WordPress

Google XML Sitemap~自動でサイトマップを作ってくれるプラグイン~

サイトマップを1から作るのは結構な労力がかかります。

でも大丈夫「Google XML Sitemap」と言うプラグインがあれば自動でサイトマップを作ってくれます。

 

サイトマップを自作するとなると、かなり大変です。でも、WordPressなら大丈夫。面倒なサイトマップを自動で作ってくれるプラグインがあります。しかも、このプラグインを一度設定してしまえば、Googleにも自動で送信してくれる優れものなのです。

 

そのプラグインは「Google XML Sitemap」と言うプラグインです。この記事では「Google XML Sitemap」のインストールから設定・使い方までを図解入りで解説します。あなたが、この記事を読むことで、今日からプラグインを使うことが出来ます。是非、最後まで読んでくださいね。

 

 

Google XML Sitemapとは

冒頭でも触れたのですが、あなたのブログのサイトマップを自動で作ってくれるプラグインです。このプラグインを導入することで、あなたがブログの更新をした際に、検索エンジン(Googleなど)にお知らせしてくれる機能も備わっています。

 

自動で検索エンジンにお知らせしてくれるので、SEOの強化にもつながるので、WordPressを始めた時の必須のプラグインです。では早速、インストールから始めてみましょう。

 

 

Google XML Sitemapのインストール

①ダッシュボードにアクセスします。

②画面左サイドバーより「プラグイン」⇒「新規追加」をクリックします。

 

③プラグイン検索画面に切り替わります。

④画面右上の検索窓に「Google XML Sitemap」と入力します。

 

⑤検索結果の画面に切り替わります。

⑥「今すぐインストール」ボタンをクリックします。

クリック後、自動でインストールが始まります。インストール完了後「有効化」ボタンをクリックすれば完了です。有効化は忘れずにクリックしてくださいね。

 

 

以上で、プラグインのインストールは完了しました。続いて設定の解説に進みます。

 

 

 

Google XML Sitemapの設定

①ダッシュボードにアクセスします。

②画面左サイドバーより「設定」⇒「xml-sitemaps」をクリックします。

 

③設定画面に切り替わります。

④それぞれを設定していきます。設定の内容は次の通りです。

 

基本的な設定:赤い印の付いたボックスにチェックを入れます。

投稿の優先順位:優先順位を自動計算しないにチェックを入れます。

Siemapコンテンツ:サイトマップに載せるコンテンツおを選びます。赤い印にチェックを入れます。

詳細なオプション:「最終更新時刻を含める」にチェックを入れます。

含めないカテゴリー:サイトマップに載せたくないカテゴリーがあればチェックを入れてください。

Change Frequencies:クローラーの検索頻度を選択してください。

優先順位の設定:1.0がMaxで項目毎に優先順位を設定してください。

 

⑤全ての設定が終わったら「設定を更新」ボタンをクリックします。

 

ここまでの作業で設定は完了です。続いて、サイトマップをGoogleに送信します。次項で詳しく解説しますね。

 

 

Googleにサイトマップを送る方法

サーチコンソールから簡単にサイトマップを送ることができます。サーチコンソールの登録がまだ、住んでいな人は、先に登録を済ませてくださいね。

 

[https://blog-weapon.info/google/google-2/]

 

①サーチコンソールのダッシュボードにアクセスします。

②「サイトマップ」のボタンをクリックします。

 

③送信画面に切り替わります。

④「サイトマップの送信/テスト」ボタンをクリックします。

 

⑤入力画面に切り替わります。

 

1.赤い囲み枠の中に「sitemap.xml」と入力します。

2.入力後「送信」ボタンをクリックします。

 

⑥送信完了画面に切り替わります。

⑦「ページを更新する」ボタンをクリックします。

 

⑧サイトマップの画面に切り替わります。

赤い囲み枠の表示があれば、全ての作業が完了です。作業が完了すれば、後はほったらかしで大丈夫なので、記事の積み上げに集中していきましょう。

 

因みに、あなたがブログを更新したら、サーチコンソールから、インデックスのリクエストをしておきましょう。リクエストをすることで、検索ロボット(クローラー)が早くチェックしにきてくれるそうです。

 

その分、検索エンジンに反映されるまでのスピードが速くなります。忘れずにリクエストしてくださいね。リクエストの手順は下記のページで解説しています。参考にしてくださね。

 

[https://blog-weapon.info/google/google-6/]

 

 

今回のまとめ

今回は「Google XML Sitemap~自動でサイトマップを作ってくれるプラグイン~」をテーマに解説しました。インストール・設定・サーチコンソールへの送信まで図解入りでお伝えしました。いかがでしたか?

 

作業手順は少し多く感じるかも知れませんね。でも、1回こっきりの作業なので、じっくり取り組んでくださいね。これだけの作業ですが、SEOの評価にもつながります。更に更新したブログ記事が検索エンジンにインデックスされる速さも変わってきます。

 

早めに登録しておいてくださいね。

 

 

編集後記

私はこのプラグインの存在に気づくのが遅かったです。導入が遅れたのが原因なのかどうかは分からないのですが、検索エンジンにブログ記事を拾ってもらえませんでした。(あくまで、私の感覚です)

 

実際にプラグインを装備すると、インデックスされるスピードがかなり上がった実感がありました。1回設定してしまえば、後はほったらかしで大丈夫なので、まだ「Google XML Sitemaps」を導入していない人は今すぐ導入してくださいね。

 

 

では、今日も素敵な情報発信がんばりましょう。
最後まで読んで頂きありがとうございました。
このブログの感想・ご意見・質問・相談は コチラ からお願いしますね。

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ
にほんブログ村

アフィリエイトランキング



あなたの応援に感謝します♪

-WordPress
-, ,

Copyright© ブログ武器 Ver.2 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.