【WordPress】「カエレバ」・「ヨメレバ」に変わるプラグイン「カッテネ」の使い方を1つの記事にまとめました。

広告

今回は複数のショッピングサイトのリンクが作れるプラグインの「カッテネ」について書いてみます。「カエレバ」・「ヨメレバ」に変わるプラグインです。このプラグインを使うことで、複数のショッピングサイトのリンクを貼ることができるので、クリック率・購入率のupが見込めます。この記事では、プラグインの使い方まで解説します。是非、最後まで読んでくださいね。

 

カエレバ・ヨメレバの代わりを探していました・・・

2019年2月頃に気づいたのですが、「カエレバ」と「ヨメレバ」でリンクを作成した時に、上手く表示できないことが多々ありました。中には、表示されるモノもあったのですが、日増しに上手く表示されなくなってしまいました。

 

そこで、1つのASPに絞って表示することになったのです。ですが、1つのASPに絞ると、どうしても機会損失につながる可能性は増えるので、代わりのツールを探していました。

 

 

そのツールが「カッテネ」でした

こちらは、WordPressのプラグインをインストールして有効化するだけで使えるようになります。「ダウンロード」⇒「インストール」⇒「有効化」のたったの3ステップです。

 

入力用のコードも配布されているので、そちらに虫食い形式で入力することで、複数のショッピングサイトのリンクを貼ることができます。

 

■ 「カッテネ」で作った広告 Vol.1 ■
著者 : ジョン・ケーブルス / 監修:神田 昌典 / 翻訳:齋藤 慎子 / 翻訳: 卓己

 

 

■ 「カッテネ」で作った広告 Vol.2 ■

 

 

実際に広告を作るのに、若干苦労したのですが(すぐ慣れるので安心してくださいね。)、こんな感じで複数のASPのリンクを貼った広告を作ることができました。

 

最大で5つのASPのリンクを貼ることができるので、使い方次第では反応が出やすい印象ですね。

 

 

カッテネのメリット

カッテネのメリットは、簡単に使えるのはかなりありがたいですね。「カエレバ」や「ヨメレバ」だと、使えるASPは限られていたのですが、「カッテネ」はどんなASPでも使えます。(後ほど詳しく解説します)

 

要は、その商品を取り扱っているASPのみを表示させることが出来るんです。例えば、Amazon・楽天・7netで表示させておきながら、楽天をクリックして「只今、こちらの商品は取り扱ってません」との画面の表示を減らすことが出来るんです。

 

取り扱ってません・・・の表示って何となくテンション下がりませんか?場合によったら、そのままページを閉じられるかもしれません。

 

この辺りの不安を解消できるのが、「カッテネ」の最大のメリットですね。

 

 

「カッテネ」のデメリット

「カッテネ」ですが、商品を検索してすぐに表示させることが出来ません。私は特にきにならなかったのですが、人によっては毛嫌いするかもしれません。

 

と、言うのもブログに表示させるには、商品画像・ASP毎の商品リンクを事前に準備する必要があるからです。(取り扱う商品がたくさんある人は時間が掛かるかもしれません。)

 

 

Amazonのリンクも簡単に表示できる

私が「カッテネ」に辿りつくまでに、他のツールも調べました。ですが、どれもAmazonのProduct Advertising API を使うとのことで、私なりに色々調べてみましたが、全く理解できませんでした。

 

Product Advertising API とは、30日以上、売上が無い場合、リンクが使えなくなるそうです。詳しくは コチラ ご覧ください。(AmazonのProduct Advertising APIについてのページに移動します。)

 

全く意味も分からず使うのは、中々の恐怖ですよね(汗)ですが、この問題も「カッテネ」であれば特に気にしなくていいとの事でした。

 

要は、通常通りリンクさえ取得できれば、プラグインが表示してくれるんです。リンク切れで、読者にストレスを与える確率も低くなります。安心して使えるのは嬉しいですね。

 

では、次項から「カッテネ」のダウンロード ~ インストールについて解説します。

 

 

 

「カッテネ」のダウンロード

「カッテネ」のプラグインはWPの公式ページではダウンロードできません。専門のページでのダウンロードになります。

 

■ 「カッテネ」のダウンロードページ ■
①ダウンロードページにアクセスします。

②ページ中央付近にある「カッテネをダウンロードする」ボタンをクリックします。
③以上でダウンロード完了です。

「カッテネ」をWordPressにインストール

①ダッシュボードにアクセスします。

②画面左サイドバーより「プラグイン」⇒「新規追加」をクリックします。

 

③プラグイン検索画面に切り替わります。

④画面左上の「プラグインのアップロード」ボタンをクリックします。

 

⑤ファイル選択画面に切り替わります。

1.「ファイルを選択」ボタンをクリックします。

2.ファイル選択後「今すぐインストール」ボタンをクリックします。

3.アップロード完了後、忘れずに「有効化」します。

 

*因みに、今回アップロードするファイルはこちらです。

 

⑥ここまでの作業でインストールは完了です。

 

 

 

 

「カッテネ」の使い方

「カッテネ」の使い方ですが、先ほどのプラグインをダウンロードしたページに詳しく載っています。私の方でも解説するのですが、プラグイン作者のページも参考にしながら使ってくださいね。

 

*基本コード(コピペで使ってください)

[kattene]
{
"image": "【画像URL】",
"title": "【タイトル】",
"description": "【説明】",
"sites": [
{
"color": "orange",
"url": "【メインのURL】",
"label": "Amazon",
"main": "true"
},
{
"color": "blue",
"url": "【商品のURL】",
"label": "Kindle"
},
{
"color": "red",
"url": "【商品のURL】",
"label": "楽天"
},
{
"color": "green",
"url": "【商品のURL】",
"label": "楽天Kobo"
},
{
"color": "pink",
"url": "【商品のURL】",
"label": "audiobook"
}
]
}
[/kattene]

 

■ 「カッテネ」の使い方 ■

 

最初に、商品の画像を準備します。ASPの商品ページの画像を使えばイメージに近くなると思います。販売ページにも書いてあるのですが、Amazonの商品画像を使った方がいいそうです。その理由は「リンク切れしにくいから」との事でした。

 

画像をリンクにするので、Amazon以外のサイトで、あなたがメインとしているASPがあるのであれば、そちらの画像をリンクしてくださいね。

 

続いて、Amazonの商品リンクを入力します(コピペ可)ここまでの作業でASP1社の入力が完了です。続いて2社目~と続きます。

 

因みに、あなたが取り扱っているASPが2社しかなければ、2社分の入力完了後、他の入力項目を削除してくださいね。

 

■ ASP1社の表示例 ■
著者:小川 慎太郎

 

■ ASP2社の表示例
著者 : ジョン・ケーブルス / 監修:神田 昌典 / 翻訳:齋藤 慎子 / 翻訳: 依田 卓己
■ ASPは自由に設定できます ■
■ ASP 3社の表示例 ■
著者:松尾 茂起 / 作画:上野 高史
上記のスタイルで表示されます。ASPを増やしても基本的な表示スタイルはこのままなので、安心して使ってください。こちらのプラグインはレスポンシブなので、スマホでも問題なく表示されます。

カエレバ・ヨメレバそれぞれでの作業は不要

今までは、本以外の商品は「カエレバ」でリンクを作り、本は「ヨメレバ」でリンクを作っていたのですが、「カッテネ」を使うことで、わざわざ違うページに行かなくても、リンクが作れるようになります。

 

ちょっとした事ですが、その辺りのストレスの軽減にもなりそうですね。表示の大きさも、かなりバラつきがありましたが、「カッテネ」は表示の大きさに関する問題は無さそうです。

 

リンクも綺麗に表示させることが出来ると、ブログも楽しくなりますよね(笑) このページをご覧のあなたも是非、「カッテネ」を使って綺麗なリンクを作ってくださいね。

 

 

 

まとめ

今回は、複数のショッピングサイトのリンクが作れるプラグイン「カッテネ」についてダウンロード~インストール・使い方まで書いてみました。いかがでしたか?

 

「カエレバ」・「ヨメレバ」より、若干の手間が掛かるのですが、慣れてくるとリンク作りが楽しくなります(笑) リンクの見せ方はあなた次第なので是非、有効活用してみてくださいね。

 

たった、これだけなのですが、実際にクリック率は若干ですが、上がったように感じました。併せてお伝えしておきますね。

 

 

編集後記

「カエレバ」・「ヨメレバ」は最初の準備がかなり大変でした。やっと、慣れてきた頃に不具合?!(違ってたらゴメンナサイ)で、表示の不具合が出てきたんです。

 

そこから、他のツールを探していた時に「カッテネ」と巡り会えました。まだ使い始めて間もないのですが、慣れるためにも色々使い倒してみます。

 

また、何か気づきがあれば追記しますね。

 

 

では、今日も素敵な情報発信がんばりましょう。
最後まで読んで頂きありがとうございました。
このブログの感想・ご意見・質問・相談は コチラ からお願いしますね。
(*最近アドレスの未記入が増えています。確実に返事をお届けしたいので忘れずにご記入お願いします。)

 

 


アフィリエイトランキング
にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ
にほんブログ村

あなたの応援に感謝します♪

 

広告

コメント

  1. nuts より:

    こんにちは。
    ブログランキングから来ました。
    ブログ初心者です。
    めちゃくちゃ難しいですね。
    また訪問させていただきます。
    宜しくお願いします。

    • satoshi より:

      nutsさま

      いつもコメント頂きありがとうございます。

      確かに最初は難しく感じますよね(汗)
      ですが、トライ & エラーの繰り返しで、
      すぐ使えるようになりますよ♪

      諦めずにチャレンジしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました