ライティングのコツ

ブログで自信を持って伝える3つのコツ

あなたは普段、自信をもって相手と接していますか?自信なんて・・・「ある訳ないじゃん・・・」って答えが返ってきそうですね。

 

確かに誰もが最初から自信満々で接することは難しいと思います。ですが、自信を持つことは鍛えることができるんです。

 

この記事では、あなたが今の自分に自信を持たせるコツについて解説します。自信がもてると、普段の言動からいい方向に様々な変化が訪れます。是非、最後まで読んでくださいね。

 

 

 

 

人は最初から自信を持っている訳ではない

人は誰でも、最初から自信を持っている人はいません。あなたにも経験があるかと思うのですが、最初は恐る恐るやりながっら、少しずつ覚えてきたかと思います。

 

例えば、あなたのお仕事なんかだと分かりやすいですね。最初は研修で色々なことを教わったと思います。ある程度教わってから、実践しましたよね?

 

実践を始めた頃って不安な気持ちが強かったと思います。あなたの先輩や上司も同じ経験をしていると思います。

 

日々の業務を繰り返すことで、少しづつ慣れてきます。この繰り返しで、あなたの自信になります。

 

って事は・・・地道にコツコツやるしかないのか・・・と、一瞬気落ちしちゃいましたか?でも、安心してください。今のあなたにプラス@の自信を植え付けるコツがあるんです。

 

 

 

自分に自信を持たせる3つのコツ

 

あなたが、その分野の初心者だったとしても、自分に自信を持たせるコツが3つあります。そお3つとは次の通りです。

 

自信を持たせる3つのコツ

・なりたい人(理想の人)になりきる

・自信たっぷりな態度をとる

・話す内容よりも、話し方を工夫する

 

上記の3つ・・・意外と簡単そうじゃないですか?ですが、実際に意識してチャレンジしている人って少ないんです(汗)次項で、それぞれのコツについて解説します。併せて実践する時のコツもお伝えしますね。

 

 

 

なりたい人(理想の人)になりきる

あなたにも、理想の人や憧れの人っていると思います。その人になり切って日常を過ごすことで、自信が持てる様になるんです。

 

ここでのコツは、徹底的に真似ることです。その人を思い浮かべながら、その人の所作や立ち振る舞いまで真似することです。この繰り返しで、あなたに自信がみなぎってきます。

 

 

 

自信たっぷりな態度をとる

自信のある人と、自信がない人の態度や仕草は明らかに違いますよね。あなたも感じたことがあると思います。○○のことが知りたいのであれば、○○に詳しい■■さんと、○○にはそんなに詳しくない△△さんだったら、どちらから聞きたいですか?

 

質問がヘタクソ過ぎましたね。この場合は見分けがつきやすいですね。では、もう1問「すごく丁寧に慎重に説明する○○に詳しい■■さんと、自信をみなぎらせて軽快な説明ができる○○にはそんなに詳しくない△△さんだったら、どちらから聞きたいですか?

 

あなたは、恐らく後者を選んだのではないでしょうか?誰かに教わるのであれば、専門知識も大事ですが、伝え方に自信がなければ、聞きたいと思う人は少ないですよね。

 

人は誰でも、自信がある人から教わりたいですし、アドバイスを頂きたいですね。あなたが実践する時のコツは「自信をもって伝える」を繰り返すことです。この繰り返しで、あなたの態度は自信に溢れ返ってくるのでお勧めです。

 

 

 

伝える内容よりも伝え方に磨きをかける

伝える内容はもちろん重要です。ですが、それよりも重要なのが「伝え方」になります。同じことを伝えるにしてみ、伝え方がありきたりだと、どれだけ素晴らしい内容だったとしても、最後まで読まれなくなってしまいます。

 

素晴らしい商品の説明も、伝え方1つで相手への印象の残り方が大きく変わってきます。伝え方は、いつも考えておきたい部分ですね。

 

 

伝え方のコツは、あなたのエピソードや熱い想いを文章に乗せることです。ここでの注意点は、気持ちが入り過ぎて、キツイ伝え方・過剰な表現は避けることですね。過剰さが増すと、相手はプレッシャーを感じてしまいます。プレッシャーを感じた読者は、その先の行動を躊躇するかもしれません。この辺りは気をつけてくださいね。

 

 

 

自信に溢れている人は印象に残りやすい

自信が溢れている人は、たくさんの人の記憶に残ります。中には、ファンになってしまう人もいるでしょう。ですが、商品やサービスに関して、メチャクチャ詳しい人でも、伝え方に元気がなければ、印象には残りにくくなります。

 

仮に、今のあなたに商品やサービス・伝える情報の知識が少なかったとしても、伝え方で相手を惹きつける努力は惜しまないでくださいね。

 

 

 

知識は後から補足すれば大丈夫

 

今の時代、知識・ノウハウ・様々な情報は簡単に手に入ります。少し複雑な内容だったとしても、本や教材を読めば学べます。

 

あなたの知識が足りなかったとしても、調べて再度伝えてあげてください。「調べて伝える」ことも繰り返すことで、自分は出来ると言う「自信」が湧いてきます。

 

自信に満ち溢れた人は、たくさんの人が集まってきます。この機会に自信を付ける努力を始めてくださいね。

 

 

 

今回のまとめ

 

今回のまとめ

・人は最初から自信を持っている訳ではない

。自分に自信を持たせる3つのコツ

 1.なりたい人(理想の人)になりきる

 2.自信たっぷりな態度をとる

 3.伝える内容よりも伝え方に磨きをかける

・自信に満ち溢れている人は印象に残りやすい

・知識は後から補足すれば大丈夫

 

今回は「ブログで自信を持って伝える3つのコツ」について解説しました。3つのコツそれぞれについての解説もお伝えしました。いかがでしたか?

 

自信を持つのは簡単な事じゃないかもしれません。でも、この作業も繰り返すことで、あなたも自信をみなぎらせることが出来ます。その為にも、今回お伝えした3つのコツを今日から試してくださいね。

 

 

 

編集後記

僕は元々、中途半端な自信は持っていました。でも、ブログとなるとどこか尻込みしていたんです。尻込みした文章・・・可哀そうな位弱々しい文章しか書けませんでした。

 

ですが、ライティングを穴び始めてから、自分に自信を持つことができました。その理由は、伝え方を学んだからです。伝え方が分かると、文章も強くなりました。今では、大きな自信になっています。

 

この先も伝え方はもっと学びを深めていきたいですね。このページをご覧のあなたも、この機会に「自分に自信をつける」ことから始めてくださいね。

 

 

 

では、今日も素敵な情報発信がんばりましょう。最後まで読んで頂きありがとうございました。このブログの感想・ご意見・質問・相談は コチラ からお願いしますね。

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ
にほんブログ村

アフィリエイトランキング

あなたの応援に感謝します♪

-ライティングのコツ

Copyright© ブログ武器 Ver.2 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.