ライティングのコツ

ブログの専門分野の見つけ方~あなたの専門分野は武器になる~

専門分野・肩書・・・ブログでは重要になってくるポイントです。ですが、いざ探そうとすると難しさを感じて後回しになってしまいますよね・・・

 

なので、今回はあなたの専門分野・肩書を見つける方法とコツについて解説します。あなたが、この記事を読む事で、ブログを長く継続できる専門分野・肩書が見つかります。更に、見つける際のコツも分かります。

 

是非、最後まで読んでくださいね。

 

 

 

 

専門分野や肩書は難しく考えないこと

「専門分野」・「肩書」このような専門用語を聞くと、ついつい構えてしまいますよね。俺(私)なんて、とんでもないと、あなた自身を抑え込んでしまいます。

 

ですが、このままの状態を続けると、あなた自身の成長にもブレーキがかかってしまいます。あなたも毎日、色々学びながら実践していますよね。その中から、専門分野もしくは、肩書につながりそうなことが出てきます。

 

僕個人的に、専門分野や肩書につながりそうな内容は大チャンスだと感じています。あなたにも、このチャンスを感じてもらい、実感して欲しいんです。

 

次項で、大チャンスにつながる考え方の第一歩について説明しますね。

 

 

 

考え方の第一歩は・・・

 

あなたがブログを続けていく中で日々、色んな学びがあると思います。中には多すぎて何も考えられないと、仰る人もいるくらいです。

 

目まぐるしい時って・・・意外と楽しくないですか?忙しくて、それ以外のことが手につかなかったとしても、楽しい気持ちは持続します。

 

この楽しい気持ちの中に、専門分野や肩書につながるヒントがあるんです。そのヒントとは次の2つです。

 

専門分野・肩書につながるヒント

・あなたが得意なこと

・今は初心者だけど、いつか詳しい人になりたい

 

上記の2つ・・・もしかしたら、あなたも感じたことがあるかもしれませんね。この2つのヒントには大きな可能性を秘めています。次項でそれぞれの可能性について

 

 

得意なことから選ぶメリットとデメリット

得意なことから選ぶと、記事はかなり書きやすくなります。既に知っていることを、あなたの言葉で文章にするので、ライティングのスキルも確実にレベルアップできます。得意なことから選ぶメリットですね。

 

デメリットは、得意な事なので、既にたくさんの知識・ノウハウは備わっています。そのせいもあって、新たなインプットが出来にくいと言う部分があります。(新たなインプットが積極的にできる人は是非、集中してくださいね。)

 

 

今は初心者だけど、いつか詳しい人になりたい人のメリットとデメリット

今は初心者だけど・・・と、考えている人は最初に少し苦労するかも知れません。ですが、最初の苦労は必ず報われます。更に、その分野の詳しい人もしくは、専門家になりたいと考えている人は、インプットとアウトプットを繰り返すことで、確実にレベルアップできるのはメリットですね。

 

デメリット(と、言えるかどうかは微妙ですが・・・)は、最初にある程度のインプットは必要です。最初から、学びながら書くと、途中で難しさを感じて作業ペースが落ちる可能性があります。ここでのコツは、最初に少し学んでから始めてます。そこから先は学びながら文章で説明していきましょう。

 

 

情報発信を長く続けるコツ

前項の2つのポイントで考えながら、あなたが選んだスタイルで情報発信していきましょう。情報発信の方法はブログがやっぱり最適ですね。

 

その理由は、ブログはあなたが止めない限り、ネット上に残り続けます。ネット上に残っているので、いつでも修正や書き直し(リライト)が出来るからですね。

 

ですが、情報発信は継続することが重要になってきます。不定期で情報発信したとしても、伝わりにくいです。ですが、ブログを定期的にコツコツ継続させることができれば、読んでくれる人が増えてきます。

 

読んでくれる人を増やす為にも、記事数を増やしていきましょう。長く続けるコツは、同じ内容を切り口を変えて何回も伝えることです。この繰り返しで、読者は分かりやすさを感じてもらえます。

 

更に、何度も伝えるあなたも、その情報やノウハウにめちゃくちゃ詳しくなれたりします。この部分にはチャンスが潜んでいるので、あなたの書き方で色々、試してくださいね。

 

 

 

 

インプットは重要

 

あなたの得意なこともしくは、専門分野でブログを続けるにはコツがあります。そのコツは「積極的なインプット」です。

 

今は初心者だけど~で、考えている人は比較的、インプットには貧欲な感じがします。積極的なインプットが出来る人だと確信しています。

 

反面、得意なことの場合、既にある程度の知識やノウハウをもっている分、積極的なインプットしない傾向があるように感じます(僕だけかもしれないので、あくまで参考程度で読み流してくださいね・汗)

 

インプットの方法は専門書を3冊以上読むと記憶に残りやすいです。他にも文章がスラスラ書けるようになります。是非、試してくださいね。

 

 

 

誰かに伝えよう

あなたが新たに学んだこと、気づいたことは積極的に誰かに伝えましょう。誰かとは、次のような人たちです。

 

あなたが伝えるべき相手

・あなたの友人・知人

・あなたの両親・兄弟・親戚など

・SNSなどのコミュニティにいる人

・ブログであなたの伝えたい人

 

上記の4つの相手であれば、比較的簡単に無料で伝えられます。あなたの伝えたい方法で分かりやすく伝えてくださいね。

 

「学んで伝える」・・・この繰り返しで、あなたの知識は確実に増えます。更に伝え方もグングン上手くなります。コツコツ続けてくださいね。

 

 

 

誰かに伝えて得られること

誰かに伝えることで、あなたの中に知識とスキルが、確実に身につきます。ブログで伝えたのであれば、年中無休でブログが伝え続けてくれます。

 

更に、あなたは何かを伝える能力が身につきます。「学んで、誰かに伝える」この繰り返しで、たくさんのスキルが身につきます。文章や伝え方のスキルは情報発信だけに限らず、様々な場面で生かせます。

 

あなたも、この機会に「得意なこと」・「専門分野」を見つけながらの情報発信をしてみてくださいね。

 

 

 

今回のまとめ

 

今回のまとめ

・専門分野や肩書は難しく考えないこと

・考え方の第一歩は・・・

 1.得意なことから選ぶメリットとデメリット

 2.今は初心者だけど、いつか詳しい人になりたい人のメリットとデメリット

・情報発信を長く続けるコツ

・インプットは重要

・誰かに伝えよう

・誰かに伝えて得られること

 

今回は「ブログで専門分野の見つけ方~あなたの専門分野は武器になる~」をテーマに解説しました。いかがでしたか?

 

ブログで得意なことや専門分野の専門家になれると、文章は激的に書きやすくなります。不要なことを伝える機会はかなり減るんです。

 

貴方の読者の為にも、得意なこと・専門分野ならではの情報を届けてあげてくださいね。

 

 

 

編集後記

僕は、ブログを始めたばかりの頃は、学んだことを片っ端からブログに書いていました。実際に文章を書いている時は楽しいのですが、成果や結果どころか誰からの反応もありませんでした。

 

さすがに、この状況が続くと、修正が難しくなるのでは?!との、考えでライティングの勉強を始めました。試行錯誤の上、 1冊の本 に巡り会いました。

 

今も、その本は何回も読み直しています。あなたに見合った専門書も必ず見つかると思います。是非、この機会に探してみてくださいね。専門書で学ぶと道は開けるので、お勧めです。貴方のチャレンジを楽しみにしています。

 

 

 

では、今日も素敵な情報発信がんばりましょう。最後まで読んで頂きありがとうございました。このブログの感想・ご意見・質問・相談は コチラ からお願いしますね。

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ
にほんブログ村

アフィリエイトランキング

あなたの応援に感謝します♪

 

-ライティングのコツ
-, , ,

Copyright© ブログ武器 Ver.2 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.