論」
この順番で伝えていきます。この書き方さえ出来れば、あらゆる内容をもれなく伝えることが出来ます。情報発信の基本スタイルと認識しておいてください。
読者は先に「結論」を知ることで、その先が気になります。理由・具体例から、最終的に「結論」に導くことで、最後まで読んでもらえる文章が完成します。伝える内容が他にもあるんだったら、別の記事で同じ書き方をすれば大丈夫です。
ここでのコツですが、あなたの頭の中で、読者(ターゲット)と色んな会話をすることです。会話を繰り返すことで、読者が抱える悩みや問題が見えてくるんですね。その解決のヒントを文章で提示していくのです。

続きが読みたくなる文章を書くコツ

更に深く読んでもらう為に「感情を刺激する文章」を随所に取り入れると効果的です。感情を刺激する・・・とは、文章で読者の5感を刺激していきます。実際に想像してもらう事で、読者はあなたの文章に引き込まれていくんですね。

 

5感を刺激されると、次が気になって仕方なくなります。あなたも経験ありますよね?

 

同僚が話していた「いい匂いが立ち込める焼肉屋さんの雰囲気・・・店内に広がる肉が焼けるジュージューと響き渡る音」その中で、仲間たちと楽しい一時を過ごした思い出・・・

 

こんな話を聞かされると、焼肉を食べたくなりませんか?(笑)

 

 

結論から始めて結論で締める

最初に結論を伝えているので、最後の「結論」は不要・・・と感じるかもしれませんね。ですが、最後の「結論」は1番重要なポイントです。

 

繰り返し伝えることで、読者の脳裏にしっかり刻み込まれるんですね。あなたの記事に、ただ何となくたどり着いたのかも知れません。ですが、あなたが他の人と違ってしっかり伝えることで、他者との差別化が出来ます。

 

ここまでの流れで1つのストーリーにできると、更に効果的になります。いきなりストーリーって言われても・・・と、あなたの顔色が変わってきそうなのですね。でも、大丈夫です。

 

ストーリーにする簡単な方法は、あなたの体験談です。それを体験した段階に合わせた書き方ができると、1つのストーリーになります。ストーリーで最後まで導いて「結論」で確実に伝えるのです。

 

ひたすら練習あるのみ

過去の記事でも随所で登場しているのですが、文章はただ読んだだけでは上手くなりません。文章に関する本や教材はたくさんあるのですが、読んだだけではダメなんです。

 

読んだ後は「恐れず書きまくる」だけです。読者が知りたいであろう順番を意識しながら書く。記事を修正しながら書くと、また違った反応がでてきます。

 

参考記事

習慣化できる法則「インキュベートの法則」をご存知ですか?
今回は、習慣化できる法則「インキュベートの法則」について書いてみました。インキュベートの法則とは「21日間続けることで習慣化」できる法則です。この記事では、インキュベートの法則の解説と、習慣化する方法~コツまでを1つの記事にまとめてみました。是非、最後まで読んでくださいね。

 

なので、書いた文章は下書きフォルダーに眠らせるのではなく、公開しちゃいましょう。せっかく書いた文章なので、誰かに読んでもらわないと意味がありません。この作業も練習の一環なので、楽しみながらチャレンジしてくださいね。

 

 

まとめ

今回は「ブログで伝える順番」をテーマに書いてみました。

 

・読者が知りたい順番で書く

・書き方は「PREP法」で書くと効果的

・5感を刺激する文章を盛り込む

・1つのストーリーに仕立てる

 

この書き方を意識することで、読者に伝える順番が明確になってきます。思いついたことを書くよりも断然効果的なので、このページをご覧のあなたも早速今日から意識していきましょう。

 

慣れるまで大変だと感じるかもしれません。ですが、繰り返すことで習慣化されるので大丈夫です。早速、書き始めてくださいね。

 

編集後記

私もブログで伝える順番は本当に悩みました。当時、教わった書き方は、「過去の自分に向けて書く」でした。「なるほど」と、素直に感じたのですが・・・書いてる内に、何となく独りよがりな文章っぽく見えてきたんですね(汗)

 

そこから、文章を学び始めました。試行錯誤しながら書き始めて、今でも継続中です(笑) ブログアフィリエイトで稼ぐ仕組みは比較的簡単に作れるのですが、仕組みを作ってからが本当の勝負でした。

 

ブログで稼ぐ為の仕組みの作り方が気になる人は コチラのページ をご覧ください。

 

文章がなによりも重要なスキル・・・このページをご覧のあなただけにこっそりお伝えしておきますね。あなたも是非「文章のスキル」を身につけてください。きっと、今までよりも遥かに違った世界が見えてくるのでお勧めしておきます。

 

 

では、今日も素敵な情報発信がんばりましょう。
最後まで読んで頂きありがとうございました。
このブログの感想・ご意見・質問・相談は コチラ からお願いしますね。
(*最近アドレスの未記入が増えています。確実に返事をお届けしたいので忘れずにご記入お願いします。)

 

 


アフィリエイトランキング
にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ
にほんブログ村

あなたの応援に感謝します♪

 

 

 

広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました